東京の10月の服装12選!平均気温と天気に合わせたコーデは? ♬

東京の10月の平均気温と天気は?


東京の10月の平均気温は高い


2018年東京の10月の平均気温ですが、最高気温の平均が23度、最低気温の平均が15度と平年よりも高い気温となりました。最高気温に関しては30度を超える気温が多く半袖でもいい日がかなりありましたので、衣替えをするタイミングはいつにしようかと躊躇した方も多かったのではないでしょうか。


東京の10月の天気は晴ればかりで秋ファッションが難しい


東京の10月の天気は前半少し雨が降ったものの、後半はほとんど雨が降りませんでした。気温が高く晴れの日が続いていましたので雨が降っているので傘を持ち歩くのではなく、日傘として持ち歩くという女性が数多く存在しました。


30度を超える日も多かった上に晴れの日が続きましたので、秋物を購入するのも悩む人が増えました。秋の洋服はただでさえすぐ冬になってしまうので難しいのですが、今年は特に難しいと感じる人が急増しました。


定番編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


定番編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装①Tシャツメイン


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装定番編の1つ目は「Tシャツメイン」です。とにかく10月とは思えないほどの暑さです。汗をかくのも当たり前でしたので夏の延長ともいえるTシャツスタイルが東京の10月にはぴったりでした。


Tシャツの生地ですが、やや厚めのものも販売されておりましたので、秋を少し意識するのであれば、厚めの生地のTシャツをおすすめしますが、乾きにくいところがありますのでよく干すことをおすすめします。色は秋なので黒やブラウン、ネイビーといったシックな色をチョイスするのがいいでしょう。


定番編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装②便利なアンサンブル


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装定番編の2つ目は「便利なアンサンブル」です。カーディガンと半袖のセーターやタンクトップがついたアンサンブルは東京の10月のファッションにぴったりです。是非1セットは購入することをおすすめします。


色は、何色でも問題ないですが、やや秋らしいワインレッドやベージュをメインにするととても素敵です。アンサンブルの場合のトップスは、ふんわりスカートも似合いますし、タイトスカートで上品に攻めるのもおすすめです。


定番編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装③薄手のコート


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装定番編の3つ目は「薄手のコート」です。秋初旬はとても暑かったのでコートなど見たくもないという方も多かったのですが、後半になりますとやや夜は肌寒いといった日もありましたので、そんなときに大活躍するのが薄手のコートです。


薄手のトレンチコートなどは開けて着ても問題ないですし、1枚あるだけでとても秋らしいファッションになりますのでおすすめです。トレンチタイプのコートでも色はベージュにとどまらず、最近では明るいカラーも沢山でていますので、お気に入りの1着がみつけられること間違いなしです。


デート編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


デート編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装①シックなワンピ


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装デート編の1つ目は「シックなワンピ」です。暑いといってもやはり季節は秋。初旬などは夏のような気温でしたので長袖のワンピースでは少し辛いという方は、半袖のワンピースでももちろん大丈夫です。その時は薄いカーディガンなど1枚持っていくと冷房対策や夜も安心です。


色ですが、秋にピッタリのボルドーやブラウンなどがおすすめです。デートは白を着て行きたいという方におすすめなのは、ややベージュがかったホワイトです。オフホワイトですとやや夏のようなイメージになりますので、少し暗めを選ぶのがポイントです。


デート編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装②ふんわりスカート


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装デート編の2つ目は「ふんわりスカート」です。夏に使用していたお気に入りのふんわりスカートがあれば、それで全く問題ありません。トップスを秋色にするだけで全く違うファッションが出来上がります。


おすすめは暗めのオレンジやレッドのカーディガンとセーターがセットになったアンサンブルタイプです。素材は少し秋にもマッチする洗えるウールなどがよいでしょう。靴は少しヒールがある靴を選ぶと女子度がアップしますのでおすすめです。靴選び一つで、夏とはまた違った魅力を引き出してくれること間違いなしです。


デート編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装③ピッタリめパンツ


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装デート編の3つ目は「ピッタリめパンツ」です。35度を超えても当たり前のような日が続いた夏の時には躊躇して履けなかったピッタリめのパンツが10月のデートには特におすすめです。そこまで汗もかきませんので問題なく着こなすことができます。


色は黒が断然おすすめです。シックな感じにもなりますし、秋らしさがでます。トップスはシャツでも薄手のロングセーターでもなんでもオールマイティに選ぶことができるピッタリめのパンツは、秋のファッションの定番になりそうです。


旅行編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


旅行編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装①オールインワン


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装旅行編の1つ目は「オールインワン」です。夏にも大活躍でしたオールインワン、東京の10月にもまだまだ活躍しそうです。色はシックに黒やネイビー、ブラウンといったものがおすすめです。


オールインワンの着こなし方ですが、夏と違って上に一枚薄手の大きめセーターなどを合わせれば、一味違うファッションが完成します。ノースリーブタイプのオールインワンの中に長袖のシャツやTシャツなどを合わせれば、一気に秋度が増しますのでそちらもおすすめです。


旅行編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装②ワイドパンツ


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装旅行編の2つ目は「ワイドパンツ」です。秋といえばワイドパンツの季節です。ワイドパンツは薄手のコートとの相性もピッタリですので1枚は持っていたいアイテムと言えます。


旅行におすすめのワイドパンツはまずシワにならないものチョイスしましょう。カバンから取り出してみたらシワがついてしまったと嘆かないためにも素材は重要です。色はネイビーやブラウン、流行のカーキもおすすめです。ワイドパンツは靴を選びませんので、歩きやすいスニーカーなどでも違和感なく着こなすことができます。


旅行編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装③ロングワンピース


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装旅行編の3つ目は「ロングワンピース」です。ロングワンピースといえば旅行ファッションの定番ですが、秋にも大変重宝するアイテムです。素材はシワになりにくものを選びましょう。


ロングワンピースは様々なタイプがありますが、ややタイトなものが秋らしくておすすめです。色はカーキやブラウンにショールをあわせるだけで一気に秋の装いになります。靴はぺたんこ靴でもいいですが、先取りでショートブーツなどを合わせるもの素敵です。


お出かけ編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


お出かけ編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装①薄手ブルゾン


東京の10月の平均気温と天気に合わせたお出かけ編の1つ目は「薄手ブルゾン」です。秋後半になると夜も少し肌寒くなり、カーディガンなどでは風邪をひきかねません。そんな時薄手のブルゾンが大活躍します。昼間必要がない時は腰に巻いても素敵なコーディネートの完成です。


薄手のブルゾンの色は今年流行のカーキが断然おすすめです。1枚はおるだけで秋らしいファッションの完成です。ボトムスはワイドパンツやロングスカートなどが細見え効果も期待できますし、秋らしくなりますのでおすすめします。


お出かけ編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装②秋初旬はシャツ


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装お出かけ編の2つ目は「秋初旬はシャツ」です。秋初旬はまだまだ半袖でも大丈夫ですが、冷房など効いている電車や店舗内では少し寒く感じる方も多いですので、シャツを一枚はおっていると冷房対策になりますのでおすすめです。


素材はやや厚手のもので、色は薄い色よりもやや濃いめの色をチョイスすることをおすすめします。そのまま普通にボタンをかけて着るのもいいですし、中にTシャツやタンクトップを着てシャツを羽織るような感じでも濃いめの色のシャツでしたら秋らしい着こなしができます。


お出かけ編|東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装③ファー小物


東京の10月の平均気温と天気に合わせた服装お出かけ編の3つ目は「ファー小物」です。まだまだ暑い10月ですが、やはり季節は秋です。少し秋らしいファッションを先取りしてみたくなりますよね。そんな時に大活躍するのが、ファー小物です。


小さめのファーのバッグなども素敵ですが、バッグそのものがファー素材でやや暑苦しいと感じてしまうときは、バッグのチャームをファーにしてみたり、靴の一箇所だけファーがあしらわれたものを履くなど、ほんの少しファー素材を足しただけで一気に秋度が増しますのでおすすめのアイテムです。


東京の10月の服装は夏物を上手に取り入れて!


まだまだ最高気温30度という日も多かった東京の10月は、全然夏物でも問題はありません。ただやはり季節感を出したいという人は是非こちらを参考にして夏物を上手に取り入れつつ、秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。夜は肌寒くなりますので、風邪を引かない程度の服装で東京の秋を満喫しましょう。