SearchSearch

バトルロイヤル出場の中邑が最後の6人に残るも無念の脱落【WWE】

2020.11.23 Vol.Web Original

優勝は隠れていたミズ

 WWE「サバイバー・シリーズ」(日本時間11月23日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)のキックオフショーで中邑真輔がバトルロイヤルに参戦した。  ロウ&スマックダウンの両ブランドから18人のスーパースターが集結したこの戦いで中邑はセドリック・アレキサンダーやリコシェ、チャド・ゲイブル、ミズらと攻防を展開すると、エプロンのアポロ・クルーズにはキンシャサを叩き込んで場外へ脱落させた。  最後の6人に残った中邑だったが、ジェフ・ハーディに捕まると低空ドロップキックを食らってしまい無念の脱落。  試合終盤にはミズ、ドミニク、ゲイブルの3人が残るとドミニクがミズを場外へ蹴り落とし、ゲイブルには619を決めて最後の1人になったと思われたが、実は生き残って隠れていたミズが背後からドミニクを投げ飛ばして優勝。ドミニクを出し抜いたミズはMITBブリーフケースをコーナーで掲げて勝ち誇った。

中邑真輔&セザーロが王者ストリート・プロフィッツに苦杯【WWE】

2020.11.01 Vol.Web Original

中邑が3カウント取られる

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月31日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で中邑真輔&セザーロがスマックダウンタッグ王者ストリート・プロフィッツ(アンジェロ・ドーキンス&モンテス・フォード)とタッグ戦で激突した。  序盤、中邑がハイキックでドーキンスに攻め込めば、フォードがトペ・コンヒーロで中邑に反撃して白熱の攻防を展開。さらに中邑がスピンキックやハイキックをドーキンスに決めるとセザーロが中邑と連携したパワースラムで追い込むもフォードがカットに入ってカウント2。続けてセザーロがドーキンスにクローズラインで攻め込んだが、最後は中邑がドーキンスのスーパープレックスに捕まると、フォードにフロッグ・スプラッシュを決められて3カウント。中邑&セザーロは連携攻撃で王者を追い詰めるも、無念の苦杯を喫した。

中邑&セザーロがタッグ王者を追い詰めるも8人タッグ戦で無念の敗戦【WWE】

2020.10.24 Vol.Web Original

乱闘から8人タッグに発展

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月24日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で中邑真輔&セザーロがドルフ・ジグラー&ロバート・ルードとタッグを組んで、ケビン・オーエンズ&ダニエル・ブライアン&ストリート・プロフィッツ(モンテズ・フォード&アンジェロ・ドーキンス)と8人タッグ戦で激突した。  ブライアンがオープニングでオーエンズのKOショーにゲスト出演すると、スマックダウンの将来について語った。オーエンズは「IC王座は毎週防衛戦を行ったほうがいい」と主張すれば、オーエンズは「俺はタッグ王者になったことがないからブライアンとのタッグはどうだろう? 名前はチーム・ヘルKOだ」と妄想を膨らました。するとそこへジグラー&ルード、スマックダウンタッグ王者ストリート・プロフィッツ、中邑&セザーロが次々に現れる。    中邑&セザーロが「俺たちがこれまでタッグ部門を率いてきたんだぞ」と難癖を付け襲い掛かると乱闘となり8人タッグ戦に発展。

中邑&セザーロがニュー・デイのフェアウェル戦で報復ならず【WWE】

2020.10.17 Vol.Web Original

最後の試合のニュー・デイを中邑が挑発

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月17日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で中邑真輔&セザーロがシェイマスとタッグを組んでニュー・デイの6人タッグフェアウェル戦で激突した。  試合前、WWEドラフトでチームが分かれたニュー・デイのエグゼビア・ウッズが「人生でベストな6年だった。さあ、最後の試合だ」とフェアウェル戦に意気込むと、スマックダウンタッグ王座を奪われている中邑は「ただの別れではなく、ニュー・デイとの永遠の別れにしてやる」と挑発した。

WWEドラフト2日目で中邑真輔&セザーロはスマックダウン、戸澤陽はロウに残留【WWE】

2020.10.13 Vol.Web Original

タッグ王者が入れ替わり、王座を交換

 WWE「ロウ」(日本時間10月13日配信、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で2日目となる「WWEドラフト」が行われた。  WWEチーフ・マーケティング・オフィサーのステファニー・マクマホンがラウンド1としてロウが“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアット、ランディ・オートン、シャーロット・フレアー、スマックダウンがスマックダウン女子王者ベイリー、ロウタッグ王者ストリート・プロフィッツを獲得したことを発表した。  その後もラウント6まで発表され、日本人では中邑真輔&セザーロがスマックダウン、戸澤陽がロウ残留となった。またロウタッグ王者ストリート・プロフィッツとスマックダウンタッグ王者ニュー・デイが共に移籍となったため、両チームがタッグ王座を交換した。

中邑真輔&セザーロがニュー・デイに敗れて無念の王座陥落【WWE】

2020.10.10 Vol.Web Original

中邑がウッズに3カウント奪われる

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月10日配信、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で中邑真輔&セザーロが復帰したニュー・デイ(コフィ・キングストン&エグゼビア・ウッズ)とスマックダウンタッグ王座戦で激突するも、中邑がウッズのスプリングボード・エルボードロップを食らって王座から陥落した。  序盤、セザーロがアッパーカットやクローズラインでウッズに攻め込めば、キングストンがセザーロに連携のダブル・ストンプ。これでフォールを狙うも中邑がカットするなど白熱の攻防を展開した。  さらに中邑はターンバックル上に乗ったウッズに強烈なヒザを叩き込むとセザーロと連携したジャンピング・ニーを放つもカウント2。終盤にはセザーロがキングストンにジャイアントスイングも、連携のキンシャサを狙った中邑の足をウッズが引っ張り阻止。

中邑真輔&セザーロが6人タッグでルチャ・ハウス・パーティに不覚【WWE】

2020.10.03 Vol.Web Original

試合後、ドラドとカリストが一触即発

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月3日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)でスマックダウンタッグ王者の中邑真輔&セザーロがバロン・コービンとタッグを組んでリンセ・ドラド&グラン・メタリック&マット・リドルと6人タッグ戦で激突した。  中邑vsリンセ・ドラドで試合がスタートすると、中邑が得意のヒザ攻撃で襲い掛かれば、ドラドもハリケーン・ラナやドロップキックで応戦。するとここで突如、ルチャ・ハウス・パーティのカリストが現れてセコンドに付くと、連携ミスで味方のドラドに蹴りを放ってしまう。  しかし、最後はリドルがセザーロを捕まえると必殺のブロ・デリックを叩き込んで3カウント。中邑&セザーロはPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」ではルチャ・ハウス・パーティ相手に王座防衛したものの、今回の6人タッグ戦では勝利を飾れず。一方のルチャ・ハウス・パーティは試合後にドラドとカリストが揉めて一触即発となった。

中邑&セザーロが連携キンシャサ弾で王座防衛に成功【WWE】

2020.09.28 Vol.Web Original

抗争中のルチャ・ハウス・パーティに完勝

 WWE「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」(日本時間9月28日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)のキックオフショーで、王者・中邑真輔&セザーロが抗争中のルチャ・ハウス・パーティのカリスト&リンセ・ドラド(withグラン・メタリック)とスマックダウンタッグ王座戦で激突した。  試合前からチャンピオンラウンジでシャンパン片手に余裕を見せた中邑&セザーロはドラドをコーナーに追い詰めて捕まえると中邑がニー・ドロップ、セザーロがビッグブーツやアッパーカットを放って攻め込んだ。  一方のルチャ・ハウス・パーティも交代したカリストがクロスボディーやDDTで反撃すると、カリスト&ドラドが連携したDDTやムーンサルト3連打をセザーロに決めるもカウント2。ルチャ・ハウス・パーティのチームワークに苦戦する中邑&セザーロだったが、中邑がリバースパワースラムでドラドをバリケード外に投げ飛ばすと最後はセザーロのジャイアントスイングから中邑がキンシャサを叩き込む連携技でカリストを沈めて3カウント。ルチャ・ハウス・パーティとの2度目の王座戦でも防衛に成功した中邑&セザーロはベルトを掲げて王者としての実力をアピールした。

中邑真輔がキンシャサでメタリックとの前哨戦を制す【WWE】

2020.09.26 Vol.Web Original

先週のセザーロに続く勝利

 WWE「スマックダウン」(日本時間9月26日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で、スマックダウンタッグ王者の中邑真輔(withセザーロ)がPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」のスマックダウンタッグ王座戦を前にグラン・メタリック(withカリスト&リンセ・ドラド)と前哨戦で激突した。  中邑が場外でのスピンキックからメタリックをバリケードやターンバックルに叩きつけて攻め込むと、メタリックもトペ・コンヒーロやスプリングボード・セントーンを華麗に決めた。  しかし、中邑はメタリックのムーンサルトを回避すると、すかさずランニング・ニーからリバースパワースラム、渾身のキンシャサと怒涛の連続攻撃でメタリックを沈めて3カウント。中邑が先週のセザーロに続いてルチャ・ハウス・パーティ相手の前哨戦に勝利した。

「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」で中邑&セザーロがSDタッグ王座戦【WWE】

2020.09.19 Vol.Web Original

前哨戦でセザーロがメタリックを撃破

 WWEのスマックダウンタッグ王者の中邑真輔&セザーロが因縁のルチャ・ハウス・パーティを相手にPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」(日本時間9月28日、WWEネットワークで配信)で王座戦を行うことが日本時間9月19日に配信された「スマックダウン」(フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)で発表された。  この王座戦を前にこの日、セザーロ(with中邑)とグラン・メタリック(withカリスト、リンセ・ドラド)がシングル戦で激突すると、メタリックがハリケーン・ラナで先制、一方のセザーロもパワースラムやクローズラインで反撃して白熱の攻防を展開する。  試合途中にセコンドのカリストとリンセ・ドラドがレフェリーに注意されて退場処分になると、セザーロがサポートを失ったメタリックにアッパーカットから必殺のニュートラライザーを叩き込んで3カウント。前哨戦に勝利したセザーロは中邑と共に王座ベルトを掲げて実力をアピールした。

中邑&セザーロがストリート・プロフィッツとの“タッグ王者対決”で無念の黒星【WWE】

2020.09.15 Vol.Web Original

中邑が鉄製ステップに誤爆。孤軍奮闘のセザーロが3カウント奪われる

 WWE「ロウ」(日本時間9月15日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター「WWEサンダードーム」)でスマックダウンタッグ王者・中邑真輔&セザーロが因縁のロウタッグ王者ストリート・プロフィッツと“タッグ王者対決”で激突した。  チャンピオンラウンジを荒らされた仕返しを狙う中邑はターンバックル上のアンジェロ・ドーキンスに強烈なヒザを叩き込むとセザーロと連携したジャンピング・ニーを放って攻め込んでいく。さらに中邑はスライディング・ジャーマンスープレックスからキンシャサを狙うが逆にドーキンスのスパインバスターを食らってしまう。しかし続けて放たれたフォードのフロッグスプラッシュはヒザで迎撃するなど両チーム白熱の攻防を展開する。  試合終盤には中邑が場外の鉄製ステップに誤爆してダメージを負うと、セザーロが奮闘してアッパーカット連打からスーパープレックスをモンテス・フォードに叩き込んだが、直前で交代していたドーキンスにフロッグスプラッシュを決められて3カウント。中邑&セザーロはタッグ王者対決でストリート・プロフィッツに無念の敗戦を喫した。

Copyrighted Image