北澤豪と渡辺満里奈が応援! ハッピーセットでチャリティー

 元サッカー日本代表の北澤豪と渡辺満里奈らが19日、都内で行われた「マックハッピーデー」(10月22日)のPRイベントに登壇した。当日は東京と大阪の2チームに分かれ、店舗で協力を募る。北澤は「22日は選挙ですけど、選挙に行く前に食べていただいてから行ってもらうとハッピーな雰囲気でいけると思う」とPRした。

 マクドナルドが病気と闘う子供たちを応援する日としてグローバルに実施しているチャリティ活動を、日本でも全国の店舗で実施するもので、当日ハッピーセットを購入すると、1つにつき50円がドナルド・マクドナルド・ハウス財団に寄付される。

 2児の母である渡辺満里奈は「子供たちの笑顔を見られるように全力を尽くして頑張りたい」と意気込みのコメント。「チャリティーって、自分にできることなんてなんじゃないかと思いがちなんすけど、今回のはハッピーセットを買うだけで募金されるので、入口として素晴らしいと思います。たくさんの方に参加していただいて、おいしいねっていう笑顔が支援につながるのはいいな」と、話した。
 発表会には、「マックハッピーデー」に参加するサッカー日本代表ものまね芸人の「ものまねJAPAN」の3人も出席。果敢に笑いを取りに行った3人に対し北澤は「子供たちを笑顔にできるメンバーだということは分かった。当日は、このメンバーから、さらにメンバーが増えていくんじゃないかな」

 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団が運営するどなるドナルド・マクドナルド・ハウスは病気治療のために自宅から遠く離れた病院に入院や通院したりする必要がある子供たちやその家族が安心して滞在できる施設。店頭での募金や、企業や個人による寄付、そしてボランティアなどの支援によって運営されており、日本には「せたがや」を始め、「せんだい」「こうち」「おおさか」など12カ所ある。

 北澤はドナルド・マクドナルド・ハウスのアンバサダーを務めている。