中邑真輔&セザーロが6人タッグでルチャ・ハウス・パーティに不覚【WWE】

2020.10.03 Vol.Web Original

試合後、ドラドとカリストが一触即発

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月3日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)でスマックダウンタッグ王者の中邑真輔&セザーロがバロン・コービンとタッグを組んでリンセ・ドラド&グラン・メタリック&マット・リドルと6人タッグ戦で激突した。  中邑vsリンセ・ドラドで試合がスタートすると、中邑が得意のヒザ攻撃で襲い掛かれば、ドラドもハリケーン・ラナやドロップキックで応戦。するとここで突如、ルチャ・ハウス・パーティのカリストが現れてセコンドに付くと、連携ミスで味方のドラドに蹴りを放ってしまう。  しかし、最後はリドルがセザーロを捕まえると必殺のブロ・デリックを叩き込んで3カウント。中邑&セザーロはPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」ではルチャ・ハウス・パーティ相手に王座防衛したものの、今回の6人タッグ戦では勝利を飾れず。一方のルチャ・ハウス・パーティは試合後にドラドとカリストが揉めて一触即発となった。

中邑&セザーロが連携キンシャサ弾で王座防衛に成功【WWE】

2020.09.28 Vol.Web Original

抗争中のルチャ・ハウス・パーティに完勝

 WWE「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」(日本時間9月28日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)のキックオフショーで、王者・中邑真輔&セザーロが抗争中のルチャ・ハウス・パーティのカリスト&リンセ・ドラド(withグラン・メタリック)とスマックダウンタッグ王座戦で激突した。  試合前からチャンピオンラウンジでシャンパン片手に余裕を見せた中邑&セザーロはドラドをコーナーに追い詰めて捕まえると中邑がニー・ドロップ、セザーロがビッグブーツやアッパーカットを放って攻め込んだ。  一方のルチャ・ハウス・パーティも交代したカリストがクロスボディーやDDTで反撃すると、カリスト&ドラドが連携したDDTやムーンサルト3連打をセザーロに決めるもカウント2。ルチャ・ハウス・パーティのチームワークに苦戦する中邑&セザーロだったが、中邑がリバースパワースラムでドラドをバリケード外に投げ飛ばすと最後はセザーロのジャイアントスイングから中邑がキンシャサを叩き込む連携技でカリストを沈めて3カウント。ルチャ・ハウス・パーティとの2度目の王座戦でも防衛に成功した中邑&セザーロはベルトを掲げて王者としての実力をアピールした。

中邑真輔がキンシャサでメタリックとの前哨戦を制す【WWE】

2020.09.26 Vol.Web Original

先週のセザーロに続く勝利

 WWE「スマックダウン」(日本時間9月26日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で、スマックダウンタッグ王者の中邑真輔(withセザーロ)がPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」のスマックダウンタッグ王座戦を前にグラン・メタリック(withカリスト&リンセ・ドラド)と前哨戦で激突した。  中邑が場外でのスピンキックからメタリックをバリケードやターンバックルに叩きつけて攻め込むと、メタリックもトペ・コンヒーロやスプリングボード・セントーンを華麗に決めた。  しかし、中邑はメタリックのムーンサルトを回避すると、すかさずランニング・ニーからリバースパワースラム、渾身のキンシャサと怒涛の連続攻撃でメタリックを沈めて3カウント。中邑が先週のセザーロに続いてルチャ・ハウス・パーティ相手の前哨戦に勝利した。

「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」で中邑&セザーロがSDタッグ王座戦【WWE】

2020.09.19 Vol.Web Original

前哨戦でセザーロがメタリックを撃破

 WWEのスマックダウンタッグ王者の中邑真輔&セザーロが因縁のルチャ・ハウス・パーティを相手にPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」(日本時間9月28日、WWEネットワークで配信)で王座戦を行うことが日本時間9月19日に配信された「スマックダウン」(フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で発表された。  この王座戦を前にこの日、セザーロ(with中邑)とグラン・メタリック(withカリスト、リンセ・ドラド)がシングル戦で激突すると、メタリックがハリケーン・ラナで先制、一方のセザーロもパワースラムやクローズラインで反撃して白熱の攻防を展開する。  試合途中にセコンドのカリストとリンセ・ドラドがレフェリーに注意されて退場処分になると、セザーロがサポートを失ったメタリックにアッパーカットから必殺のニュートラライザーを叩き込んで3カウント。前哨戦に勝利したセザーロは中邑と共に王座ベルトを掲げて実力をアピールした。

中邑&セザーロがルチャ・ハウス・パーティを制して王座防衛に成功【WWE】

2020.08.22 Vol.Web Original

敗れたルチャ・ハウス・パーティ が仲間割れ

 WWE「スマックダウン」(日本時間8月22日、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター)で中邑真輔&セザーロが抗争中のルチャ・ハウス・パーティ相手にスマックダウンタッグ王座防衛に成功した。  中邑とセザーロは試合前からルチャ・ハウス・パーティの3人を背後から襲撃すると、試合でも抜群のチームワークでグラン・メタリックにダブル・ビッグブーツを決めて攻め込んでいく。  しかし、何とか交代したリンセ・ドラドが中邑にクロスボディーからムーンサルトの3連打。中邑はリバースパワースラムからキンシャサを狙ったが、逆にドラドがスプリングボード・スタナーで反撃。白熱の攻防を展開する両チームだったが、最後はセザーロがドラドとの丸め込みの応酬を制して3カウントを奪った。  試合後、敗戦に仲間割れを起こしたルチャ・ハウス・パーティのカリストとドラドを横目に、王座防衛に成功した中邑&セザーロはベルトを掲げて王者の実力をアピールした。

Copyrighted Image