2016年は申年。サルに会えば厄もサル!【多摩動物公園&那須ワールドモンキーパーク】

2015〜2016【年末年始 東京ガイド】
多摩動物公園で合格祈願!?

 緑あふれる開放的な空間で、さまざまな動物と出会える多摩動物公園。広大な敷地で暮らすライオンの群れをバスに乗ってすぐそばで観察する「ライオンバス」(2016年4月1日より耐震化にともなう工事のため休止予定)など、自然に近い動物たちの行動を観察できる展示で人気だ。

 そんなユニークな展示の中でも特に有名なのが、来園者の頭上高くに張られたロープをオランウータンが行き来する「スカイウォーク(冬季は休止中。3月下旬に再開予定)。上下に張られたロープをそれぞれ手と肢で器用につかんで渡る姿を観察できる。もちろん渡るかどうかはオランウータンの気分しだい。落ちたらどうするのかと心配になるが、樹上生活をするオランウータンは樹から落ちることがないという。そんな“落ちない”オランウータンにあやかろうと、毎年多くの受験生が合格祈願に訪れていることでも有名だ。今年も同園では受験シーズンに向け、願掛け用の特設ブースも設置するほか、各日オランウータンのイラスト入り絵馬を先着30名に配布する(ブース展示:1月2日〜2月23日、絵馬配布:1月2〜3日および1月中の日曜13時より)。ちなみに同園には世界最高齢のボルネオオランウータンもいるので、長寿祈願にもあやかれそう?

 また、2016年の新春イベントとして申年特別展『あなたもサルの仲間』を開催(〜1月26日)。ウォッチングセンター内の展示ホールにてさまざまなサルについてパネルや映像で紹介するほか、講演会『あなたもヒト科の仲間』も開催(1月9日。当日入場。定員150名)。


多摩動物公園
【開園時間】9時30分〜17時 (入園およびチケット販売は16時まで)【休園日】年末年始:12月29日(火)〜1月1日(金・祝)、水曜 ※1/6は開園【入園料】一般600円 65歳以上300円 中学生200円【住所】日野市程久保7-1-1【URL】 https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/
キュートなリスザルと触れ合える

 多彩なサルの展示に加え、ステージショーなどサルのさまざまな姿と出会える那須ワールドモンキーパークでは、2016年で20周年を迎えることを記念して、スペシャルなイベントがめじろ押し。もちろん干支にちなんで園のサルたちも大活躍。年末31日まではニホンザルとの年賀状用記念写真撮影会を無料で体験できる。三が日は『モンパーのお正月!おサルとカルタ大会』など、同園ならではの催しを楽しむことができる。園内で飼育員と一緒にサルが散歩していたり、ふれあい広場で触れ合うことができたりと、家族連れにも大人気のスポットだ。


那須ワールドモンキーパーク
【開園時間】〜2月29日:8時30分〜16時30分(入園受付16時まで)【休園日】年中無休【入園料】大人1800円、3歳以上小学生以下1000円【住所】栃木県那須郡那須町高久甲6146【URL】 http://www.nasumonkey.com/