大槻ケンヂ×中川翔子が映画で最強サブカルコラボ!

2013.11.05 Vol.603
20131105b.jpg

 歌手の中川翔子が4日、全国ツアーの最終公演をZeppなんば大阪にて行い、来年1月に公開される自身の主演映画『ヌイグルマーZ』の主題歌を発表。映画の原作者でもある大槻ケンヂ率いるバンド・特撮とコラボした主題歌を、サプライズで登場した大槻とともに熱唱した。


 同作は、愛する者を守るためにぬいぐるみになることを選んだヒーローの心情を歌った大槻ケンヂの名曲『戦え!ヌイグルマー』を、井口昇監督が映画化した異色のヒーロー映画。主演は中川翔子・武田梨奈。


 実写映画初主演・初主題歌を務める中川は「代表作ができました。ありがとうございます!」と喜びを爆発させ、ライブ後も「サブカル界のカリスマ、大槻ケンヂさん率いる特撮さまとのコラボレーション楽曲だなんて!」と感激のコメント。シークレットゲストとして参加した大槻も「楽曲が小説になり、特撮が歌い、水木一郎さんにも歌っていただき、そして今回はしょこたんにも歌っていただけるということで、1つの作品がこんなにも形を変えて世の中にでるなんて、うれしい限りです」と喜びを語った。


 映画『ヌイグルマーZ』は2014年1月25日より全国公開予定。

 

しょこたん「前田敦子は独身なのに聖母様!」

2013.06.12 Vol.593

30130612a.jpg 人気のアニメ映画『劇場版ポケットモンスターベストウイッシュ「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』、同時上映『ピカチュウとイーブイ・フレンズ』の公開アフレコが11日、都内にて行われ、声優として参加した元AKB48の前田敦子、高島礼子、中川翔子、平成ノブシコブシの吉村崇と徳井健太、山寺宏一が登場した。


 今回、短編の『ピカチュウとイーブイ・フレンズ』のナレーションを担当した前田。実は、初めて映画館で鑑賞した作品がポケモン映画だったといい、「大人になってまた違った形でピカチュウと触れ合えることができて、うれしかったです」と笑顔を見せた。そんな前田を中川も「あっちゃん様が(ポケモンを)見守りながら話す姿は、、独身なのにまるで聖母のようでした。さすが(AKB48の)仲間を見守ってこられた方ですね」大絶賛。7年連続でシリーズのゲスト声優を務めてきた中川からの賞賛に、前田もはにかんでいた。


 映画は7月13日より2本立て全国公開。
 

Copyrighted Image