トロフィーツアー最新情報&見どころ徹底紹介

『コカ・コーラ FIFA ワールドカップトロフィーツアー』特集連載第3回(完)
実物の迫力をその目で感じて!

 いよいよ目前に迫ったトロフィーの来日。到着初日の10日は空港での到着セレモニーやウェルカムパーティーなどが開催される。待ちに待った一般公開イベントは11日、渋谷ヒカリエホール(ホールA)からスタート。12日には東北の陸前高田でイベントが行われる。一足先にツアーが行われた国々でもイベントは大盛況。応援するチームのユニフォームを着た人や顔にペイントアートをしている人などでひしめき合い、さながらワールドカップの会場のような熱気だったとか。フォトセッションに参加した人は「今にも動き出しそうな躍動感が表現されていて見ているこちらまで熱くなってきた」「本物のトロフィーの歴史や重みを感じられた」と感激の面持ち。しかも撮影した写真をその場でプリントアウトしてもらい、これまた大喜び。ちなみにコカ・コーラでは、この写真を世界中から集めて旗を作り開幕戦の前に披露する『ハピネスフラッグ』というイベントも実施。本物の輝きを間近で見たうえ、自分の写真がブラジルに届けられる…感動せずにはいられない!
NULL
限定コラボアイテムが入ったゴールド ハッピー缶を当てよう

『みんなのトロフィー』キャンペーン中、自動販売機に金色の“コカ・コーラ ゴールド ハッピー缶”が登場。缶の中には、FIFA ワールドカップ2014参加国の国旗(全32カ国)がプリントされた出場国オリジナルマフラータオル、ネットストラップ&コカ・コーラボトル型サンバホイッスル、FIFA ワールドカップトロフィークロックなど、レアグッズが入っている。お目当てが出るまで買い続けそう!?
NULL
4月11日(金)、渋谷ヒカリエホールでトロフィーに会える!

実物トロフィーを間近で見る&記念撮影ができる!

ケースに入った実物トロフィーをすぐそばで鑑賞でき、記念撮影ができる。しかも撮影した画像をその場でプリントしてもらうことができる(無料)。
『ハピネスフラッグ』に参加して世界と一つになる

実物トロフィーを間近で見たという感動を、世界中の人とシェアすることができるのが『ハピネスフラッグ』プロジェクトだ。これはブラジルのストリートアーティスト・Spetoとアルゼンチンの芸術家たちが協力し、トロフィーツアーに参加した世界中の人々の顔写真でモザイク状の旗を作り、6月12日に行われる開幕戦の前に披露。世界中のサッカーファンと自分が文字通り一体となる感動の企画。
『コカ・コーラ FIFA ワールドカップトロフィーツアー』

【開催日】4月11日(金)【会場】渋谷ヒカリエホール ホールA(東京)【URL】cocacola.jp