『EXILE TRIBE 男旅』最新映像作品を11月に発売! SHOKICHIソロツアー密着ドキュメントも収録

2019.09.11 Vol.Web Original
 ドキュメント・バラエティー番組『EXILE TRIBE 男旅』(北海道文化放送/フジテレビ系)の第3弾となるBlu-ray/DVDが11月20日に発売されることが決定した。  番組は、EXILE SHOKICHI、青柳翔、SWAY、八木将康、KEISEIの北海道出身のLDH所属アーティストが故郷である北海道の各地を旅しながら、新しい魅力を探り、北海道を元気にしていくもの。作品には、SWAYと八木がプロレスに挑戦しリングに上がった「根室編」、SHOKICHIとSWAYが気温マイナス10度以下の世界の魅力を体を張って伝える「極寒の十勝を楽しむ旅」、旅先で出会った女性とのラブストーリーを描く『八木将康&KEISEI ニセコ留学の旅』など企画12話を収録。また、SHOKICHI、青柳、KEISEIが北海道単胆振東部地震の被災地を訪ねた復興応援特別企画も収めた。  また、番組でも話題となった特別企画『SHOKICHI初ソロツアーUNDERDOGG密着ドキュメント』に未公開映像を加えてノーカット完全版として収録する。  Blu-rayは4300円、DVDは3900円。ともに税抜き。

イノフェス2019、 EXILE SHOKICHIの出演を発表

2019.07.13 Vol.Web Original
 イノフェスの呼称で親しまれる、日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019 supported by CHINTAI」(9月28、29日の2日間、六本木ヒルズ)に、 EXILE SHOKICHI の出演が決定した。出演は28日で、この日限りのスペシャルなライブパフォーマンスを披露する。  イノフェスは、テクノロジーや音楽、エンタメ、アート、スタートアップがクロスオーバーするデジタル・クリエイティブのフェスティバル。当日は、イノベーターによるトークセッションやアーティストによるテクノロジーを駆使したライブパフォーマンスが行われるほか、VR、AR、MR、AI、IoTといった最先端テクノロジー体験、メディアアーティストによるパフォーマンスやインスタレーションなど、さまざまなコンテンツが繰り広げられる。今年で4回目の開催。  7月21日まで抽選式でチケット先行予約を受付中。

【プレゼント】EXILE SHOKICHIの サイン入りチェキを2名様に!

2019.05.15 Vol.Web Original
 EXILE SHOKICHIが、ニューアルバム『1114(イレブンフォーティーン)』をリリースしました。お話を伺うたびに最新作はキャリアハイと胸を張る本人ですが、本作はこれまでのどの作品よりも満足がいっているそうです。
■【インタビュー】EXILE SHOKICHI、最新作『1114』で「出し切った」■
 まもなくソロツアーもスタートします。そんなEXILE SHOKICHIのサイン入りチェキをプレゼントします!

たいていのことはグルーヴで乗り越えられる【オススメCD4選】

2019.05.14 Vol.718

「1114」EXILE SHOKICHI

 復活したEXILEでのツアーを終え、一息つく間もなく、EXILE SHOKICHIが動き出した。作品はつねにキャリアハイと自信を持って送り出す。ソロ最新作となる本作もその例外ではない。アルバムからの先行リリースとなった「君に会うために僕は生まれてきたんだ」、「サイケデリックロマンス feat.SALU」の2曲を聴いて膨らんだ期待は裏切られず、さまざまな音や色を詰め込んだ作品になっている。タイトルの『1114(イレブンフォーティーン)』は前作でありソロファーストアルバム『THE FUTURE』から本作がリリースされるまでの日数を示している。
[J-POP ALBUM]rhythm zone 5月15日(水)発売 初回生産限定盤CD+DVD 5918円、同CD+ Blu-ray 6458円、CD+DVD 4838円、CD+Blu-ray 5378円、CD 3240円(すべて税込)

【インタビュー】EXILE SHOKICHI、最新作『1114』で「出し切った」

2019.05.14 Vol.Web Original
EXILE SHOKICHIが15日、ニューアルバム『1114(イレブンフォーティーン)』を15日にリリースする。最新作は常にキャリアハイと胸を張るが、本作はこれまでのどの作品よりも満足がいっているといい……。

EXILE SHOKICHI 初の単独アリーナツアー開催決定

2019.05.10 Vol.718
 EXILE THE SECONDとして2度のアリーナツアーを成功に導き、EXILEとしても約3年ぶりの全国ドームツアーを完走。アーティストとしてだけでなく、ソングライターとしてもさらなる進化を遂げたEXILE SHOKICHIが遂にセカンドソロアルバム『1114』を5月15日にリリースする。  先日、最新作を携えて行われる自身初となるアリーナツアー「EXILE SHOKICHI LIVE TOUR 2019 "UNDERDOGG"」の開催も発表、EXILE SHOKICHIは要チェックだ!  大きな野望を抱き、音楽を愛するUNDERDOGGが新たなMUSIC WORL Dへ誘う。これが、EXILE SHOKICHIの音楽。これが、EXILE SHOKICHIの世界。この空間を全身で感じよう!!
プレリクエスト抽選先行:〜5/15(水)23:59 【日程】 7月3日 (水)17時30分開場/19時開演 さいたまスーパーアリーナ 7月4日 (木)17時30分開演/19時開演 さいたまスーパーアリーナ 【料金】全席指定 10,800円 【備考】6歳以上有料、5歳以下入場不可。開場時間・開演時間は変更になる場合あり。 都合により興行内容の一部を変更する場合あり。一般発売は5月19日(日)10時〜。 【チケットの購入及びお問い合わせ】http://l-tike.com/concert/shokichi/

シンガーソングライターの佐藤広大が移籍! 盟友EXILE SHOKICHI主宰のレーベル

2019.04.21 Vol.Web Original

 地元・北海道を拠点に活動しているシンガーソングライターの佐藤広大が、21日、EXILE SHOKICHIが主宰する「KOMA DOGG / LDH MUSIC」への電撃移籍を発表した。Zepp Sapporoで開催された音楽番組『音語』(テレビ北海道)の2周年イベントで発表したもの。  佐藤とSHOKICHIは、学生時代にボーカルユニットを組んでいたこともある長年の親友。  移籍に際し、佐藤は「15年前、共に札幌で音楽活動をスタートしたSHOKICHIと今も音楽でつながれていることがまずうれしいです。彼に対してもそうですし、応援してくれてる全国の皆様に心から感謝しております。ありがとうございます。恩返しを楽しむ、“恩楽”というものを更に追求していきたいと思います。彼の描くエンタテインメント、世界観にしっかり自分らしさを織り交ぜて、音楽を軸に様々な角度から、KOMA DOGGを盛り上げていきます。宜しくお願い致します!!」と、コメントを寄せている。  移籍第1弾シングル『RUN』は6月に配信リリース予定。表題曲は、北海道日本ハムファイターズ・中島卓也選手の2019年シーズンのホームゲーム登場曲にも選ばれている。  KOMA DOGGは、EXILE SHOKICHI がソロ活動をするにあたって、これまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイター・チーム、そしてファンの皆さんをクルーとして、共に未来に向かっていくために始動するプロジェクト。

EXILE SHOKICHI、単独アリーナツアー決定! 全曲作詞作曲手掛けたアルバムも発売

2019.02.09 Vol.Web Original

  EXILE SHOKICHI(EXILE / EXILE THE SECOND)初の単独アリーナツアー「EXILE SHOKICHI LIVE TOUR 2019”UNDERDOGG”」が決定し、9日、発表された。ツアーは、6月29日の長野・長野ビッグハットでキックオフし、全国6都市で全8公演で行われる。  ツアーに先駆け、5月15日に、セカンドソロアルバム『1114』のリリースも決定。2018年に発売したシングル「Underdog」や、映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』オープニングテーマ曲に起用された「Futen Boyz」、正統派R&Bに最新のサウンドアプローチで挑んだ楽曲「白夜」などを収録。さらには、3月から2カ月連続配信リリースが決定している最新シングル「君に会うために僕は生まれてきたんだ」「サイケデリックロマンス」も収録される。収録曲全ての作詞、作曲を自身が手掛けている。  タイトルには、前作『THE FUTURE』から1114日という意味が込められている。その間に、SHOKICHIは、EXILE THE SECONDのボーカルとして2度のアリーナツアーを成功に導き、現在はEXILEとして約3年振りとなる全国ドームツアーを開催するなど、ボーカリストとして進化を遂げた。また、昨年EXILEが配信リリースした「STEP UP」で、ブルーノ・マーズの「That’s What I Like」や「24K Magic」などを手がけ、グラミー賞も獲得している世界的音楽プロデュース・チームのステレオタイプスとライティングセッションを行い、ソングライターとしても活躍の場を広げている。  2019年のSHOKICHIの動きからも目が離せない。

2018年はどんな年? 2019年は? EXILE SHOKICHI、森星、カラテカ・矢部太郎

2018.12.30 Vol.Web Original
今年も残すところ、あと2日。気になるあの人はどんな1年を過ごしたんだろう。そして、来年の目標は? PRイベントや記者会見での2018年の振り返り、新年の抱負。まとめてみました。

ラッパーのSALUがクリスマスに羽田空港でロマンチックなライブ

2018.12.27 Vol.Web Original
 ラッパーのSALUが25日、羽田空港にオープンしたライブレストラン「LDH kitchen THE TOKYO HANEDA」で、『SALUのクリスマス ライブ~羽田空港の夜~』を開催した。

EXILE SHOKICHIがファースト写真集「体もバッチリ仕上げた」

2018.12.15 Vol.Web Original

 EXILE SHOKICHIの初めての写真集『BYAKUYA』(株式会社blueprint)が15日発売され、都内で発売を記念したイベントが行われた。  SHOKICHIはイベント前に取材に対応。発売日を迎えた感想を聞かれると「音楽以外で何かをリリースするのを想像していなかったので、すごい驚いている気持ちと、ファンのみなさんが喜んでくれたのでやってよかったなと思います」と、自信を伺わせた。  本人いわく「自分史上一番セクシーに表現できたらというコンセプト」の写真集。“究極のセクシー”と“沈まない夜=白夜”をテーマに、〈Music〉〈Life〉〈Sexy〉という3つのシチュエーションで撮り下ろした。「体もバッチリ仕上げることもできましたし、いい感じに仕上げることができたんじゃないかと。手応えありますね」。

Copyrighted Image