【FRONT LINE in 韓国】日常に溶け込む「More or Less」のファッション

世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地で自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 今回はK-POP、K-Beautyと世界から注目を集める韓国の最前線をリポート!
ファッションブランド「More or Less」のディレクターSHIN YE RIMさんにお話しを伺いしました。


――ブランドはじまりとの由来を教えてください

まず「More or Less」の名前の由来を簡単にお話しすると……、ベースのものがあって、そこに足していくか引いていくかすることで、いろいろ変化が楽しめますよね。そういった意味を込めて、このブランド名に決めました。ブランド設立から今年で4年。フェミニンな雰囲気と大人の女性らしい雰囲気を演出しているのが特徴のブランドです。


――プロモーション展開でこだわっていることはありますか

ブランドが大きなプロモーションをすることはないのですが、SNSを通してお客様と直接話したり、小さなイベントをします。お客様とのつながりを大切にすることを心がけているんです。インスタライブはお客様に好評な印象です。それに、シーズンごとにでる商品に対してお客様に“コメントお願いします!”など発信すると、たくさん反応してくれますね。



――実際に店舗へいかせていただきました、とても可愛かったです。

ありがとうございます。知り合ったブランドの代表の方々から、マルチショップの概念として、さまざまなジャンルのものを一緒にしたら面白いのではないかと意見をいただきました。それでショップには、他のブランドではありますが、鞄やアクセサリー、雑貨、そしてMore or Lessの衣類の4つのカテゴリーを置いています。

――お店がある場所もとてもおしゃれですよね!

お店がある漢南洞(ハンナムドン)は、最近若い人たちに人気の高いスポットになってます。ライフスタイルショップが多く、カフェなども多いんですよ。



――最後にMore or Lessのファンへメッセージをお願いします。

日常のなかにMore or Lessが溶け込むようになってほしいです。ワンシーズンで終わるのではなく、何年も着て愛されるようになってほしいなと思っています。

――ありがとうございました!


「More or Less」が気になった方はMORUGI(モルジ)へ!
【MORUGI】
”あたたがまだ知らない韓国ファッションを楽しんでほしい”
韓国の様々なファッションアイテムを購入できる場であり、旬のトレンドや情報が楽しめるキュレーション型ECサイト

ECサイト: https://morugi.com 
Instagram : @morugi_officlal (https://www.instagram.com/morugi_official/ )

韓医院で脂肪分解!鍼ダイエット【FRONT LINE in 韓国】
カロスキルでショッピングの合間にチーズケーキカフェ【FRONT LINE in 韓国】
レトロな益善洞でストロベリーパンケーキ【FRONT LINE in 韓国】
トックスエンフィル美容皮膚科〜皮膚管理〜②【FRONT LINE in 韓国】
韓国で美容皮膚科♪トックスエンフィルで皮膚管理リポート【FRONT LINE in 韓国】
ソウルで年越し!大みそかの花火と音楽を楽しめるカウントダウンイベント【FRONT LINE in 韓国】