SearchSearch

キスマイが「えええーーー!!!」 新CMでマスクのお勉強

2021.09.27 Vol.Web Original


 キスマイこと、Kis-My-Ft2が出演する「三次元マスク」新テレビCMの放映が10月1日にスタートする。

 CMは『お勉強』篇で、キスマイのメンバーが真剣にマスクの選び方を学ぶという内容。メンバーは研究員という設定で白衣姿で登場する。スライドを見ながら説明を聞き、熱心にノートをとっていると、「あれ、このままCM終わっちゃいます?」と玉森裕太。先生の「はい」という答えにメンバー全員で「えええーーー!!!」とのけ反るも藤ヶ谷太輔の「商品名だけ言わせてもらおう」と、全員でキメる。

「えええーーー!!!」のシーンの撮影では、メンバーそれぞれが工夫を凝らして表現。なかでも、二階堂高嗣の目を大きく見開いて、半身を乗り出しながら驚くという表現には、メンバーも大絶賛だったという。


 CMにあわせて、これから研究したいこと、勉強したいことを聞かれると、宮田俊哉は「冷凍からあげに、何をちょい足ししたらおいしくなるのかを研究しています」。千賀健永は「(スイカを始めとした)フルーツの切り方を勉強しています」、北山宏光は「(しゃぶしゃぶをする時の)ごまだれの調合を研究していきたい」とのこと。玉森は「(海外ドラマを観たのをきっかけに)異文化についてもっと知りたい」、藤ヶ谷は「料理によって合うお味噌の知識などを勉強したいです」、二階堂は「キャンプでテントを張る時に必要となるロープワーク」だという。

 横尾渉は「メガネのレンズが汚れない研究をしています」とのこと。さまざまな工夫をするなかで「発見しました。三次元マスクはくもりません!」とアピールしていた。

 

キスマイが「ひとてま荘」に全員集合! 玉森「やっときてくれた!」 

2021.09.16 Vol.Web Original

 

 

 アイドルグループのキスマイこと、Kis-My-Ft2が16日、都内で行われた「サッポロ一番『ひとてま荘の春夏秋冬』秋のキャンペーン開会式」に登壇した。

「サッポロ一番」の年間プロモーション「ひとてま荘の春夏秋冬」キャンペーンに藤ヶ谷太輔と玉森裕太が出演中。この日スタートした秋のキャンペーンから、北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣の5人が加わり、メンバー全員で参加することになった。

 先に登壇した藤ヶ谷と玉森が「ひとてま荘が2人から一気に7人になるが、にぎやかになるのは楽しいし、実際の撮影も楽しかった」「個性的な住人が増え、わちゃわちゃして、これからどんなことがおきるのか楽しみ」と語ったあと、新たに加わる5人が登場。

 全員揃った感想を聞かれると、藤ヶ谷は「いつみんなが来てもいいように2人で準備していた」。玉森も「やっときてくれた!」と喜ぶ。宮田が「純粋にうれしかった。2人がCMをしているところにあとから加わっていくということも、ストーリーとして素敵。いつか呼んでくれるかなと思っていた」とうれしそう。
北山は「早く呼んでよ!」二階堂も「時間がかかったよね」と話し、笑いを誘った。

キスマイ 二階堂高嗣がお酒のCM「勝ち取りました」

2021.08.24 Vol.Web Original

 

 キスマイこと、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣が出演する次世代アルコール飲料「サッポロWATER SOUR」の新テレビCMのオンエアが24日スタートする。

 二階堂は出演が決まって「むちゃくちゃうれしかったですよ!」と大喜び。「僕、グループの中で一番年下なんですよ。だから一番年下にお酒のCMが来て、みんなも、メ ンバーもびっくりしています。勝ち取りましたよね」

 新テレビCM「まるで炭酸水なお酒」篇では「甘くない。強くない。今までにない。まるで炭酸水なお酒。」をコンセプトにアピール。キラキラと輝く不思議な炭酸の世界が二階堂を包みこむ。

 お酒が好きだという二階堂。「仕事が終わって家で晩酌している時間、バラエティを観ながらっていうのも好きなんですけど、家で 仕事することもあるので、そういうときにちょっと肩の力を抜きながら仕事のこと考えたいなーってい うときにもいいと思う。ぴったりだと思う。…今 100 点のコメントじゃないですか?(笑)」と、コメントにも自画自賛。

 CMは商品のサイトで公開中。

キスマイが『オールナイトニッポン』! デビュー10周年記念で特番

2021.07.28 Vol.Web Original

 

 キスマイことKis-My-Ft2が、ラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)のスペシャルパーソナリティを担当する。8月10日にデビュー10周年を迎えることを記念した特別番組『Kis-My-Ft2のオールナイトニッポン』で、放送日時は8月3日25時~。

 番組では、「Kis-My-Ft2のちょっといい話」と題し、メンバー自身が「今日だから語る“他メンバーのいい話”」を語る。また、デビュー10周年記念特番にふさわしいと思う内容のメー ルを1通だけ送ってもらう「ベストメール」と、キスマイの楽曲からベストソングをエピソードとともに送ってもらう企画を行う。

 北山宏光は「勝手ながら僕らのデビュー10周年のタイミングでもあり、つながりを大切にしてくださっているスタッフさんたちの熱量にもとても感謝しています。リスナーの方に、自分たちらしく笑顔を届けられるような番組にできるよう頑張ります。ぜひ聴いてください」と、コメントを寄せている。 

 ニッポン放送をキーステーションに全国36局ネットでオンエア。

キスマイ宮田、美弥るりかのイケメンっぷりに「僕はかわいさで売ってる!」 主演舞台が開幕

2021.07.04 Vol.Web Original


 キスマイことKis-My-Ft2の宮田俊哉が主演する音楽劇『GREAT PRETENDER グレートプリテンダー』が4日、豊島区の東京建物 Brillia HALLで開幕した。

 映画『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が脚本・シリーズ構成を手がけた人気アニメ『GREAT PRETENDER』を舞台化したもの。東京、そしてハリウッドと世界を舞台にして繰り広げられるコンフィデンスマン(詐欺師)たちと悪党のコンゲームの物語で、宮田演じる自称日本一の詐欺師の枝村真人(エダマメ)は、美弥るりか演じるローラン、山本千尋演じるアビーとともに、映画プロデューサーと勝負する。休憩を含んで約2時間半、宮田はほぼ出ずっぱりで、滝のような汗をかきながら、騙し騙され、演技し、歌って踊る。

キスマイ宮田俊哉の主演の『GREAT PRETENDER』のビジュアル公開! 「頑張って稽古をやらなきゃいけないな」

2021.06.08 Vol.Web Original


 宮田俊哉(Kis-My-Ft2)が主演する音楽劇『GREAT PRETENDER グレートプリテンダー』のビジュアルが完成、8日、公開された。宮田を筆頭にメインキャスト9名が揃った。

 主人公、通称・エダマメこと枝村真人を演じる宮田。撮影の際には、「佇まいがエダマメ!」「すでに完成度が高い!」との声が上がったという。

 宮田は「初めてエダマメとしてビジュアル撮影をしてみて、すごいテンション上がりました!! そんなうれしさもありつつ、コスプレじゃなくて、ちゃんとお芝居としてエダマメを演じるんだと、頑張って稽古をやらなきゃいけないなと、プレッシャーも感じています。すごく面白い作品になると思いますし、全力で頑張ります!」と、意気込んでいる。

 本作は、映画『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が脚本・シリーズ構成を手がけた人気アニメ『GREAT PRETENDER』を舞台化するもの。世界を舞台に繰り広げられるスリリングな騙し騙されのコンゲームの物語と、随所に散りばめられた軽妙なユーモア、細やかでバラエティ豊かなキャラクター造形で原作は支持を集めている。

 原作アニメのファンだという宮田は「僕自身、誰かを騙すとか騙されるとかそういうことをあまり考えずに生きてきたので、原作アニメを観て、まずCASE1:ロサンゼルス・コネクションのめちゃくちゃ面白い物語が、舞台になったらどうなるのかな、と気になりましたね。絵やアニメーションも描写が面白くて、それからキャラクターそれぞれがみんなすごくかわいくて愛おしいんです」というコメント。

 脚本は斎藤栄作、演出は河原雅彦が担当する。

 河原は「とても面白い作品なので、アニメファンの方はもちろん、原作を知らずに観にいらっしゃる方にも大いに楽しんでもらえるモノにしたいですね。せっかく舞台化するのであれば、演劇ならではの可能性をフルに堪能していただきたい。それが舞台人である僕の使命だと思っています。それぞれジャンルは違えど、今回とても素敵なキャストの方々が集まってくださいました。ジャジーな生バンドを配し、舞台オリジナルの楽曲も多数制作中ですので、原作にはない歌唱シーンを含め、スリリングかつ、目にもまぶしい華やいだエンターテインメントをお届けできるよう、カンパニー一同、精一杯頑張ります」とコメントを寄せている。

 他出演に、美弥るりか、加藤諒、山本千尋、仙名彩世、福本伸一、平田敦子、三上市朗、大谷亮介ら。

 東京公演は、7月4~25日、東京建物 Brillia HALLで。大阪公演は、8月4~8日、オリックス劇場。

 チケットの一般発売は12日から。

キスマイ玉森が夏にぴったりの冷たい麺のひとてまレシピ

2021.06.01 Vol.Web Original

 

 キスマイこと、Kis-My-Ft2の玉森裕太が夏にぴったりな冷たい麺をおすすめしている。

 紹介するのは、“冷やし”サッポロ一番のアレンジレシピ「レモンの冷やし塩らーめん」。

 動画で玉森は「じめじめして、食欲わかないな……」と浮かない表情だが、「冷やしサッポロ一番でさっぱりしようかな!」と思い立って、調理を始める。「“冷やし”の場合は、1分長くゆでるんだよね」とポイントも押さえながら教えてくれる。完成して試食するとおいしさに自然と笑みがこぼれ、「じめじめした梅雨でもすっきりするなぁ」。

「サッポロ一番」の年間プロモーション『ひとてま荘の春夏秋冬』キャンペーンでは、キスマイの藤ヶ谷太輔と玉森が毎月1日に季節にあわせたレシピのWEB動画紹介している。4月は「ホクホク新じゃがのみそまぜそば」、5月は「春野菜のソースやきそば」と“汁なし”サッポロ一番のレシピを紹介した。

 6月15日には月替わりゲストによるWEB動画『6月のひとてま荘番外編』も公開する。

 動画は、サッポロ一番ブランドサイトで見られる。

キスマイ宮田俊哉が白衣姿で新CM!アデランスの新ドライヤー

2021.05.20 Vol.Web Original

 

 キスマイこと、Kis-My-Ft2の宮田俊哉が出演するアデランスの新発想ドライヤー『KAMIGA』の新CMのオンエアが20日スタートした。

 CMは『KAMIGA誕生』篇で、宮田は研究開発員役で、白衣姿でプレゼンテーションを行う。

 起用されたことについて宮田は「素直にすごくうれしかったですね!」。髪がさらさらに見られたいというこだわりがあるそうで「アデランスさんって、髪の毛のプロフェッショナルじゃないですか! なので、お話しをいただいたときは、すごくうれしかったです」と話した。また白衣については「皆さんに似合ってるね!と言ってもらえてすごくうれしかったです」

 特設WEBサイトでは、ヘアアドバイザーと宮田が実験を交えながら商品を解説するWEB動画も公開されている。

『KAMIGA』は、うるおいを保ちまとまる髪を実感できる新発想のドライヤー。速乾性があり、プラズマクラスターを搭載。静電気も低減する。

キスマイ藤ヶ谷太輔がひと手間加えた焼きそばレシピ「外で食べるのっていいなぁ」

2021.05.01 Vol.Web Original

 

 Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が毎月1日に季節に合わせたレシピを動画で紹介する「今月のひとてま荘」の最新作を公開した。「サッポロ一番」の『ひとてま荘の春夏秋冬』キャンペーンの一環。

 紹介するのは「春野菜のソースやきそば」。「サッポロ一番 ソースやきそば」にひと手間加えたアウトドアにぴったりのアレンジレシピだ。スキレットを使って調理し、直箸で豪快に頬張ると、「んー!おいしい!ソースの濃さ、やっぱいいね!旬の野菜が合う!」と大満足。「やっぱり外で食べるのっていいなぁ。今度はホントのキャンプに行こうな!」と、愛犬のレンゲに話しかける。

『ひとてま荘の春夏秋冬』キャンペーンは、下町にある一軒家のシェアハウス「ひとてま荘」で共同生活をはじめることになった藤ヶ谷と玉森裕太が、「このひと手間が、アイラブユー」をキーワードに、サッポロ一番の様々な季節のレシピを通して、ひと手間を加える楽しさを提案するもの。

 15日には月替わりゲストによる『5月のひとてま荘番外編』も公開。ゲストは、芸人でソロキャンプYouTuberのヒロシ。

キスマイ藤ヶ谷と玉森がひと手間に意気込み「おいしさ伝えたい」

2021.03.30 Vol.Web Original

 

 キスマイことKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と玉森裕太が、30日、都内で行われた『サッポロ一番 ひとてま荘 春夏秋冬』キャンペーン開会式に出席した。このキャンペーンは、「ひとてま荘」と命名された下町にある一軒家を舞台に共同生活をはじめることになった2人の一年間の様子を描き、「このひと手間が、アイラブユー」をキーワードに、春夏秋冬、季節ごと、月ごとに誰かの為にひと手間加える楽しさを季節のレシピを通じて提案するもの。

 新CM「サッポロ一番 ひとてま荘 春」篇では、満開の春の日に新生活への期待に胸をふくらませ「ひとてま荘」へ引っ越してきた2人が、「サッポロ一番塩らーめん」にひと手間加え、旬のキャベツと菜の花、桜えびをトッピングした「春野菜の塩らーめん」をさわやかな春の風が吹き抜ける気持のよいバルコニーで食べるシーンが描かれている。

 「ひとてま荘」でサッポロ一番の魅力をどう伝えたいか、との質問には、「ひと手間加えたり、さまざまな楽しみかたができるサッポロ一番だからこそ、旬の材料や調理方法で季節に合ったレシピを一年通して紹介したい」と藤ヶ谷。玉森は、「家族だったり、友達や仲間など、自分にとって大切な人の誰かのために、ひと手間加えたり一緒に作り合ったりしたサッポロ一番の楽しみ方を伝えたい」と話す。

キスマイの宮田俊哉、アニメ原作の音楽劇で主演!「本当に楽しみ」

2021.03.24 Vol.Web Original

 キスマイことKis-My-Ft2の宮田俊哉が、今夏、東京と大阪で上演される音楽劇『GREAT PRETENDER グレートプリテンダー』 に主演することが発表された。宮田は「原作ファンの方にも、楽しんでいただけるよう、精一杯頑張ります!」と意気込んでいる。

 舞台は疾走感あふれる、痛快クライム・エンターテインメント。2021年にアニメーションのアカデミー賞と呼ばれる、国際アニメーション映画協会の主催アワード「アニー賞」でBest Direction-TV/Media部門にノミネートされ、大きな話題を呼んだ同名のアニメが原作で、舞台化されるのは初。音楽はバンドによる生演奏。

 決定にあたり、宮田は「とてもうれしく思っています。舞台の主演を一人で務めるのはすごく久しぶりで、一人で背負うのでドキドキしていますが、舞台は観に行くのも自分が演じるのも好きなので、本当に楽しみです」と喜ぶ。

 演じるのは、“日本一の天才詐欺師”を自称するエダマメ。キャラクターには共感しているという。「ちゃんと芯があるな、と思います。心のある人物で、良心を感じます。物事を、“良いか悪いか”ではなく、“目の前の相手に対して、親切かどうか”というのが判断の基準になっているような、印象があります。僕も似たところがあるので、とても共感できます。あとはグループ内での立ち位置が似ていますね。僕もメンバーによくいじられるので(笑)」

 演出は河原雅彦。

 7月に東京・東京建物 Brillia HALL、8月に大阪・オリックス劇場にて上演。

 

Copyrighted Image