王者シャーロットが暴走。反則裁定で紫雷イオ悲願の王座奪取ならず【WWE NXT】

2020.05.08 Vol.Web Original

最後はシャーロットがたまらず竹刀でイオを殴打

 WWE「NXT」(日本時間5月8日配信)でNXT女子王座戦が行われ、“女王”こと王者シャーロット・フレアーに紫雷イオが挑戦した。  試合序盤、スピードで勝るイオはシャーロットの攻撃をかわしながらドロップキックを放って「どうした。おら、こいよ!」と挑発すると、これにシャーロットはヘッドシザーズやクローズラインで応戦する。  悲願の王座奪取を狙うイオはスプリングボード・ドロップキックや豪快な雪崩式フランケンシュタイナーを決めて勢いに乗ると、619から串刺しのダブル・ニーで止めを狙うもカウント2。ムーンサルトを一度は迎撃されたイオだったが、コーナートップから場外へ2発目のムーンサルト。

王座戦を前にシャーロットが「夢を叶えてあげた」とイオを挑発【WWE】

2020.05.05 Vol.Web Original

試合ではリブをフィギュアエイト葬

 WWE「ロウ」(日本時間5月5日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)でNXT女子王者シャーロット・フレアーが王座に挑戦する紫雷イオを挑発した。  ロウのリングに登場したシャーロットは「王座挑戦権を獲得した紫雷イオは私のことを“夢の対戦相手”と言った。私はイオの夢を叶えてあげたのよ」と王座戦に向けて王者として自画自賛のコメント。  するとそこへリブ・モーガンが現れて舌戦を展開すると2人の対戦が決定。リブはダブル・ニーをシャーロットの顔面に叩き込んで激しい攻防を展開したが、最後はシャーロットがフィギュアエイトでリブを捕まえてタップ勝ちを収めた。  王者シャーロットとイオが激突するNXT女子王座戦が行われる「NXT」は日本時間5月8日にWWEネットワークで配信される。

次週にイオvsシャーロットのNXT女子王座戦がついに実現【WWE NXT】

2020.05.01 Vol.Web Original

試合後現れたイオが「次週、お前は私のものになる」と挑発

 WWEのNXT女子王座挑戦者決定ラダー戦を制し王者シャーロット・フレアーへの挑戦権を獲得していた紫雷イオの王座挑戦がついに次週の「NXT」(日本時間5月8日配信)に決まった。  この日行われた「NXT」(日本時間5月1日配信)でシャーロットがミア・イムとノンタイトル戦で対戦すると、シャーロットは「カモン! ミア」と挑発しながらチョップ2発放って攻め込んでいく。ミアも得意の打撃からキャノンボールやトルネードDDTで怒涛の反撃を見せたが、余裕のシャーロットは「ひれ伏せろ」と言いながらミアを踏みつけると最後はフィギュアエイトを決めてタップ勝ちを収めた。  試合後、突如登場したイオが「おい! シャーロット! 次週、お前は私のものになる」と挑発して王座戦が行われることが明らかになると、両者は敵意剥き出しににらみ合った。

「私は誰にもひれ伏さない」イオが王者シャーロットを挑発【WWE NXT】

2020.04.24 Vol.Web Original

映像コメントで上から目線

 WWE「NXT」(日本時間4月24日配信)で4月10日(日本時間)に配信された「NXT」で開催されたNXT女子王座挑戦者決定ラダー戦を制した紫雷イオが映像で登場した。  イオは「私はずっと前からシャーロット・フレアーと試合がしたかったんだ。なんでかって? 早くシャーロットにいかに私が素晴らしいかを知ってほしくてね。リングの上で私と目が合った時にすべてを知るだろう。女王が住んでいる綺麗なお城をぶっ壊してやるよ。おい! シャーロット! 私は誰にもひれ伏さない」とNXT女子王者シャーロット・フレアーを高圧的なメッセージで挑発した。

紫雷イオがラダー戦制して王者シャーロットへの挑戦権を奪取【WWE NXT】

2020.04.10 Vol.Web Original

最後は因縁のキャンディスとの激闘制する

 WWE「NXT」(日本時間4月10日配信)で紫雷イオが6人で競われるNXT女子王座挑戦者決定ラダー戦に出場した。  イオはゴングと同時に因縁のキャンディス・レラエに襲い掛かると、ダブル・ニーを叩き込む。試合中盤にはティーガン・ノックスとミヤ・イムにミサイルキック、キャンディスにフラップジャックを決めると、ブリーフケースを狙ってラダーをリングに運ぶ。  その後もイオとキャンディスはジャーマンスープレックスの応酬など終始火花を散らすと、試合終盤にはラダー上の殴り合いに発展。最後はイオがサミングでキャンディスの視界を奪ってラダーから突き落とすと、そのまま天井にぶら下がったブリーフケースを取り外してラダー戦を制した。

シャーロットがリアを破ってNXT女子王座返り咲き【WWE レッスルマニア】

2020.04.06 Vol.Web Original

最後は必殺のフィギュア・エイト

 WWE「レッスルマニア36」2日目(日本時間4月6日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)でNXT女子王座戦が行われ、王者リア・リプリーにロイヤルランブル戦覇者のシャーロット・フレアーが挑戦した。  試合序盤、シャーロットはリアを倒すと「これがNXTの王者だ」と罵倒しながらチョップの連打を叩き込む。この挑発にリアもいきなり必殺のリップタイドを決めるとドロップキックからのジャーマンスープレックスを放ってシャーロットを攻め込んでいく。  さらにシャーロットがリアの左ヒザにストンピングやポストに叩き付けて集中攻撃すれば、リアはヒザ蹴りの連打やドロップキックをシャーロットの顔面に叩き込んで両者互角の攻防を展開。  しかし、最後はシャーロットがヒザを痛めたリアを捕まえるとそのままフィギュア・エイトで締め上げてタップ勝ち。シャーロットがリアを破ってNXT女子王座に返り咲きを果たした。

“女王”シャーロットが王者リアにフィギュア・フォーで報復【WWE NXT】

2020.03.13 Vol.Web Original

シャーロット「あなたには手に負えないわよ」

 WWE「NXT」(米国時間3月11日/日本時間3月13日配信)で“女王”シャーロット・フレアーがPPV「レッスルマニア36」で対戦するNXT女子王者リア・リプリーに報復した。  先にリングに登場したリアは「ビッグマッチでプレッシャーもあるけど、シャーロットをやっつけてやる」と「レッスルマニア36」での王座戦に勝利することを宣言。  するとそこへ対戦相手の“女王”シャーロットが姿を現すと「あなたには手に負えないわよ」と挑発して2人は乱闘に発展した。先日のロウで顔面パンチを食らっているシャーロットはポストを使ったフィギュア・フォーでリアの左足を痛めつけて仕返しすると、NXT女子王座のベルトを掲げて自身の強さをアピールした。 「レッスルマニア36」(4月5日、フロリダ州タンパ/レイモンド・ジェームス・スタジアム)は日本では4月6日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

“女王”シャーロットと王者リアがにらみ合い【WWE NXT】

2020.02.28 Vol.Web Original

試合はシャーロットがビアンカに勝利

 WWE「NXT」(日本時間2月28日配信)で“女王”シャーロット・フレアーがメイン戦でビアンカ・ブレアと激突した。  前回のシャーロットのNXT登場時にビアンカが襲撃。遺恨が勃発した両者は序盤から激しい攻防を展開。  ビアンカがドロップキックやショルダータックルで攻め込めば、シャーロットもチョップの連打で反撃した。  さらにビアンカがハンドスプリング・ムーンサルトを決めると、シャーロットもボストンクラブやパワーボムを放ち両者の攻撃が過熱すると、最後はスピアーの応酬からシャーロットがナチュラル・セレクションを決めてビアンカに勝利した。

シャーロット・フレアーと王者リア・リプリーのNXT女子王座戦がレッスルマニアで決定【WWE】

2020.02.18 Vol.Web Original

シャーロットが「おごれる者久しからず」とリアを挑発

“女王”シャーロット・フレアーと王者リア・リプリーのNXT女子王座戦がPPV「レッスルマニア36」(4月5日、フロリダ州タンパ/レイモンド・ジェームス・スタジアム)で行われることが2月17日、決定した。  前日の「NXTテイクオーバー:ポートランド」でリアを背後から襲撃して「レッスルマニアで会おう」と言い放ったシャーロットが「ロウ」(米国現地時間2月17日、ワシントン州エバレット/エンジェル オブ ザ ウィンズ アリーナ)のリングに登場。  シャーロットは以前のロウでリアが対戦要求したことに触れて「私のリングに私が有名にした王座ベルトを持って来るなんて。リアは素晴らしいが、おごれる者久しからず。レッスルマニアではあなたを謙虚にさせてあげるわ」と対戦が決定した王者リア・リプリーを挑発した。  リアvsシャーロットのNXT女子王座戦が行われるPPV「レッスルマニア36」は日本では4月6日にWWEネットワーク(日本語実況版あり)でライブ配信される。

リアとビアンカが「私たちはNXTだ」と2人がかりでシャーロットを襲撃【WWE NXT】

2020.02.07 Vol.Web Original

古巣のリングに登場したシャーロットがリアと対峙

 WWE「NXT」(日本時間2月7日配信)で現在「ロウ」を主戦場とする“女王”シャーロット・フレアーが古巣のリングに登場した。  この日、「NXTテイクオーバー:ポートランド」でNXT女子王者リア・リプリーと対戦するビアンカ・ブレアがリングに登場すると「リアはロウでシャーロットに対戦要求するなんて。リングに出て来い」と不満を爆発させた。  すると、そこにシャーロットが姿を現し「ビアンカは素晴らしいアスリートだが、私ほどじゃないわ」と切り捨てると、今度はそこへ王者リアが登場。  リアが「シャーロット! 目的があって来たなら言いな。レッスルマニアで沈めてやる」と詰め寄ると、ビアンカが2人の間に割り込み「レッスルマニアでは私が対戦することになる」と挑発。

アスカvsシャーロットにカイリが乱入で新たな遺恨発生【1・27 WWE】

2020.01.28 Vol.Web Original

アスカの挑発から急きょシングルマッチがスタート

 WWE「ロウ」(米国現地時間1月27日、テキサス州サンアントニオ/AT&Tセンター)に前日に行われた「ロイヤルランブル」で行われた女子ロイヤルランブル戦で優勝した“女王”シャーロット・フレアーが登場した。  シャーロットは「ロイヤルランブルで優勝したぞ! 私の決断で王座戦が決まるけど、まだ考えているの」とレッスルマニアでの王座戦言及をはぐらかすと、そこへカブキ・ウォリアーズが登場。  アスカは「シャーロットおめでとうなんて思わないぞ!私が出場していたら優勝したのに」と挑発してシャーロットを襲撃すると、そのままアスカとシャーロットの試合が始まった。

Copyrighted Image