EXILE NAOTO、「HONEST BOY」で新曲リリース!ムービーには佐野玲於と関口メンディーが出演

2020.10.23 Vol.Web Originaⅼ

 EXILE NAOTO(EXILE / 三代目J SOUL BROTHERS)が、「HONEST BOY」として、最新作『TAKE ME HIGH』を23日に配信リリースした。  この曲は、NAOTOがクリエイティブ・ ディレクターを務めるアパレルブランド「STUDIO SEVEN」と「GU」のコラボ商品のスペシャルムービーのために制作されたオリジナル楽曲。  アパレルのテーマ「MESSAGE TO YOUNGSTAR」を表現。若者たちに向けたポジティブなメッセージをラップで届ける。エモーショナルな前半と、畳み掛けるような激しい後半という構成の楽曲になっている。  ムービーには、GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於と関口メンディーが出演している。

【インタビュー】BALLISTIK BOYZ が2020年の夏を楽しく! サマーソング『SUMMER HYPE』リリース

2020.08.10 Vol.Web Original
 EXILEの活躍を見ながら成長してきたJr.EXILE世代のグループのひとつ、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(バリスティック・ボーイズ)が10日、デジタルシングル『SUMMER HYPE』をリリースする。勢いのある攻めの楽曲の印象が強いグループだが、この曲はリラックス。これまでとは違う一面を聴かせる。心地よいサウンドとグルーヴは、世界中が経験しているいつもとは違う夏の最高のサウンドトラックとなりそうだ。

MIYAVIが9月にEPリリース!最新アルバム収録曲をアコースティック&ストリングスアレンジ

2020.08.03 Vol.Web Original
 サムライギタリストこと、MIYAVIがEP『Holy Nights (Lockdown 2020)』を9月4日に配信リリースする。  EPは、最新アルバム『Holy Nights』の収録曲3曲をアコースティック&ストリングスにリアレンジしたもの。東京にいるMIYAVIと、共同プロデューサーであるレニースコルニク率いるロサンゼルスの制作チームとが遠隔でのセッションを行って制作した。収録されるのは、「Holy Nights (Lockdown 2020 ver.)」「Heaven Is A Place On Earth (Lockdown 2020 ver.)」「Bang! (Lockdown 2020 ver.)」、各曲のインストゥルメンタル。  MIYAVIは、「今このタイミングだからこその空気感が詰まってるんじゃないかなと思います。この時代に生まれてきた ”Holy Nights” という作品の世界観と存在意義、決して憂いだけではない、それぞれの楽曲に込められた希望への想いも感じてもらえれば幸いです」と、コメントを寄せている。  8月28日には「MIYAVI Virtual LIVE」の開催が決定。豊洲の「teamLab Planets TOKYO」から、MIYAVIの近未来的なギターミュージックと、世界中からも注目を浴びるteamLabが創り出す光のアートとが融合する進化系ライブを世界に向けて発信する。

米津玄師がCMで新曲「迷える羊」! 本人出演のカロリーメイト新CM

2020.07.30 Vol.Web Original
 シンガーソングライターの米津玄師が出演する、バランス栄養食「カロリーメイト」の新CMが1日から全国でオンエアになる。米津がこのCMのために書き下ろした新曲「迷える羊」が使用されている。  新CM「変わらないもの」篇は少し未来が舞台で、変わっていく世界と人間にとって変わらない大切なものを表現している。米津は見上げるほどの大きさの金属のイヌと一緒に幻想的な景色のなかを歩いて行く。米津の表情、音楽が重なり、神秘的な雰囲気を醸し出す。 「迷える羊」は、8月5日発売の米津の最新アルバム『STRAY SHEEP』に収録される。

【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー

2020.07.22 Vol.Web Original
 YUICHIRO、TAKA、KEISEIからなる3人組コーラスグループのDEEPは、昨年の7月22日、宇原雄飛、杉山亮司、そして比嘉涼樹の3名を迎え、ボーカリストによるエンタテイメント集団「DEEP SQUAD」として、新らたなスタートを切った。結成からちょうど1年となる7月22日、「Get With You」を配信リリースしデビューを果たす。6名の新体制になったグループの前には無限の可能性が広がっている。

DOBERMAN INFINITY、5月8日に新曲を配信リリース「ツアーに向け強い意気込みを詰め込んだ」

2020.04.29 Vol.Web Original
 ヒップホップグループのDOBERMAN INFINITYは29日、新曲「2020」を5月8日に配信限定でリリースすることを発表した。  楽曲は2020年の開幕を告げる楽曲。3月から開催予定だった、47都道府県全国ワンマンTOUR「DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2020 We are the one」に合わせて制作していたもの。ツアーに臨む思いを5人で紡いだ熱いナンバーになっているという。  グループは、「47都道府県を駆け回るTOURに向け、強い意気込みを詰め込んで制作しました! 今はまだどうなるか分からない状況ではありますが、今を少しでも楽しんでもらうため、全国のLIVEで披露したかった今作を配信する事にしました! 必ず皆さんに会いに行くのでその時まではこの曲を聴いて、パワーを貯めて待ってて下さい!」と、コメントを寄せている。  リリースに先立ち、今年初頭に行われたレコーディング映像を公開。メンバーのSWAYが編集したもので、4月29日20時から5月7日までに5つの映像を公開する。メンバーやオフィシャルアカウントのSNSで随時配信予定。  iTunes Store、レコチョク、Apple Music、Spotifyなど各種配信サイトにて5月8日配信スタート。

【インタビュー】BOXER KIDが7年ぶりのソロアルバムリリース「やりたいことはやり切る」

2020.04.24 Vol.Web Original
 大阪を拠点に活動する5人組レゲエ・クルーMIGHTY JAM ROCKのDee Jay、BOXER KIDが4月29日にソロアルバム『THE PARTY』をリリースする。実に7年ぶりというソロ作品に込めた想いを聞く。

MIYAVI「魂込めて作りました」! 最新アルバム『Holy Nights』をリリース

2020.04.22 Vol.Web Original
 サムライギタリストこと、MIYAVIが22日最新アルバム『Holy Nights』を世界同時にリリースした。  アルバムリリースに際して、MIYAVIはコメントを発表。「僕たちの奏でる音が、光となって、世界中を駆け巡り、ワクワクする気持ちを届ける。そこに音楽家、パフォーマーとしての使命を感じています。僕たち音楽家は、音楽を止めません。少しでも聞いてくれる皆の背中を押せたなら幸いです。」

MIYAVI、リスニングパーティーとトークセッション開催 ! 22日に最新アルバムをリリース

2020.04.16 Vol.Web Original
 サムライギタリストと呼ばれリスペクトを集める、MIYAVIが21日にリスニングパーティーとトークセッション開催する。自身のバーチャルスタジオで行われ、そのもようはYou Tubeとニコニコチャンネルで同時生配信される。  22日にオリジナルアルバム『Holy Nights』を発売。すでにタイトルトラックの「Holy Nights」はアルバムに先行して配信リリース、そのリリックビデオも公開されている。

北海道発のシンガーソングライター、佐藤広大が新曲リリースを発表

2020.04.15 Vol.Web Original
 北海道を中心に活躍するシンガーソングライターの佐藤広大が、新曲「あい風(かぜ)」を4月24日に配信リリースすることを、自身のインスタライブで発表した。  タイトルの「あい風」は、日本海沿岸に春から夏にかけて吹く幸せを運ぶ風のことで、すべての人たちへ幸せを届けたいという思いが込められているという。  佐藤は、恩返しを楽しむ「恩楽」をテーマに掲げ、唄い続けている。精力的に音楽活動を展開する一方で、北海道の子供たちを支援する「NPO 法人 あおぞらプロジェクト」を立ち上げ、ボランティア活動にも取り組んでいる。  佐藤は昨年6月、旧知の盟友であるEXILE SHOKICHI主宰のレーベル「KOMA DOGG」に移籍。北海道日本ハムファイターズの中島卓也の登場曲の「RUN」を配信リリース。道内ワンマンツアーも成功させている。

MIYAVI「音楽家は、音楽を止めません」5月開催予定のライブを中止・延期へ

2020.04.09 Vol.Web Original
 サムライギタリストこと、MIYAVIは8日、5月開催予定だったライブ公演を中止もしくは延期することを発表した。新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、決定した。中止または延期となるのは、5月8日のZepp Osaka Bayside、16日のZepp Sapporo、22日のZepp Nagoyaの3公演。

Copyrighted Image