アジアで話題の”8色小籠包”が東京・銀座で堪能できる!

 シンガポールで人気の中華レストラン「PARADISE DYNASTY(パラダイス ダイナシティ)」が日本初上陸! 東京・銀座に「PARADISE DYNASTY GINZA」をオープンした。

同店の看板メニューはシンガポールのほかインドネシア、マレーシア、タイ、上海などで展開している店でも人気の色鮮やかな“8種小籠包”(1520円)。色ごとにプレーン(白色)、フォアグラ(茶色)、黒トリュフ(黒色)、蟹の卵(オレンジ色)、高麗人参(緑色)、四川風麻辣(赤色)、チーズ(黄色)、ガーリック(灰色)などさまざまな高級食材を使用。見た目のカラフルさはもちろん、本格的な中華食材を斬新なアイデアで調理することで、小籠包の新たな楽しさを提供してくれる。小籠包のジューシーなスープをすすると、それぞれの食材の香りが鼻に抜け、その後具材の味が口の中に広がり、なんとも贅沢な気分に。プレーンはそのままでも十分だが、好みで生姜と黒酢で、そして色のついているものはそのままの味を楽しむのがオススメ。

そしてもう一つ人気を集めそうなのが、「手打ち麺」。麺料理のメニューは全16種類と豊富で、30kgの食材が8kgになるまで、12時間じっくりと煮込んだ濃厚な豚骨ベースのスープとよく合い、絶妙な味わいだ。
ほかにも、スープ3種類、ご飯料理4種類、冷菜11種、デザート7種類などフードメニューは約80種類を用意。それらのほとんどが、店内で丁寧に仕込まれ作られていて、何を食べても中華料理本来の美味しさが味わえる。それに加え、斬新で今まで食べたことがない感動を味わえるメニューに出会えるのもこの店ならでは。銀座という好立地にありながら、リーズナブルなのも魅力だ。 

 
熱々の点心をはじめ、いろいろな種類の料理を家族や友人とワイワイ楽しめる本格中華料理店で、まずは宝石のような小籠包をぜひ、体験してみて!
NULL
「PARADISE DYNASTY GINZA」
【住所】中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ1F、B1F【電話番号】03-6228-7601【営業時間】月〜土 11〜23時(L.O.22時15分)、日・祝11〜22時30分(L.O.21時45分)【URL】http://www.paradisedynasty.jp/http://www.paradisedynasty.jp/