【SDGsピースコミュニケーション宣言】水内猛「みずうち体操を広める」

ラジオで日本を元気にする 『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』
「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。
「JAPAN MOVE UP」では、日本から世界へ発信するコミュニケーションによる社会課題解決に向けた「SDGsピースコミュニケーション」を推進中!

毎回ゲストの皆さんに「SDGsピースコミュニケーション宣言」を聞いていきます。

【SDGsピースコミュニケーション宣言】水内猛「みずうち体操を広める」

水内 猛
元Jリーガー。小学校の時はサッカーと野球をやっていた。横浜市立汲沢中学校、神奈川県立旭高等学校3年次に高校選手権に出場しベスト8進出。2回戦では強豪の清水東高校を破る決勝点を決める活躍を見せ、大会優秀選手に選出された。卒業後の1991年に三菱自動車工業へ入社、1992年からは社員選手として浦和レッドダイヤモンズに入団。Jリーグ開幕後の1993年は柱谷幸一や福田正博といった主力選手の負傷などもあって、NICOSシリーズ(2ndステージ)からレギュラーに定着。クラブは2年連続年間最下位という苦境の下にあったが主軸として活躍し、その明るいキャラクターからファンを虜にした。後に、ブランメル仙台(現ベガルタ仙台)に移籍し1997年で現役引退。引退後はホリプロに所属し、『REDS TV GGR』のキャスターを務める等、スポーツ番組を中心にテレビ出演を行っている。

ホリプロHPより

オンエアされた過去の放送はこちらのAudeeで聴くことができます。 公式サイト…http://www2.jfn.co.jp/moveup/
【SDGsピースコミュニケーション宣言】テリー伊藤「1日10分 人間が創れないものを見る」
【SDGsピースコミュニケーション宣言】菅原美優「昆虫食を推奨します!!」
【SDGsピースコミュニケーション宣言】広津崇亮「生物の力を使った 自宅で受けられるがん検査を全世界に広げることで がん社会を克服します」
【SDGsピースコミュニケーション宣言】山野幹夫「進化します」
【SDGsピースコミュニケーション宣言】荒木ちはる ジェンダーフリー・デジタルデバイトを無くし、誰ひとり取り残さない。コロナを乗り越え、未来の子どもたちにより良い環境を残します!!
【SDGsピースコミュニケーション宣言】佐藤寛太「日々の生活で無駄遣いしない!」