SearchSearch

シナモロールが2年ぶり王座奪還!サンリオキャラクター大賞発表

2020.06.09 Vol.Web original

 サンリオの人気投票企画「2020年 サンリオキャラクター大賞 結果発表会」が9日、ライブ配信で行われ、「シナモロール」が2年ぶり3度目の大賞に輝いた。

 総勢450を超えるサンリオキャラクターの首位に立ったのは、「シナモロール」。昨年「ハローキティ」に王座を奪われた「シナモロール」は今年、速報、中間発表と1位を独走し、最終順位では、2位に10万票近い差の138万7152票を獲得。圧倒的な強さで1位に返り咲いた。

 2位の「ポムポムプリン」は、128万8245票で、昨年3位からのランクアップ。3位の「ポチャッコ」は、101万3927票を獲得し、昨年5位からジャンプアップ。1996年以来、24年ぶりのトップ3入りを果たした。

 昨年45周年のアニバーサリーイヤーで6年ぶりに1位を獲得した「ハローキティ」は5位と、2連覇はならなかった。

トップ3は「シナモロール」「ポムポムプリン」「ポチャッコ」サンリオキャラクター大賞中間発表

2020.05.13 Vol.Web Original

 年に1度、最も人気を集めるキャラクターを決定する決める総選挙「サンリオキャラクター大賞」の中間結果が12日、発表された。トップ3は「シナモロール」「ポムポムプリン」「ポチャッコ」。

サンリオキャラクター大賞、速報1位は「シナモロール」、昨年1位の「ハローキティ」は6位スタート

2020.04.14 Vol.Web Original

『はぴだんぶい』から4キャラがベスト10入り

 サンリオキャラクターの人気投票企画「2020年サンリオキャラクター大賞」の速報が4月14日、発表された。

 投票は10日午前10時からスタート。今回の速報は12日午後11時59分までのWEB投票のみを集計したものとなっている。

 速報1位は2年ぶり3度目の首位奪還を目指す「シナモロール」(昨年2位)、2位は「ポムポムプリン」 (昨年3位) 。 そして3位には、ここ数年驚異のステップアップを見せ、今後の飛躍が期待される「ポチャッコ」 (昨年5位)がランクインした。
 
 昨年の速報でも「シナモロール」は1位と例年通りの好ダッシュ。昨年は速報で3位だった「ハローキティ」が最後は巻き返し1位となったが、その「ハローキティ」は今回の速報では6位と出遅れ。ここからどんな追い上げを見せるのか…。

 今年45周年を迎えた「マイメロディ」が4位、5位の「リトルツインスターズ」と上位は順当にベテランの人気キャラクターがつけた。

 その一方で、今年2月に『はぴだんぶい』としてデビューした男のコ6人組から、3位の「ポチャッコ」以外にも 「タキシードサム」 (昨年10位)や「けろけろけろっぴ」(昨年11位)、「バッドばつ丸」(昨年12位)がTOP10位に入るなど、果たして下剋上があるのか!?――といったところにも注目が集まる結果となった。

ハローキティ返り咲きに、初登場のTikTok賞も! サンリオキャラクター大賞が令和も大盛り上がり

2019.06.05 Vol.Web original

「2019年サンリオキャラクター大賞」の結果発表会が4日、サンリオピューロランドで行われ、ハローキティが164万7073票を獲得し、2013年から6年ぶりに1位に返り咲いた。2位は昨年、一昨年と2連覇が続いていた「シナモロール」、3位は毎年上位が常連の「ポムポムプリン」が獲得。45周年のアニバーサリーイヤーを迎えたハローキティが今年、名実ともにサンリオの顔に返り咲いた。

今年で34回目となるサンリオの人気投票企画「サンリオキャラクター大賞」は、総勢80組がエントリーし、4月10日〜5月27日まで48日間に渡り投票が行われた。結果発表会には上位の10キャラクターが登場し、会を盛り上げたほか、それぞれのキャラクターファンもお気に入りのグッズを身につけ開票結果を見守った。

Copyrighted Image