今週のオススメMovie part 1 12/14〜

『わたしはマララ』

 2012年10月9日。パキスタンで「女子に教育を」と訴える活動を続けていた15歳の少女、マララ・ユスフザイはタリバンに頭部を撃たれ昏睡状態に陥った。世界中が見守る中、奇跡的に一命を取りとめたマララは、人々に支えられ前へと歩み始める。

監督:デイヴィス・グッゲンハイム 出演:マララ・ユスフザイ他/1時間28分/20世紀フォックス映画配給/TOHOシネマズ みゆき座他にて公開中 http://www.foxmovies-jp.com/malala/
『独裁者と小さな孫』

 とある独裁政権が支配する国。冷酷で無慈悲な大統領と、その家族は圧政によって国民から搾取した税金で贅沢な暮らしをしていた。ある日クーデターが勃発。民衆が暴徒化するなか大統領は幼い孫を連れて安全な地へ向かおうとするが…。

監督:モフセン・マフマルバフ 出演:ミシャ・ゴミアシュウィリ、ダチ・オルウェラシュウィリ他/1時間59分/シンカ配給/新宿武蔵野館他にて公開中  http://dokusaisha.jp/
『A Film About Coffee ア・フィルム・アバウト・コーヒー』

 ニューヨーク、サンフランシスコ、ポートランド、シアトル、そして東京。コーヒーカルチャーを牽引する5つの都市で活躍する、コーヒーのプロフェッショナルたちを追ったドキュメンタリー。

監督:ブランドン・ローパー 出演:ダリン・ダニエル、マイケル・フィリップス他/1時間6分/メジロフィルムズ配給/新宿シネマカリテにてモーニング&レイト公開中  http://www.afilmaboutcoffee.jp/
『orange-オレンジ-』

 高校2年生の春、菜穂に届いた手紙は10年後の自分からのものだった。そこには、菜穂が転校生の翔を好きになること、1年後には彼が死んでしまうこと。そしてその未来を変えるためにやるべきことが描かれていた。はじめはイタズラかと思ったが、書かれていることが本当に起こり…。

監督:橋本光二郎 出演:土屋太鳳、山﨑賢人他/2時間19分/東宝配給/全国東宝系にて公開  http://orange-movie.com/