東京カウントダウン! 渋谷駅前で、代々木で、銀座で「あけおめ」/12月31日(日)の東京イベント

2017.12.31 Vol.Web Original
 今日、大晦日12月31日は東京の各地でカウントダウンイベントが行われる。渋谷駅周辺では『YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2017-2018』と題し、渋谷駅前のスクランブル交差点や道玄坂、文化村通りなどを交通規制して、ストリートを歩行者に開放。日本コカ・コーラのサポートにより、SHIBUYA109のイベントステージでのカウントダウンコールや、オリジナルハットやサイリウムブレスレット、「コカ・コーラ」製品の無料配布が実施される予定。これは盛り上がること間違いなし。

男子バスケ「B.LEAGUE」はアルバルク東京vs琉球ゴールデンキングスで開幕

2016.05.24 Vol.667
 今秋開幕する男子バスケットボール「B.LEAGUE」の開幕日と開幕カードが24日発表された。  9月22日(土)、24日(日)の2日間を「開幕2DAYS」と題し、22日にオープニングセレモニーを行い、23日にアルバルク東京vs琉球ゴールデンキングス戦で開幕する。会場は国立代々木競技場第一体育館。アルバルクは今季NBLでレギュラーシーズン1位、琉球はTKbjリーグの最後の王者。  開幕戦のチケットは6月18日から特設サイトで特別先行予約が始まる。  会見にはB.LEAGUEの大河正明チェアマンと、対戦するアルバルクの田中大貴、琉球の岸本隆一が登壇。  田中は「開幕という舞台に立てるのは限られた人だけ。しっかりとプライドを持って、勝ちにこだわって頑張りたい。沖縄はbjリーグを代表するチーム。いいチームだと思うので対戦が楽しみ」、岸本は「日本のバスケットボールの歴史的な日に立ち会うことができて興奮しているし、それと同じくらい責任を感じている。アルバルクとはプレシーズンマッチで何度か対戦したことがあるが、まだ一度も勝っていないので、負けないように頑張りたい」とそれぞれ挨拶。そして「見に来てくれた方がまた見に行きたいと思うようなプレーをしたい」(田中)、「勝ち負け以上にまた見に行きたいと思ってもらえるようなプレーをして、多くの人にバスケットボールの魅力を伝えられるように頑張りたい」(岸本)と、ともに開幕戦の重要さを意識したコメントを残した。

Copyrighted Image