SALUが最新作『GIFTED』を12月4日リリース!  初のZeppワンマンにEXILE SHOKICHIらゲスト出演

2019.11.09 Vol.Web Original
 ラッパーのSALUによるオリジナルアルバム『GIFTED』の発売日が12月4日に決定した。  同時に自身の幼少期の写真を使用したアルバムのアートワークも公開。アルバムが自身の生い立ちやバックグラウンドを明かす私小説的な作品となっていることを表現しているという。  今回は通常の配信リリースに加え、ECサイト限定でフィジカル盤もリリース。フィジカル盤は大型フォトブックの中にCD(アルバム)+DVD(MV)が封入される。アルバムはリード曲を含む全15曲を収録している。 アルバムリリース後には、初のZeppワンマン公演『SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED』を行う。ゲストとして、大阪公演にEXILE SHOKICHI、大阪と東京両公演にJP THE WAVYが出演する。チケット一般発売は11月16日から。

MABUがウィンターバラード!2カ月連続で配信リリース

2019.10.30 Vol.Web Original
 R&BシンガーのMABUが2カ月連続で冬バラードを配信リリースすることを発表した。パワフルなステージのイメージがあるMABUがスローナンバーでウィンターシーズンを演出する。  11月22日に「Heart On Fire」、12月13日に「瞳のイルミネーション」をリリースする。初のスローナンバーとなる「Heart On Fire」は、遊びの関係だった女性に本気で思いを寄せる男の「弱さ」や「儚さ」を表現。「瞳のイルミネーション」は、ひとめぼれから始まる冬の恋愛ストーリーを描いた切ないバラードで、実体験に基づいた楽曲になっているという。  MABUは、2019年4月にLDH MUSICからデビューしたダンス、歌、RAP、作家、デザイナーとさまざまな分野で活動するアーティスト。EXILE ATSUSHI率いるバンド「RED DIAMOND DOGS」のヒット曲「GOOD VIBES」の作詞とメロディーラインを手掛けているほか、同曲のミュージックビデオでは振り付けも担当した。EXILE ATSUSHIの京セラドーム公演にはダンサーとして出演もしている。  11月13、18日には、Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDAでライブを行う。また12月10日には同所でリリースパーティを行う。

【インタビュー】BALLISTIK BOYZ、インパクト大のファーストシングル『44RAIDERS』をリリース

2019.10.26 Vol.Web Original
 BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEの勢いが止まらない。2019年5月にメジャーデビューした7人は、世界標準の楽曲と、7人全員が歌とラップとダンスをこなし、アクロバットなパフォーマンスで注目を集めている。EXILEに憧れてアーティストを目指してきたJr.EXILE世代が集結したライブ「BATTLE OF TOKYO」でオーディエンスに強烈なインパクトを与えたのも記憶に新しい。先日、ファーストシングル『44RAIDERS』をリリース。メジャーデビューして初めての秋、グループにとって、実りの秋と言えそうで……。

DOBERMAN INFINITY、渾身のニューシングル発売決定!

2019.10.16 Vol.Web Original

 結成5周年を迎えたヒップホップグループのDOBERMAN INFINITYが11月27日に、ニューシングル「We are the one / ずっと」 をリリースする。リリース日は、グループ念願の初めてアリーナツアー最終日。 「We are the one」はストレートな友情ソング。ここまで自分たちを大きくしてくれた多くの仲間たちに対しての想いも込めて制作しているという。「ずっと」はは「あの日のキミと今の僕に」以来2年ぶりとなるラブソング。誰よりも大切な人への想いを感じるまま真っ直ぐに綴ったラブソングに仕上がっているという。    シングルには、『HiGH & LOW THE WORST』の映画、ドラマの挿入歌として使用されている「まだ足りねぇ」も収録される。    ツアー「5IVE 〜必ず会おうこの約束の場所で〜」は、11月16日に静岡エコパアリーナでキックオフ。19、20日が横浜アリーナ、26、27日が大阪城ホール。

三代目JSB・ELLY、CrazyBoy名義で初のパッケージシングル『DONNA???』を11月リリース

2019.09.26 Vol.Web Original
 ELLY(三代目 J SOUL BROTHERS)のソロ・プロジェクト、CrazyBoyが初めてのシングル『DONNA???』をリリースすることが決定した。発売は11月13日。

Dream Amiが恋するドキドキを歌う!「恋のつぼみ」をカバー 

2019.09.18 Vol.Web Original
 Dream Amiが配信シングル「恋のつぼみ」を17日にリリースする。かつて倖田來未が歌って大ヒットした楽曲を、FODオリジナル連続ドラマ『ブスの瞳に恋してる 2019』主題歌としてカバーしたもの。Dream Amiならではの表現で届ける2019年の「恋のつぼみ」は、恋の始まりのドキドキを感じさせてくれそうだ。

【インタビュー】Leolaが届ける、変わっていくものと変わらないもの。

2019.08.25 Vol.Web Original
 太陽の声を持つアーティストのLeolaがニューアルバム『Things change but not all』をリリースした。昨年リリースし好評だったミニアルバムを経ての、セカンドフルアルバム。本作からは、彼女の変化が聞こえてくる。Things change but not all――変化することもあるけれど、そうじゃないものもある。変化すること、新しくあることをとかく求められがちな音楽というフィールドで、彼女が気づいたこととは……?

m-flo、最新シングルMVで「ハワイとメイクラブ」?

2019.06.24 Vol.Web Original

 7月7日メジャーデビュー20周年を迎える音楽ユニットのm-floが6月24日、都内で、新曲「EKTO」のミュージックビデオ発表会を行った。  ミュージックビデオは全編ハワイ島で撮影。一般的に知られるビーチリゾートとしてのハワイのイメージとは違った、標高4000メートルを超えるマウナ・ロア、溶岩大地、強い風が吹き付ける海辺などで歌い、ラップする姿など、神秘的だ。  LISAは「私たちの音楽ってデジタル音楽じゃないですか。どのようにして、こんなにも強い自然のエネルギーやパワーとコラボレートさせるのがいいのかと思いました。最初、自然の力にビビりました。美しさもそうですし、吹いている風もすごい強くて。もうだめだ、私負けた!というつもりでそこに乗っかって歌っています。でも途中で気づくんですね、負けたらいい映像は撮れないし、m-floの楽曲が自然に薄まってしまうと。勝たなきゃ!気持ちだけでもと」。さらに「“プリーズ! 愛してるわ、私を連れて行って”という感じで……」続けるLISAに、VERBALは「……自然とメイクラブしたんだね」。LISAも「そう、それでこのコラボがあったんだと思います」と話した。  ☆Taku Takahashiは「普通だったら過酷じゃないとできない撮影だったと思う。めちゃくちゃ岩場だったり、海がある場所だったり、いろんなシーンを作るのには相当動かなければならないんですけど、移動してすぐだったし。ハワイ島だったからできたんじゃないかと思います」と、話した。

【インタビュー】Dream Shizuka、初めてのソロ作で示した「自分を作る4つの要素」

2019.05.23 Vol.Web Original
 Dream Shizukaがソロとして初めてのシングル『4 FEELS.』をリリースした。ソロアーティストとして初めて世に送り出す作品に彼女が込めた思いを聞いた。

DOBERMAN INFINITY、初のベスト盤『5IVE』の発売日は6月26日! 

2019.04.16 Vol.Web Original

 今年結成5周年を迎える、5人組ヒップホップグループのDOBERMAN INFINITYが初のベストアルバム『5IVE』を、6月26日に発売することを発表した。  アルバムには、グループの代名詞となる夏のアッパーなパーティーチューンをはじめ、ヒップホップグループとしての挑戦的な姿勢が表れた楽曲、メッセージソングやラブソングなどを収録。愛され続けるシングル曲に加えて、“絆”の強さと大切さを歌詞に込めたリード曲「5IVE」など新曲6曲も収められる。バリエーション豊かなで、彼らがテーマとして掲げている「ALL ROUND HIP HOP」な一枚となっている。  付録のDVDはこれまでリリースしたシングルと新曲2曲のミュージックビデオを収録する。  リリース後は、全国5都市でイベント『HIGH 5IVE大感謝祭』を開催する。参加方法など詳細は後日発表予定。

Dream Shizuka、SHOCK EYEとのコラボした新曲のスペシャル映像を公開!

2019.04.12 Vol.Web Original

 ソロアーティストとして新たなスタートを切った、Dream Shizukaのファーストシングル「4 FEELS.」が5月22日にリリースされる。12日、本作に収録される湘南乃風のSHOCK EYEを迎えた楽曲「Paper Dream」のスペシャル映像が公開された。 「Paper Dream」は、SHOCK EYE が作詞作曲に迎えて制作した楽曲。細かな音や歌詞の世界観をじっくり話し合って制作を始めたそうで、「自信を持てずに生きてしまう自分に対して、踏みだす勇気を奮い起こしてくれる希望感にあふれた」楽曲になったという。  Dream Shizukaが共同楽曲制作をしたのは、DANCE EARTH PARTY以来、2回目。 「Dream Shizukaとして、新たな一歩を踏み出す作品でこれからの自分にとって大きな力となってくれる楽曲をSHOCK EYEさんからご提供いただき本当にうれしいです。きっと何かに向かって頑張っている方や、現実に負けそうになっている方も、世の中にはたくさんいらっしゃるんじゃないかと思います。そんな時にこの"Paper Dream"が少しでも背中を押してくれる力となってくれることを願って、私もまたここから不安や葛藤と共に子供の頃に描いていた夢に向かって楽しむ心と信じ続ける心を忘れずに進んでいきたいと思います!」と、 Dream Shizukaはコメントを寄せている。  SHOCK EYEは、「クールな彼女が時折みせる笑顔は、僕にとって、とても印象的でした。そんな彼女だからこそ歌えること、、、色々な苦難や壁を乗り越えてきた彼女にしか歌えない歌。きっとこの曲は、悩める人達の背中を押す勇気になると思います」と、エールを送っている。  ソロアーティスト初のシングル「4 FEELS.」は、4つの感情をテーマに制作されている。  スペシャル動画とともに、ジャケット写真も公開された。

Copyrighted Image