音楽の秋にぴったり!ヤマハ銀座ビルに見て聞いて遊べる「ブランド体験エリア」登場

2020.10.24 Vol.Web Original
 中央区銀座のヤマハ銀座ビル1階、2階フロアが改装され、ユーザー参加型でさまざまな音楽体験を提供する「ブランド体験エリア」がオープンした。「新しい自分と出会える」をテーマにすべての音楽好き、音楽に興味のある幅広いユーザーに向け、従来の音楽や映像を視聴するだけでなく、音や音楽に触れたり感じたりなど多様な音楽体験を楽しめるスペースを目指した。いち早く体験した編集部が、新感覚の音楽コンテンツを紹介しよう。  オープンに先駆けて行われたメディア内覧会で、同店の福澤守館長はヤマハの歴史をこう振り返る。 「1887年に創業者の山葉寅楠が浜松で創業したヤマハは、1909年に銀座店の前身となる東京支店を構えました。戦争があったり火災に巻き込まれたりして何度かビルの形は変わりましたが、ただ単に楽器を売るだけではなく楽器を通して音楽を楽しむ人、音楽と真剣に向き合う人と深く長くつながっていきたいという意味で、ヤマハブランドをしっかり発信していきたいという理念は先代の頃から変わっていません」  今回の「ブランド体験エリア」オープンの背景について、昨今のインターネット社会に販売店として何が提案できるかを考え、楽器選び以外でも気軽に立ち寄れる空間にリニューアルした。1階には25面マルチ大型ディスプレイによる映像演出(11月から導入予定)や、テーブル型電子ピアノ「key between people(キービトウィーンピープル)」の周囲を囲むようにベンチを設置。誰でも気軽に演奏できて、その手元が大型ディスプレイに映し出されるなど、名演奏家のような気分を視覚と聴覚の双方向から盛り上げてくれる。

秋のいち押しは、和栗といちじくの旬コンビ!フルーツ専門店で新コースが登場

2020.10.23 Vol.Web original
 東京・銀座のフルーツコース専門店「フルーツサロン」で、21日から秋の深まりを感じる和栗といちじくを使ったフルーツコースが始まった。密にならない完全予約制の空間で、友達や家族とゆったり贅沢なフルーツメニューを味わえそう。  旬の果実を“フルコース”で味わう新感覚のフルーツ専門店「フルーツサロン」では、毎月さまざまな果物たちが登場し、フルコースを通して季節の移ろいを楽しめる。素材の美味しさを最大限引き出しつつ、栄養を効果的に摂れるようなメニューづくりが特徴で、美容と健康にも配慮されているのがうれしいところ。10月は、実り豊かな和栗といちじくを贅沢に使用して、専門店ならではの多彩な美味しさが楽しめる。

過去最長!銀座ソニーパークでKing Gnu「ヌーミレパーク(仮)」スタート

2020.10.21 Vol.Web Original
 銀座駅直結の「Ginza Sony Park」にて、過去最長の約3カ月半におよぶ実験的プログラム第14弾『#014 ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRONがスタートした。現在、実際に全園を変容させる工事を行なっているGinza Sony Park「シーズン2」初の実験的プログラムとして、2019年1月のメジャーデビュー当日にPark Liveに出演したロックバンド「King Gnu」、ギターボーカルである常田大希のソロプロジェクト「millennium parade」とコラボレーション。クリエイティブチーム「PERIMETRON」がディレクションを手掛け、“工事中”をテーマにさまざまなコンテンツが展開する。ひと足先に体験した編集部が見どころを紹介しよう。  会場の「Ginza Sony Park」前には巨大オブジェが出現。インフォメーションカウンターに降りる階段には“工事計画の概要”が掲げられ、入場前からヌーミレパーク(仮)への期待感が高まる。地下1階ではMVで使用された制作物を集めた「PROPS COLLECTION」、グラフィックTシャツをアーカイブした「GOODS TEE COLLECTION」、限定グッズを販売する「GNU-MILLEPARK SHOP」、オリジナルのラバーキーホルダーが出てくる「CAPSULE TOY」(抽選制)など、ファンにはたまらない展示が盛りだくさん。

銀座の高級和食料理人が教える「冷や汁そうめん」【銀座「Kuma3」のレシピ】

2020.09.29 Vol.Web Original
 なかなか収まりを見せないコロナ禍、外食や旅行などを控え「おうちごはん」生活が長引いている人も多いのではないだろうか。同じようなメニューが続いてしまうバリエーション不足や、ついつい簡単なもので済ませていると栄養バランスも気になるところ。そんな中で「内側からカラダをキレイに」をコンセプトに展開する食品ブランド「ドクターズナチュラルレシピ」が、「おうちごはん」をより豊かにする簡単本格アレンジレシピ動画を配信中だ。今回は、その中から宮崎県の郷土料理をアレンジした「冷や汁そうめん」をご紹介しよう。

秋の味覚、贅沢ぶどうの大人なフルコースが登場!完全予約制で安心

2020.09.13 Vol.Web original
 東京・銀座のフルーツコース専門店「フルーツサロン」で、9月から秋の訪れを楽しむ旬のぶどうを使用したフルーツコースが始まった。密にならない完全予約制の空間で、友達や家族とゆったり夏の疲れを癒すひとときが過ごせそう。  旬のフルーツを“フルコース”で味わう新感覚のフルーツ専門店「フルーツサロン」では、毎月さまざまな果物たちが登場し、フルコースを通して季節の移ろいを楽しめる。素材の美味しさを最大限引き出しつつ、栄養を効果的に摂れるようなメニューづくりが特徴で、美容と健康にも配慮されているのがうれしいところ。9月は、秋を代表する果物ぶどうを贅沢に使用して、専門店ならではの多彩な美味しさが楽しめる。

イカ塩辛炒めそうめん【間口一就さんのそうめんレシピ】

2020.09.03 Vol.Web Original
 氷なしのハイボールで知られるバー、銀座「ロックフィッシュ」はお酒にぴったりな軽食も提供するお食事処。新刊『バーの主人がこっそり味わってきた 酒呑み放浪記』も好評な店主の間口一就さんに、バーのキッチンでささっと作れるおいしいそうめんレシピを特別に教えてもらいました。そうめんをゆでる時にサラダ油を入れるのが、冷めても麺がくっつき合わないポイントです。

桃缶ゆかりそうめん【間口一就さんのそうめんレシピ】

2020.09.02 Vol.Web Original
 氷なしのハイボールで知られるバー、銀座「ロックフィッシュ」はお酒にぴったりな軽食も提供するお食事処。新刊『バーの主人がこっそり味わってきた 酒呑み放浪記』も好評な店主の間口一就さんに、バーのキッチンでささっと作れるおいしいそうめんレシピを特別に教えてもらいました。そうめんをゆでる時にサラダ油を入れるのが、冷めても麺がくっつき合わないポイントです。

レモンスライスそうめん【間口一就さんのそうめんレシピ】

2020.09.01 Vol.Web Original
 氷なしのハイボールで知られるバー、銀座「ロックフィッシュ」はお酒にぴったりな軽食も提供するお食事処。新刊『バーの主人がこっそり味わってきた 酒呑み放浪記』も好評な店主の間口一就さんに、バーのキッチンでささっと作れるおいしいそうめんレシピを特別に教えてもらいました。そうめんをゆでる時にサラダ油を入れるのが、冷めても麺がくっつき合わないポイントです。

煮穴子そうめん【間口一就さんのそうめんレシピ】

2020.08.31 Vol.Web Original
 氷なしのハイボールで知られるバー、銀座「ロックフィッシュ」はお酒にぴったりな軽食も提供するお食事処。新刊『バーの主人がこっそり味わってきた 酒呑み放浪記』(秀和システム)も好評な店主の間口一就さんに、バーのキッチンでささっと作れるおいしいそうめんレシピを特別に教えてもらいました。そうめんをゆでる時にサラダ油を入れるのが、冷めても麺がくっつき合わないポイントです。

ジューシーな桃づくしのフルコースが登場!完全予約制でゆったり安心

2020.08.06 Vol.Web original
 東京・銀座のフルーツコース専門店「フルーツサロン」で、8月から夏にぴったりのみずみずしい国産白桃を使用したフルーツコースが登場。密にならない完全予約制の空間で、友達や家族とゆったり幸せなひとときを過ごせそう。  旬のフルーツを“フルコース”で味わう新感覚のフルーツ専門店「フルーツサロン」では、昨年11月のオープンから、洋梨、柑橘、いちご、マンゴー、メロンとフルコースを展開。素材の美味しさを最大限引き出しつつ、栄養を効果的に摂れるようなメニューづくりが特徴で、美容と健康にも配慮されている。8月は、芳醇な香りが特徴の国産白桃を贅沢に使用して、専門店ならではの多彩な美味しさが楽しめる。

歴史ある高架下に新グルメスポット「日比谷グルメゾン」がオープン!

2020.07.10 Vol.Web original
 JR有楽町駅からほど近い高架下に9日、新たなグルメ施設「日比谷グルメゾン」がオープンした。スタンディングバーの個性派イタリアンや、新感覚の板前バル、こだわりの希少部位が味わえる串焼きなど、多種多様なお店で、新しい食体験が楽しめそう。

Copyrighted Image