SearchSearch

内田理央「生きるのが楽しみに」Netflixの来年配信アニメに大興奮

2020.10.27 Vol.web original

 Netflixアニメラインナップ発表会が27日、都内にて行われ、アニメ・漫画好きで知られる女優の内田理央がスペシャルサポーターとして登壇。2021年に配信される新作ラインアップに目を輝かせた。  発表会の冒頭、Netflix アニメ チーフ・プロデューサー櫻井大樹氏が「ここ1年、全世界で1億世帯以上がNetflixでアニメを見ており、年々50%増えている。さらに100以上の国と地域で、大作映画やドラマと並んで、アニメ作品がトップ10入りすることが頻繁に起きている」と、アニメの世界的人気の高まりを紹介。2021年の新作配信への意気込みを語った。  続いて、スペシャルサポーターとして登壇した内田理央は、司会から「ガチオタですよね」と言われ「そうですね。アニメから少し離れていた時期もあったんですが、また戻ってきました」と笑顔を見せ、『バイオハザード:インフィニット ダークネス』や『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』など、発表された新作ラインアップに大興奮。『ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン』の紹介では「吸血鬼は“胸キュン”ポイントですよね。血を吸ってくれ~と、いつも思っています。男女どちらのヴァンパイアに吸われるのもアリです」とオタクトークを全開。 「日本のアニメが伝わって海外で新しいアニメが生まれるなんて、夢が広がります。いま全世界でアニメを見ている子供たちが大人になったとき、世界各国でもっとアニメが盛り上がりそう」と、世界的なアニメ人気を喜んだ内田。「いずれの作品もクオリティーがすごい。2021年、生きるのが楽しみです」と歓喜していた。  またこの日は、配信が予定されている『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』の原作者ヤマザキマリらも参加したトークセッションも行われた。

ゴジラやバキ、岸部露伴が新作アニメに! Netflixが2021年配信作品を発表

2020.10.27 Vol.web original
 2021年に配信スタートするNetflixアニメ16作品のラインナップが27日に発表された。  世界最大級の動画配信サービスNetflixでは、アニメの世界的人気の高まりを受け、日本のみならず海外の優れたスタジオやクリエイターとアニメを制作。2021年以降では、Netflixオリジナルアニメシリーズ「バイオハザード:インフィニット ダークネス」をはじめ、独占配信となるTVアニメシリーズ「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」やアニメシリーズ「岸部露伴は動かない」、Netflixオリジナルアニメシリーズ「範馬刃牙」や「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」、「スプリガン」といった話題の新作を順次配信する。  発表されたラインアップは以下の通り。 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「バイオハザード:インフィニット ダークネス」 2021年、Netflixにて全世界独占配信 ■TVアニメシリーズ「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」 2021年春、Netflixにて独占配信(日本先行) ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「エデン」 2021年5月、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」 2021年、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「Yasuke -ヤスケ-」 2021年春、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「パシフィック・リム: 暗黒の大陸」 2021年春、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「トランスフォーマー:ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー」 近日配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「異界探偵トレセ」 2021年、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「B: The Beginning Succession」 2021年春、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「範馬刃牙」 2021年、Netflixにて全世界独占配信 /『バキ』最凶死刑囚編、大擂台賽編:全世界独占配信中 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」 Netflixにて制作決定 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「天空侵犯」 2021年2月、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルシリーズ「リラックマと遊園地」 制作決定 ■アニメシリーズ「岸部露伴は動かない」 2021年春、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「極主夫道」 2021年春、Netflixにて全世界独占配信 ■Netflixオリジナルアニメシリーズ「スプリガン」 2021年、Netflixにて全世界独占配信

[インタビュー]荒川良々 × 黒島結菜 全世界を震撼させたあのジャパニーズホラーがシリーズ初のドラマ化『呪怨:呪いの家』

2020.07.10 Vol.731
 一度、足を踏み入れたら最後、逃れられない呪いが待ち受ける呪いの家。恐怖の連鎖を引き起こす呪いを生んだのは、日本で実際に起きた数々の悲劇だった…!? 2000年にオリジナルビデオとして登場、瞬く間にジャパニーズホラーの代表格として日本のみならず世界をも震撼させた『呪怨』が、シリーズ史上初めてドラマ化。7月からNetflixで全世界独占配信されている『呪怨:呪いの家』に出演する荒川良々と黒島結菜が、これまでの劇場版シリーズとはまた異なる“ドラマ『呪怨』”の怖さを語る!

大貫妙子&坂本龍一タッグの名曲が『日本沈没2020』主題歌に決定

2020.06.25 Vol.Web Original
 大貫妙子と坂本龍一による名曲「a life」が、アニメシリーズ『日本沈没2020』の主題歌に決定した。 『日本沈没2020』は小松左京のベストセラー『日本沈没』の初のアニメ化作品として注目を集める、湯浅政明監督作。2020年、突如、巨大地震に襲われた日本を舞台に、都内に住むごく普通の人々が極限状態のなかで生き抜こうとする姿を描く。  主題歌に決定した「a life」は2010年に大貫妙子&坂本龍一によって共同制作されたアルバム『UTAU』で発表された曲。大貫妙子が作詞・歌、坂本龍一が作曲を手掛けている。  主題歌発表に合わせて、特別版のオープニングPVが公開。こちらは、大貫が手掛ける歌詞入りで、本編とは異なる特別バージョンとなっている。主題歌決定に、大貫は「誰かのせいにしたりせず現実と向き合い、姿勢を正し自分の軸をきちんとつくることがこれからの時代を生きていく自分の助けになると思います。歌うということは変わらないけれど、あらたな価値観で力強く生きていこうとするひとのために歌っていきたい」、坂本も「あたりまえの日常がどんなに大切か、ぼくたちは知っている」とコメントをよせている。  Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』はNetflixにて7月9日から全世界独占配信(全10話)。

GENERATIONS 関口メンディーの「メンディーのコラムンディー」第6回 「食わず嫌い」

2020.05.24 Vol.Web Original

突然ですが、皆さんは"食わず嫌い"はありますか?? 「食わず嫌い」 ・1 食べたことがなく、味もわからないのに嫌いだと決め込むこと。また、その人。 ・2 ある物事の真価を理解しないで、わけもなく嫌うこと。 食わず嫌いとは、食べ物に限ってのことではなく、人や物事全てに当てはまる言葉です。 僕は昔から食べ物に関しては、割と食わず嫌いはなく、何でも好奇心を持って食べる方で、それは今でも多分変わっていないと思うのですが 映画や本などでは結構あります。 昔から人と違うことがしたいとか 人が知らないものをみつけたい という願望が強いのか 大ヒットしているものなど オススメされても どうも脚が動いていかないのです。 大ヒットしているのだから 絶対に面白いはずなのに、、、 自分の直したいところのひとつです。

片寄涼太とVERBAL、ジェイ・チョウとの共演に興奮

2020.05.20 Vol.Web Original
 GENERATIONSの片寄涼太が、Netflixで配信中のジェイ・チョウのコラボレーション番組『J-Style Trip(周遊記)』(日本語タイトル:ジェイ流で行く世界旅行)の最新話に出演することがわかった。番組には、m-floのVERBALも出演している。

サブスク動画配信サービスのオリジナルコンテンツが気になる! 利用率首位は?

2020.04.19 Vol.729
 映画やテレビドラマなど人気の映像コンテンツを“見放題”のサブスクリプションや有料視聴などで楽しむことができる動画配信サービス。この外出自粛期間も、家で楽しめるエンターテインメントとして大活躍間違いなし。  全国17~69歳の男女1100名を対象に行われた「動画&動画広告月次定点調査」(株式会社ジャストシステム/Marketing Research Camp調べ)によると、月額制動画配信サービス利用率首位は「Amazonプライム・ビデオ」が2年連続で首位を獲得。次いで「Netflix」(22.3%)、 「Hulu」(21.5%)という結果(複数回答あり)。  その「Amazonプライム・ビデオ」の4月配信映画は、高橋一生と川口春奈がダブル主演を務めた『九月の恋と出会うまで』、主人公とネコの絆を描いた『旅猫リポート』(4月24日から配信)など話題作が続々。さらに木村拓哉と二宮和也が初共演した『検察側の罪人』を独占配信(4月18日から配信)。またドラマシリーズでは、伊藤健太郎主演で現代版としてよみがえった普遍の恋愛ドラマ『東京ラブストーリー』が登場(4月29日から配信)。

“全裸監督”村西とおる監督が初CM出演で村西節連発「ナイスですね~!」「おチャンスです」

2020.04.16 Vol.Web Original

「ことば」で闘うスマホアプリのWEBCM4本が公開中

 2019年にNetflixでドラマ化され大きな話題となった『全裸監督』のモデルとなった「AVの帝王」こと村西とおる監督が初のCM出演を果たした。  監督が出演したのはスマホアプリの「ことば」で闘うRPG「共闘ことばRPG コトダマン」のWEBCM。同アプリの2周年を記念した『2周年ナイスですね』篇が4月15日22時から公開。またアプリのメンテナンス終了後の16日には『2周年記念マイセレクト召喚』-やりすぎなのかもしれません-篇をはじめとした計3本のWEBCMが公開された。 『2周年ナイスですね』篇ではさまざまなシチュエーションでアプリをプレイするユーザーに対し「ナイスですね!」「ファンタスティック!」「エクスタシー!」といった監督おなじみの言葉攻めが飛び出したかと思えば、16日公開の3本では「ナイスなおニュース」「おチャンス」「おコラボ」「お遊び」といった村西節がここぞとばかりにねじこまれている。

小林直己、海外進出を実現させた行動力「LAの街でプロデューサーがいたら自分から声をかけるんです」

2019.12.24 Vol.Web Original
スザンナ・ジョーンズの傑作小説を、リドリー・スコット製作総指揮のもと、ハリウッドの気鋭監督ウォッシュ・ウェストモアランドが、アカデミー賞女優のアリシア・ヴィキャンデルを主演に迎えて映画化! 本作において、英語による芝居を見事にこなし、物語のカギを握るミステリアスな日本人カメラマン禎司役で存在感を放つ小林直己。海外作品への挑戦を支える情熱と信念に迫る!

小林直己、ハリウッドデビュー作がロンドンで大歓迎「今日からがまたスタート」

2019.10.12 Vol.Web Original
 EXILEと三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマー、小林直己が10月11日(日本時間)、イギリス最大の映画祭第63回ロンドン映画祭に参加した。ハリウッドデビューを果たすNetflix映画『アースクエイクバード』のロンドンプレミア上映が行われたもので、主演を務めたオスカー女優のアリシア・ヴィキャンデル、ウォッシュ・ウェストモアランド監督らと舞台挨拶に登壇した。

2020年、日本沈没!? 湯浅政明が小松左京の傑作小説をNetflixでアニメ化

2019.10.09 Vol.Web Original
 小松左京の代表的傑作小説『日本沈没』を、『夜は短し歩けよ乙女』『DEVILMAN crybaby』の湯浅政明監督がNetflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』として初のアニメ化に挑戦。2020年に全世界独占配信されることが決定した。  原作となる『日本沈没』は、1973年に小松左京により小説として発表され、累計470万部のベストセラーとなり、同年の実写映画化では配給収入28.2億円を記録。2006年には、草彅剛、柴咲コウの出演で再映画化され、こちらも興収53.4億円の大ヒットを記録している。  初のアニメ化となる本作では、2020年の東京オリンピック直後の日本を舞台に、これまでの『日本沈没』の映像作品では描かれることの少なかった“ごく普通の家族の物語”を通じて“いま描かれるべき日本沈没”をリアルに描いていく。 音楽は『ピンポン THE ANIMATION』『DEVILMAN crybaby』に続き湯浅監督と3度目のタッグとなる牛尾憲輔。制作は湯浅監督が率いるサイエンスSARUが手掛ける。この度、公開されたティザービジュアルでは、崩壊した都市の中で一歩前に踏み出そうとする本作の主人公・歩と剛の姿が描かれ、シビアな現実の中でも一筋の希望を感じさせる内容となっている。  制作発表に合わせ湯浅政明監督と、原作管理を行う小松左京の次男・実盛氏がコメントを寄せている。 湯浅監督コメント 「国ってなんだ? 日本人ってなんだ? 生まれた場所とそこの環境で何が決まるの? 決まらないの? 子供の頃に疑問に思った自分へ答えるべく、このビッグタイトルへ挑みます! オリンピックイヤーに起きた、国家の存亡にかかわる天変地異の中を避難する一つの家族と、たまたまそこへ居合わせた人たち、出会う人々にフォーカスし、大災害の顛末を描きます!ご期待ください」  小松実盛氏コメント(小松左京 次男) 「アニメ『日本沈没2020』は、これまでの『日本沈没』から派生した劇場版映画、テレビドラマ、コミックとは全く異なる点があります。地殻変動の詳細や政府の対応、海外からの支援も何もかもがわからない目隠し状態に投げ出されてしまった、令和の時代に生きる等身大の日本人一家に焦点が当てられているのです。 小松左京が『日本沈没』に込めた――“恐るべき危機を乗り越え生き残った日本人だからこそ、人類社会が直面する様々な危機への解決に貢献でき、世界で見直され、未来に特別な役割を果たせる”という想い。 『日本沈没2020』を、世界中の人々に、日本が誇るアニメーションの手法を駆使した作品として楽しんでもらうと同時に、物語に込められた“災害への警鐘”と“危機を越え未来を切り拓く”というメッセージを受け取っていただければ幸いです」

Copyrighted Image