戸塚祥太らがビートルズ!ライブハウスでロックンロール!『BACKBEAT』製作発表

2019.04.15 Vol.Web Original

 英ロックバンド、ビートルズがまだ5人組だったバンド創世記を描く舞台『BACKBEAT』の製作発表が15日、都内のライブハウスで行われ、ビートルズのメンバーを演じる戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平の5人と、主要キャストらが登壇した。   製作発表は、戸塚ら5人組のビートルズによるビートルズの『ロックン・ロール・ミュージック』のライブ演奏でスタート。さらに「今日はスチュアートが歌います」とジョン・レノン役の加藤のMCで、戸塚がマイクを握ると、ビートルズが多大な影響を受けたとされるエルヴィス・プレスリーの『ラブ・ミー・テンダー』をロックに歌い上げた。    ライブパフォーマンスを終えた戸塚は「気分が高揚しております。本番でもこういう気持ちになれると思うと今から楽しみ」。さらに「バンドマジックを体験してしまったなという感じ。初めてバイクにまたがってエンジンをかけたときのような、何かそういう、自分のなかに新しい命が生まれてみたいな。すごい楽しかったです」と、目をキラキラさせた。  舞台ではビートルズナンバーを中心に20曲以上を演奏する。リアルなロックバンドさながらのパフォーマンスに、舞台への期待が高まる。  加藤和樹は「俺たちバンドなんだな」。そのうえで「20曲を超える楽曲を舞台上で演奏して毎日お客さんに届けていきます。バンドのグルーヴとして、たぎるような若さを、エネルギッシュに伝えていきたい」と、意気込んだ。  ジョージ・ハリスン役の辰巳は、ギターが弾けない状態からスタートしたことを明かし、「2月ぐらいからギターレッスンをしていただいたんですが、レッスン初日の(スタッフの)みなさんのあのドキドキした顔が忘れられない。本番はジョージ・ハリスンとしてお客さんをドキドキさせます」と意気込んだ。ライブではノリノリで「ロックンロールは楽しいと、しっかり味をしめてしまったので、舞台が終わったあとも、このメンバーでライブツアーをやりたい」と笑った。

戸塚祥太、加藤和樹らが 5人組だったビートルズ!舞台「BACKBEAT」 ビジュアル公開

2019.03.07 Vol.Web Original

  5人編成だったビートルズを描く舞台『BACKBEAT』のビジュアルが7日、公開された。  公開されたメインビジュアルは、戸塚祥太(A.B.C-Z)演じる結成時のベーシストでメジャーデビューを目前に21歳で夭折したスチュアート・サトクリと、加藤和樹演じるスチュアートの親友であり彼を敬愛していたジョン・レノンを中心とした“5人のビートルズ”を、スチュアートの恋人となる写真家・アストリッド(夏子)が撮影する姿だ。  若きビートルズのメンバーは、戸塚、加藤のほか、ジョージ・ハリスン役にふぉ~ゆ~の辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、ポール・マッカートニーにJUON(FUZZY CONTROL)、ピート・ベストを上口耕平が演じる。  ほか出演に、鍛治直人、田村良太、西川大貴、工藤広夢、鈴木壮麻、そして1966年にビートルズが初来日公演を行った際に前座を務めた尾藤イサオ。  翻訳・演出は石丸さち子、音楽は森大輔が担当する。  東京公演は5月25日~6月9日。東京芸術劇場プレイハウスで。兵庫、愛知、神奈川で公演がある。チケットは発売中。

JUON 待望の1stワンマンライヴツアー

2018.07.29 Vol.708

 2016年にアルバムをリリース後、これまでの自身の常識を打ち破る新たなスタイルでソロワークを行っているJUONが、2017年に東京を皮切りに「10音」ライヴツアーをスタート。2018年は6音目の名古屋からスタートする。音楽で心を1つにして、Happyな気持ちがあふれる時間をライヴで伝えたいと語るJUONの挑戦は彼の楽曲通り、新世界へと突入する。
【日時】12月25日(火)、開場18時/開演19時 【会場】東京・品川プリンス ステラボール 【受付詳細】プレリクエスト1次抽選先行:7月12日(木)13時〜7月22(日)23時59分/プレリクエスト2次抽選先行:7月31日(火)13時〜8月8日(水)23時59分 【料金】全席指定4500円(ドリンク代別)

JUON 初めてのワンマンツアーの東京公演

2017.06.11 Vol.692
 ギタリストとしてサポート活動も精力的に行っているJUONが、ファン待望のワンマンツアー「CHANGE THE GAME 10音」を展開中だ。全10公演(10音!)からなるツアーで、昨年リリースしたアルバム『CHANGE THE GAME』を携えて行われていて、バンド+DJというこれまでにはなかったスタイルのライブパフォーマンスで魅せ、オーディエンスを盛り上げているという。ツアーはすでに2公演(2音)が終了しており、そろそろ中盤に差し掛かるが、いよいよ“5音”となる東京公演の日程も発表された。  ローチケでは6月15日からプレリクエスト先行をスタートする。

JUON 待望のワンマンライヴツアー

2017.01.09 Vol.682
 2016年5月、全10曲(10音=JUON)で構成されたソロデビューアルバム「CHANGE THE GAME」をリリースしたJUONが2017年3月、渋谷O-WESTを皮切りに大阪・名古屋・福岡にて「JUON ?CHANGE THE GAME 10音」ライヴで、音楽の固定概念にとらわれないボーダーレスな音楽を伝えていくという。JUONの挑戦は彼の楽曲通り、新世界へと突入する。チケットは、ローソン・ミニストップ店頭Loppiで! 【公演日】3月8日(水)【会場】SHIBUYA O-WEST【開場・開演】18時30分・19時【料金】スタンディング 3900円(税込)※入場の際、ドリンク代(\500)別途必要【発売日】1月15日(日)【Lコード】75108

Copyrighted Image