EXILEのAKIRAとリン・チーリンが台南で挙式、永遠の幸せを誓う

2019.11.18 Vol.Web Original
 EXILEのAKIRAとリン・チーリンが17日、台湾・台南市の全台吳氏大宗祠で挙式を行なった。両家の家族や親族のほか、2人と親交の深い知人や関係者など100人ほどが見守る中、永遠の幸せを誓った。  台南市はチーリンの母方の出身地で、リン家にとって思い入れの深い場所。「チーリンの祖母や家族との素敵な思い出や記憶、ルーツがある場所で挙式を開き、文化と言葉の壁を超え、愛に満ちあふれた交流の場にしたい」と、AKIRAから台南市での挙式を提案したという。  挙式後には市内で結婚披露宴も行い、会場となった台南市美術館前には3000人を超す市民が2人を祝福しようと詰め掛けた。  LDHアーティストの参加はなかったが、EXILEメンバーや三代目 J SOUL BROTHERSら後輩グループなどから、2人を祝うビデオメッセージがサプライズで贈られ、披露宴に華を添えた。  2人は11年に舞台『レッドクリフ ~愛~』で共演し、昨年末頃から交際に発展。約半年間の交際を経て6月6日に婚姻届を提出している。

EXILEのAKIRA、アジア人初のラルフローレングローバルモデルに

2019.10.31 Vol.Web Original
 米ファッションブランド「ラルフローレン」のアンバサダーを務めるEXILE AKIRAが、同ブランドのグローバルモデルに起用された。アジア人が同ブランドのグローバルモデルに抜擢されたのは、創設50年以上の歴史の中で初。これによって、AKIRAはラルフローレンのメインモデルとして世界進出する。

EXILE AKIRA、流暢な中国語あいさつで“台湾”デビュー! 高雄映画祭に出席

2019.10.12 Vol.Web Original
 短編映画プロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾『その瞬間、僕は泣きたくなった』のワールドプレミア上映が11日(現地時間)、台湾第2の都市である高雄で開催されている高雄映画祭で行われた。そのオープニングセレモニーと舞台挨拶に、短編のひとつ「Beautiful」(三池崇史監督)に主演するEXILE AKIRAが登壇した。

CINEMA FIGHTERS projectが予告編&場面写真を公開

2019.09.17 Vol.Web Original

 11月8日に劇場公開される『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』の予告編と場面写真が公開された。また、第32回東京国際映画祭での特別上映も決定したことも明らかになった。

 公開された予告編は、5つの物語の美しい映像・楽曲がすべて盛り込み、それぞれの監督がショートフィルムへの熱い思いを語っているというもの。それぞれのストーリーの象徴的なセリフも聞ける。

 小林直己主演の『海風』からは食卓を囲む姿や、今市隆二主演の『On The Way』からはメキシコの街に腰を下ろし物憂げな表情を浮かべる様子など、各作品から場面写真も公開された。​

「CINEMA FIGHTERS project」は、EXILE HIRO、SSFF & ASIA 代表の別所哲也、作詞家小竹正人の3人によって打ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合するプロジェクト。2017年にスタートし、今回が第3弾となる。

 プロジェクトには、三池崇史、行定勲、松永大司、洞内広樹、井上博貴が監督として参加。行定監督の『海風』には小林直己(EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、松永監督の『On The Way』には今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、洞内監督の『GHOSTING』には佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、井上監督の『魔女に焦がれて』には佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)が出演している。Crystal Kayを含め、LISA、RYUJI IMAICHI、Leola、琉衣による 5つの楽曲を起用している。

三池崇史監督とEXILE AKIRAがタッグを組んだ『Beautiful』のミュージックトレーラー公開

2019.09.06 Vol.Web Original
 11月8日公開の『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』より、三池崇史監督とEXILE AKIRAがタッグを組んだ作品『Beautiful』のミュージックトレーラーが6日公開された。主題歌を担当したCrystal Kayで、タイトルは映画と同名の「Beautiful」。

シネマファイターズプロジェクトの第3弾11月8日公開

2019.09.02 Vol.Web Original
 詩と音楽、映像を一つに融合するオムニバス映画、シネマファイターズプロジェクトの第3弾『その瞬間、僕は泣きたく なった-CINEMA FIGHTERS project-』が11月8日に劇場公開されることが発表された。   また、8月31日に、その一篇である佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)の主演作品『GHOSTING』(ゴースティング)の特報映像と公開日が、GENERATIONS LIVE TOUR 2019”少年クロニクル”の札幌公演にて明らかになった。佐野玲於は公開された特報映像で「公私ともに尊敬している小竹正人さんが作り出す世界観の作品に参加し、洞内監督の作品に対する熱意に非常に共感し、また、素晴らしい環境の中で演じさせていただくことができたと感じている」と語っている。  EXILE HIRO、SSFF&ASIA代表の別所哲也、作詞家小竹正人の3人によって打ち出されたプロジェクト。2017年の第1弾、 2018年の第2弾に続き、今回が第3弾となる。「運命」と「奇跡」が生み出した出会いや、初恋を描く青春ラブストーリー、愛を知らないで育ったアウトローな男と、愛を乞うことで生き延びてきた娼婦の物語など、心に響くドラマで展開する。  本作には、三池崇史、行定勲、松永大司、洞内広樹、井上博貴が監督として参加。三池監督の『Beautiful』には EXILE AKIRA、行定監督の『海風』には小林直己(EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、松永監督の『On The Way』には今市隆二( 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、洞内監督 の『GHOSTING』には佐野玲於、井上監督 の『魔女に焦がれて』には佐藤大樹( EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)が 出演。そして第3弾の主題歌には、今回解禁された LISA、Crystal Kay、RYUJI IMAICHI 、Leola、琉衣 による 5つの楽曲を起用している。

EXILE AKIRAがヤバい動画!日本トップのKRUMPERが集結したダンス動画を投稿 

2019.08.15 Vol.Web Original
 EXILE AKIRAが9日、自身のインスタグラムにKRUMPのダンス動画を投稿し、話題を集めている。  動画は、EXPG STUDIOのYouTubeチャンネル用に撮影されたもの。AKIRAを筆頭にEXILE TRIBEの小林直己や岩田剛典、関口メンディー、佐野玲於らも所属するKRUMPチーム「®AG POUND」のメンバーが軸となっていて、同チームから、JUN、SHOOT、SHUN、そしてAKIRAが出演。平均年齢14歳の次世代KRUMPチーム「Jr.®AG POUND from EXPG Lab」の鈴木瑠偉、山本健心、宮野入和、能城輝心も参加している。さらに、日本のKRUMPシーンの先駆者でもある「Twiggz Fam」のメンバーも出演しており、現在の日本におけるトップKRUMPERと、次世代のKRUMPシーンを継承するKRUMPERの総勢13名が圧巻のパフォーマンスを披露している。  撮影は、KRUMPの発祥地である米ロサンゼルスで行われている。  動画は、YouTubeチャンネルで公開中。

EXILE AKIRAの結婚を三池崇史監督が祝福!国際短編映画祭「 SSFF&ASIA 2019」が華やかに閉幕

2019.06.16 Vol.web original

 アジア最大級の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2019』のアワードセレモニーが16日、都内にて行われ、世界で唯一、巨匠ジョージ・ルーカスの名を冠する映画賞でもあるグランプリをはじめ、各部門の優秀賞が発表。また同映画祭から生まれたオムニバスシリーズ「CINEMA FIGHTERS project」第3弾のラインアップ全5作品が発表され、EXILE HIROやEXILE AKIRA、三池崇史監督ら豪華な顔ぶれが登壇した。

ショートフィルムの祭典が「令和」を迎え新たなスタート

2019.06.11 Vol.719

米国アカデミーへの道がさらに開ける!「SSFF & ASIA 2019」開幕

 国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)2019」のオープニングセレモニーが5月29日、都内にて行われ、上映作品の出演者や審査員、プレゼンターなどを務める豪華な顔ぶれが登場した。

EXILE AKIRA、佐藤大樹から主演作を絶賛され「後輩に優しくするといいことがある」

2019.05.29 Vol.web original

 国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)2019」のオープニングセレモニーが29日、都内にて行われ、EXILE AKIRAや佐藤大樹、女優の木村佳乃ら、豪華映画人がレッドカーペットに登場した。  オープニングを迎えたこの日は「Shibuya Diversity Award」、「第8回観光映像大賞(観光庁長官賞)」、「第5回ブックショートアワード大賞」、「地球を救え!部門 supported by リンレイ 優秀賞」などの受賞作が発表されたほか、今年の目玉企画の1つ「Ladies for Cinema Project」を紹介。プロジェクトプレゼンターを務める木村佳乃は、女性クリエイターを応援する同プロジェクトについて「たくさんの作品を拝見し、女性たちが近い国でも全く違う悩みを抱えていたり逆に全く違う文化でも同じような悩みを抱えているんだとさまざまなことに気づかされ勉強になりました」と語った。

EXILE AKIRA、ファッションブランドの新広告ビジュアル公開「心身ともに磨いていきたい」

2019.02.25 Vol.Web Original
 ダンス&ボーカルグループEXILE、EXILE THE SECONDのAKIRAが広告イメージモデルを務める、ファッションブランド「RALPH LAUREN PURPLE LABEL」の最新広告ビジュアルが25日、解禁された。  きょう公開されたのは、2019年春夏の広告ビジュアル。2018年に、アジア人男性として初めて広告イメージモデルに抜てきされ、2年連続となる起用。AKIRAは「これからも『RALPH LAUREN PURPLE LABEL』を着こなせるように、心身ともに磨いていきたい」と意気込みを語った。  2019春夏広告キャンペーンは、きょう25日発売の「GQ JAPAN」を皮切りに、日本、韓国、香港、中国のファッション誌やライフスタイル誌で展開される。

Copyrighted Image