下町の物づくりの魅力が味わえる!「蔵前展」秋場所が開幕/10月25日(金)の東京イベント

東京・蔵前にて「蔵前展 2019 秋場所」開催
 東京・台東区の蔵前にて、人とデザイン、街の魅力を発信する展示会「蔵前展 2019 秋場所」が行われている。5回目の開催となる今回は蔵前に工房やショップを持つ14社15店舗が参加し、過去最多の出展数だという。
「NAKAMURA TEA LIFE STORE」(「蔵前展 2018 秋場所」より)
 明治以降は職人が多く訪れる卸売問屋街として栄えた蔵前だが、近年ではクリエーターやメーカーが集まり、多数のショップや工房がオープン。会期中は各店舗の新作発表・発売やこの期間だけのイベントやワークショップが行われる。革製品やアパレル、雑貨・ステーショナリー、器や家具、コーヒーや日本茶、焼菓子など、さまざまなジャンルの製品を一気に見られるまたとないチャンスだ。
「KONCENT」(「蔵前展 2018 秋場所」より)
1 2 3>>>
超人気「うんこドリル」コラボ 東京ドームシティで金のうんこ探し
有楽町に本の世界に迷い込むキャンディショップ『絵本の中のスイーツBAR』出現!
震災から9年、倉本聰が福島・夜の森の木を描いた絵画展が開幕
品川駅で高輪ゲートウェイ駅のTシャツを作れるイベント「STARTUP_STATION in 品川駅」
歌丸さん出演作を35ミリフィルムで!横浜シネマリンで桂歌丸特集上映
日本初公開の1鉢1200万円のらんも!東京ドームで「世界らん展2020」スタート