ソウルで年越し!大みそかの花火と音楽を楽しめるカウントダウンイベント【FRONT LINE in 韓国】

2020.02.20 Vol.Web Original
世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地で自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 今回はK-POP、K-Beautyと世界から注目を集める韓国の最前線をリポート!

シンガポールでカウントダウンイベントで日本発の花火ショー

2020.01.07 Vol.Web Original
 日本発の花火ショーによるカウントダウンイベント「STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION 2019-2020」が、2019年12月31日にシンガポールのThe Float @ Marina Bayで開催された。  2018年に引き続き2度目の開催。シンガポール政府後援のアジア最大級カウントダウンイベント「Marina Bay Singapore Countdown」のメインコンテンツとして開催された。会場には2万人を動員、会場周辺には約50万人が世界各国から集まった。  今回はドローンと花火による光の共演を実現。500台のドローンが、日本の伝統花火とともにシンガポールの夜空を舞った。ドローン1つ1つが光の点となり、クラゲのように宙を舞ったかと思えば、クジラや大鳥、煌めくダイヤモンド、さらにはロケットが宇宙を飛び交う模様や人間が走る姿などさまざまな形に変化。シンガポールのアイコン的存在のマーライオンになったときには会場は一斉に盛り上がった。  パフォーマンスには、全日本ローラーフィギュア選手権大会14連覇を成し遂げた西木紳悟らによるローラースケートでのフィギュアパフォーマンス、オペラ歌手の辰巳真理恵による演出が新たに加わって、豪華絢爛、流麗な世界観を創り出した。  2020年末に3回目の開催も決定した。 「STAR ISLAND」は、日本の伝統花火と最先端テクノロジーである3Dサウンドやレーザー・ライティング、世界最高峰のパフォーマンスがシンクロした世界初のエンタテインメント。エイベックスが主催している。

カウントダウンライブに8万人が熱狂! LDH PERFECT YEAR開幕

2020.01.03 Vol.Web Original
 EXILE、三代目 J SOUL BROTHERSなどLDHに所属するアーティスト71人が出演したカウントダウンライブ『LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019▷2020 "RISING"』が、12月31日から1月1日にかけて、福岡ヤフオク!ドームで開催された。会場の3万5000人、全国35都市104カ所で行われたライブビューイングに集まった4万5000人、総勢8万人のオーディエンスと71人のアーティストでカウントダウンし、6年に1度の総合エンタテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が幕開けした。

渋谷のカウントダウンイベント、約10万8500人が新年祝う

2020.01.02 Vol.Web Original
 大みそかから元旦にかけて、渋谷駅周辺でカウントダウンイベント『YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2019-2020』が行われ、約10万8500人が集まり、カウントダウンして新年を迎えた。

カウントダウンはやっぱり渋谷で/12月31日の東京イベント

2019.12.31 Vol.Web Original
 スポーツイベントやハロウィーンなど大きなイベントがあると、たくさんの人たちが集まる、渋谷のスクランブル交差点を中心としたエリア。渋谷区や地元商店街、エリアマネジメント団体は、2016年末のカウントダウンから「YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2019-2020」の取り組みを行っている。今年で4回目。  今年も新年を迎えるその瞬間を祝う人たちで賑わいそう。これにあわせて、渋谷駅前のスクランブル交差点や道玄坂、文化村通り、井の頭通り、公園通り、その周辺の小道など、渋谷駅周辺は12月31日から1月1日にかけて、歩行者用道路になる。  車両通行禁止規制時間は12月31日の21時から翌1月1日の2時まで。本取り組み実施時間は22時30分~1時。

カウントダウンライブのライブビューイング決定!【LDH PERFECT YEAR 2020】

2019.11.30 Vol.Web Original
「LDH PERFECT YEAR 2020」の幕開けとなる、お大みそか12月31日に福岡ヤフオク!ドームで開催されるカウントダウンライブのライブビューイング「LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019▶2020 "RISING" LIVE VIEWING」が決定した。ユナイテッド・シネマなど全国各地の映画館やライブハウスが会場で、20時30分にスタートする。18歳未満は入場できない。  1日までプレリクエスト(抽選)実施中。一般発売は12月21日。

平成最後の日!ありがとうの気持ちで見送ろう/4月30日(火)の東京イベント

2019.04.30 Vol.Web Original
 今日で平成31年が終わり、明日からは新元号「令和」に! 東京のお出かけスポットでも、改元を祝うさまざまな催しを開催。  銀座を象徴する和光の時計塔では、午前0時に令和の時代の幕開けを祝う鐘を鳴らし、合わせて和光のショーウインドウを特別にオープン。新しいディスプレイをお披露目する。銀座・和光の時計塔がライトアップされ、午前0時を迎える45秒前からウエストミンスター式チャイムが令和のプロローグを奏で始める。そしてチャイムが鳴り終わると、12打の鐘の音が、午前0時を告げる。その第1打の瞬間が、令和の時代の幕開けとなる。鐘の音と合わせて披露される新ディスプレイでは、書道家・石飛博光氏による「令和の書」の原書を掲出。「季」をテーマに、新しい時代への期待感とともに、季節の移り変わりに美を見いだす日本文化への愛着を二十四節気の花で表現する。新元号ディスプレイは 1日から6日までの6日間、限定展示。当日は歩道側から自由に撮影できるので、記念に撮影してみては。

笑って年越し! 富士急ハイランドのカウントダウンライブは入場無料

2018.12.31 Vol.Web Original

 富士急ハイランド恒例のカウントダウンイベント「富士急ハイランドカウントダウンライブ2018」を大みそか12月31日の23時から行われる。  平成最後の年越しを、よしもと芸人たちと笑いで締めくくるイベント。出演は、銀シャリ、チョコレートプラネット、レギュラー、プラス・マイナス、GO皆川ら。MCはFUJIWARAの原西が務める。  カウントダウンの瞬間は盛大な花火と炎の演出。新年の瞬間を華やかに迎えよう。  入園無料、立ち見観覧無料(当日先着)。

渋谷カウントダウンに約10万人!

2018.01.06 Vol.702
 渋谷駅周辺エリアを一時的に歩行者に開放して行われる渋谷ならではのカウントダウンイベントが今年も開催。2017年12月31日の深夜から数時間にわたり盛大なイベントが催され、約10万人が訪れた。  2016年に策定した「渋谷区基本構想」に基づき、未来へ向けた街づくりを進める渋谷区では、渋谷を訪れる人が安全・安心に新年を迎えられるための取り組みとして昨年から本イベントを開始。自然発生した群衆による交通トラブルを回避するために、道路を歩行者に開放してしまおうという逆転の発想で実現したもの。2回目となる今年は、さらに周辺エリア各所でイベントを行うことで、渋谷駅前のスクランブル交差点に人が一極集中してしまうことを避けるという試みも行われた。

東京カウントダウン! 渋谷駅前で、代々木で、銀座で「あけおめ」/12月31日(日)の東京イベント

2017.12.31 Vol.Web Original
 今日、大晦日12月31日は東京の各地でカウントダウンイベントが行われる。渋谷駅周辺では『YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2017-2018』と題し、渋谷駅前のスクランブル交差点や道玄坂、文化村通りなどを交通規制して、ストリートを歩行者に開放。日本コカ・コーラのサポートにより、SHIBUYA109のイベントステージでのカウントダウンコールや、オリジナルハットやサイリウムブレスレット、「コカ・コーラ」製品の無料配布が実施される予定。これは盛り上がること間違いなし。

Copyrighted Image