下町の物づくりの魅力が味わえる!「蔵前展」秋場所が開幕/10月25日(金)の東京イベント

東京・蔵前にて「蔵前展 2019 秋場所」開催
 東京・台東区の蔵前にて、人とデザイン、街の魅力を発信する展示会「蔵前展 2019 秋場所」が行われている。5回目の開催となる今回は蔵前に工房やショップを持つ14社15店舗が参加し、過去最多の出展数だという。
「NAKAMURA TEA LIFE STORE」(「蔵前展 2018 秋場所」より)
 明治以降は職人が多く訪れる卸売問屋街として栄えた蔵前だが、近年ではクリエーターやメーカーが集まり、多数のショップや工房がオープン。会期中は各店舗の新作発表・発売やこの期間だけのイベントやワークショップが行われる。革製品やアパレル、雑貨・ステーショナリー、器や家具、コーヒーや日本茶、焼菓子など、さまざまなジャンルの製品を一気に見られるまたとないチャンスだ。
「KONCENT」(「蔵前展 2018 秋場所」より)
1 2 3>>>
まるで宝石図鑑!限定ジュエリーや貴重な原石コレクションが楽しめる「ビズー ポップアップストア」
北海道地チーズの魅力がたっぷり「北海道地チーズ博 week」開催
ファン待望『愛の不時着』展に潜入!ドラマ完全再現の神現場で泣き、笑う…
チームラボがサウナとアート「チームラボリコネクト」が 六本木に3月オープン
『るろうに剣心展』開幕!描き下ろし新作ネーム、逆刃刀の展示も
パラ卓球のアート展が渋谷で開幕。パラスポーツ×アーティストのコラボで新たな魅力届ける