東京 お花見スタイル
『江戸桜ルネッサンス&夜桜うたげ』

 本物の桜は一輪も用いずに“花見”を楽しめるアートイベント。江戸切子のグラス約1000個でできた巨大“江戸切子シャンデリア”と、桜にちなんだ品種の金魚が泳ぐ“サクラリウム”からなる複合作品『江戸桜リウム』や、江戸切子の技を使って制作した精巧な硝子の桜の花びら1000枚とプロジェクトマッピングを使った映像で、桜吹雪を演出する『江戸切子の桜吹雪』など、日本の美意識を斬新な演出の数々で表現する。また、19時からはドリンクを片手に展示作品を楽しむことができる他、亀末廣・老松・福寿園によるお茶セットが楽しめるプレミアムチケットなども販売。
『江戸桜ルネッサンス&夜桜うたげ』【期間】開催中〜30日(日)11〜23時(最終入場22時30分)※江戸桜ルネッサンスは19時まで、夜桜うたげは19時から【会場】日本橋三井ホール(日本橋・コレド室町5F)【料金】当日1000円 亀末廣・老松・福寿園お茶席VIPプレミアムチケット 3000円