SearchSearch

きゃりーと剛力が「のりカエて」!

2013.05.20 Vol.591

 auの新機種とサービスの発表会が20日、都内で行われ、CMキャラクターを務める剛力彩芽と、新CMへの出演が決定したきゃりーぱみゅぱみゅが登壇した。2人とも20歳と同い年だが、きゃりーは「(剛力は)大人っぽくて同い年には見えないですが、一緒に盛り上げていきたい」と、意気込みを寄せた。

 初共演となるCMは、ドッキリなどユニークなCMシリーズの最新作。先日撮影したばかりだそうで、剛力が架空の歌番組の司会者となって、きゃりーが歌やダンスを披露する内容。剛力が、きゃりーの名前を読み上げるのが難しかったことを振り返ると、この日の司会者も力強く同意。ただ、練習は重ねたそうで「私の司会っぷりにも注目してください」と、力強くPRしていた。

 CMソングは中田ヤスタカによるきゃりーの新曲。auへの乗り換えをアピールする内容で、映像はもちろんCMソングの歌詞にもカエルがたくさん登場する。きゃりーは「小さいお子さん、学校でも、ノリノリで歌って踊ってくれるのではないでしょうか」と自信たっぷりだった。

 CMは、6月以降順次オンエア。

剛力彩芽『ビブリア–』は「ワクワク楽しんで」

2013.01.14 Vol.579

14日スタートの新ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(フジテレビ系、月曜午後9時)の制作発表が8日、東京大神宮で行われ、主演の剛力彩芽、AKIRA、高橋克実の主要キャストが出席した。剛力は「ワクワク楽しみながら見てもらえると思う」と、胸を張った。

 三上延による同名のベストセラー小説をドラマ化。鎌倉でひっそりと営業している古書店・ビブリア古書堂を舞台に、古書に関する膨大な知識を持つ店主・栞子(剛力)がその知識と鋭い観察眼を生かして、さまざまな謎や秘密を解き明かしていくヒューマンミステリードラマだ。

 剛力は「原作を読ませていただいて栞子がすごく好きになった。その女性を演じさせていただけけてうれしい。原作の栞子に近づけたらいいなっていうのと、私らしさも出していけたら」と、やる気。一方、あるきっかけでビブリア古書堂でアルバイトをする大輔を演じるAKIRAも「原作の素晴らしい世界観のもと、新しいヒューマンミステリーになっている。ワクワクしました」と話した。

 撮影は順調だというが問題は長ゼリフ。ほとんどが剛力のセリフで、なかには台本14ページにわたるものも。「1話はほどんど私がしゃべってます」と剛力。AKIRAは「僕は『は?』とか『う?』とかで……」。高橋も「栞子が全部言ったあと、やっぱりそうだったかという本当においしい役」と、苦笑いだった。

剛力彩芽が新ドラ主演に涙「精一杯頑張りたい」

2013.01.08 Vol.578

 14日にスタートする新ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(フジテレビ系、月曜午後9時)の制作発表が8日、千代田区の東京大神宮で行われ、主演の剛力彩芽、AKIRA、高橋克実の主要キャストが出席した。

 月9ドラマに初主演となる剛力。「ゴールデンで初主演やらせていただけることで、すごく緊張もしているんですが……すごく心臓がバクバク」とあいさつを始めると、しだいに涙声に。それでも必死にこらえながら「今日この場に立てているのもみなさんのおかげだと思っています。みなさんに安心してもらえるように笑顔になってもらえるように精一杯頑張りたい」と、意気込みを語った。

 ドラマは、三上延による同名のベストセラー小説をドラマ化したもの。鎌倉でひっそりと営業している古書店・ビブリア古書堂を舞台に、古書に関する膨大な知識を持つ店主・栞子(剛力)がその知識と鋭い観察眼を生かして、さまざまな謎や秘密を解き明かしていくヒューマンミステリードラマ。
 
 AKIRAはあるきっかけでビブリア古書堂でアルバイトをすることになる男・大輔、高橋は価値が分からず安売りされている古書を見つけては他店で高く売り利ザヤを稼ぐ「せどり屋」の志田を演じる。

  初回は15分拡大放送。

E-Girlsが新月9『ビブリア―』の主題歌

2012.12.11 Vol.575
20121211a.jpg
 2013年1月14日にスタートする新月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(フジテレビ系)の主題歌を、EXILEの志を継ぐ、ガールズ・パフォーマンス・プロジェクトのE-Girlsが歌うことが発表された。曲は、1985年に公開された大ヒット映画『ネバーエンディング・ストーリー』の主題歌「THE NEVER ENDING STORY」のカバー。

 E-Girlsのメンバーで、ドラマにも出演する水野絵梨奈は「月9という枠に出演させていただけるだけで夢のようなのに、さらに自分が所属しているE-Girlsが主題歌を担当させていただけるなんて...。うれしさと緊張でいっぱいです」とコメント。E-Girlsは、同曲タイトルトラックにしたシングルを2013年2月20日にリリースする予定。

『ビブリア―』は、古書にまつわる謎、秘密を解き明かし、時を超え人と人との絆(きずな)を紡いでいくヒューマンミステリードラマ。ベストセラー『ビブリア古書堂の事件手帖』が原作。剛力彩芽が主演する。共演に、EXILEのAKIRA、高橋克実ら。

剛力彩芽が月9『ビブリア–』で初主演

2012.11.26 Vol.574

 剛力彩芽が、来年1月スタートのフジテレビ系月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(月曜午後9時)に主演することが20日、分かった。月9主演はもちろん、ゴールデンの連続ドラマ主演は初めて。異例のスピード出世で月9主演の座を射止めた剛力は「ドッキリかな?と思うくらい」と驚きつつも、あこがれのドラマ枠の主演に「とにかく皆さんの期待に応えたい」と意気込んでいる。『ビブリア—』は、三上延による同名のミステリー小説が原作。

剛力彩芽「愛を込めて」時計をプロデュース

2012.10.30 Vol.570
1031bb.jpg
 剛力彩芽が28日、都内で発表会を開き、 シチズンの腕時計ブランド『wicca』とのコラボで、プロデュースした時計を披露した。「何かをプロデュースするのは初めて。不安や緊張もありましたが、想像以上に可愛い時計ができて、うれしいです」と、きらきらした笑顔を見せた。

「どんなファッションにも合わせやすくて、手元を見るたびに、いいことありそう!とテンションがあがるような時計にしたかった」とプロデュースした時計は、空をモチーフに、角度を変えると虹色が現れるというもの。「愛をたっぷり込めて作った」と剛力。

 時計のボックスのデザインも剛力の手によるもの。ふたの裏に本人手書きのイラストを入れた。「クリスマスに向けて、ちょっと特別感を出したかったんです。自分用にもプレゼント用にも、特に同世代の人に、ぜひ手に取ってみてほしいですね」と話した。

 全国の家電量販店、百貨店、時計専門店などで発売中。

バナナマン・設楽統が相方・日村主演ドラマで監督デビュー!

2012.10.29 Vol.570

20121029b.jpg バナナマン・日村勇紀が主演するオムニバスドラマ『イロドリヒムラ』の最終話で、相方である設楽統が監督を務めることが発表された。


 同作は、日村が主演する全10話のオムニバス形式で、毎回、ゲストに豪華な女優を迎え、国内外で活躍中の著名映画監督たちが演出を手掛けるというユニークなドラマ企画。初回の、監督・堤幸彦×女優・剛力彩芽×脚本・北川悦吏子というコラボをはじめ毎回豪華な顔合わせが実現していたが、なんと最終話では、相方・設楽統がドラマ初監督に挑戦。

 設楽は「そうそうたる監督さんの中で(監督を)できることを光栄に思います。ただ、ちょっとビビッてます(笑)。おこがましいですけど、イロドるところでいうと負けられないですね。(日村とは)20年間やってきましたから」とコメント。一方の日村も「設楽さんが監督をすると聞いたときは、素直にうれしいと思いました。ドラマの話をいただいたとき、そうなったら面白いなぁと思っていたので」と、こちらも楽しみにしている様子。バナナマンのコントでもネタ書きと演出を担当している設楽だけに、相方をどうイロドるのか注目だ。


TBSドラマNEO『イロドリヒムラ』
毎週月深夜24時20分~(放送中)
 http://www.tbs.co.jp/irodorihimura/

20歳になった剛力彩芽「毎日を全力で過ごせたら」

2012.09.03 Vol.564

 剛力彩芽が8月29日、都内で行われた『カルビーSMILE大収穫祭2012』キャンペーン新CM発表会に出席した。9月3日からスタートする、じゃがいも3キロとエプロンとポンチョを兼ねるエプロンチョが10万名に当たるキャンペーンで、CMではキュートなダンスと歌声も披露。「撮影が終わっても歌が頭から離れませんでした」と撮影を振り返った。8月27日が誕生日で、20歳に。今の気持ちを聞かれ「実感わかない」としたうえで、「仕事でもプライベートでもいい意味で子供心を忘れないでいたい。私らしく毎日を全力で過ごせたらと思います」と抱負を語った。

雑誌大賞グランプリにSPUR! 荒木飛呂彦氏イラストで

2012.03.27 Vol.546
ph_web03.jpg


 雑誌のプロがすごかった雑誌を選ぶ『雑誌大賞』の発表および贈賞式が26日都内で行われ、剛力彩芽がスペシャルゲストとして登場した。プレゼンターを務め、「雑誌のモデルをやっているので、雑誌に対する思い入れはとても強いので、参加できてうれしかったです」と話した。



 第3回目となった今回、大賞であるグランプリに輝いたのは、集英社の『SPUR』10月号。人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズなどを手掛ける荒木飛呂彦が表紙イラストを書き下ろして話題を集めたのに加え、別冊付録の書き下ろし漫画『岸辺露伴グッチへいく』で、新たな読者層に訴えたことが評価された。準グランプリは、阪急コミュニケーションズの『Pen』8月15日号「いまこそ知りたい、イスラム」だった。



 剛力は、「来年は振袖を着る年齢。自分がプロデュースして、雑誌大賞にも参加したい」と、気合が入っていた。

剛力彩芽がコンバースのイメージキャラクターに

2012.03.06 Vol.543
ph_web02.jpg


 剛力彩芽が、コンバースジャパンのイメージキャラクターを務めることが6日、分かった。同社が発表した。



 普段からコンバースのスニーカーを愛用しているという剛力は、今回の決定を大歓迎。「定番だけじゃなくて、いろんな種類があることを幅広い人に知ってほしいです。コンバースは、何にでも合い、アクセントにもポイントにもなるので、よくコーディネートに取り入れています。これからは、女の子らしいかわいらしい雰囲気にコンバースを合わせて、崩しのコーディネートにもチャレンジしていきたいです」とコメントしている。



 3月中旬より、店頭、新聞や雑誌、ウェブサイトなどの広告に登場する。










全日本国民的美少女コンテスト開催決定!「どんな方でもウェルカム!」

2012.02.07 Vol.540
ph_web02.jpg


  米倉涼子、上戸彩らを輩出した「全日本国民的美少女コンテスト」が3年ぶりに開催されることになり、7日、都内で概要説明記者会見が開かれた。会見には、同コンテスト出身の武井咲、忽那汐里、剛力彩芽も登場。「どんな方でもウェルカム」と応募を呼びかけた。



 第11回でモデル部門賞とマルチメディア賞をW受賞し、現在、ドラマやCM、雑誌などさまざまなメディアで活躍中の武井は、受賞してからこれまでの変化について聞かれ、「自分の年代ではなかなか会えない人たちに会うこともできて、精神年齢をぐっとあげていただいている」と満面の笑顔だった。



 コンテストは、書類審査、面接審査、最終審査を経て、8月の本選大会でグランプリを決定する。第11回で審査員特別賞を受賞した忽那は「条件にあっている方なら、どんな方でもウェルカム!自分に自信を持って応募して、頑張ってください」。本選大会には出場していない剛力は「(本選に出られなくても)可能性があるんです。自分らしく楽しんで」と、応募を呼びかけた。



 コンテストは、米倉、上戸らが所属する芸能事務所オスカープロモーションが1985年にデビューさせた元祖国民的美少女・後藤久美子をイメージキャラクターとしスタートさせたもので、今回で第13回目の開催。グランプリ受賞者には、賞金200万円、映画出演、テレビドラマ出演、歌手デビュー、そしてオスカープロモーションへの所属が特典として与えられる。



 応募資格は12〜20歳までの21世紀のスターを目指す美少女。応募期間は3月1日〜5月25日まで。詳細は公式HP(http://beamie.jp/contest2012.html)で。


Copyrighted Image