下町の物づくりの魅力が味わえる!「蔵前展」秋場所が開幕/10月25日(金)の東京イベント

東京・蔵前にて「蔵前展 2019 秋場所」開催
 東京・台東区の蔵前にて、人とデザイン、街の魅力を発信する展示会「蔵前展 2019 秋場所」が行われている。5回目の開催となる今回は蔵前に工房やショップを持つ14社15店舗が参加し、過去最多の出展数だという。
「NAKAMURA TEA LIFE STORE」(「蔵前展 2018 秋場所」より)
 明治以降は職人が多く訪れる卸売問屋街として栄えた蔵前だが、近年ではクリエーターやメーカーが集まり、多数のショップや工房がオープン。会期中は各店舗の新作発表・発売やこの期間だけのイベントやワークショップが行われる。革製品やアパレル、雑貨・ステーショナリー、器や家具、コーヒーや日本茶、焼菓子など、さまざまなジャンルの製品を一気に見られるまたとないチャンスだ。
「KONCENT」(「蔵前展 2018 秋場所」より)
1 2 3>>>
ミッキーマウスの過去と未来を旅する日本初上陸の展覧会が六本木で開幕
過去最長!銀座ソニーパークでKing Gnu「ヌーミレパーク(仮)」スタート
日本初登場も!豊洲のベイサイドにベルギービールが大集合「ベルギービールウィークエンド2020 豊洲」
貴重なルービックキューブがずらり「ルービックキューブ40周年展」
丸の内に有名シェフと地域食材コラボ「奇跡のラーメン」キッチンカーが登場!
北海道はグルメもでっかいどう!池袋で「北海道まるごとフェア」開催