時空を超えた少年の成長ファンタジー





ph_tg0400.jpg



 暖かな日本人の原風景と人の絆、生き生きとした少年少女たちの姿を美しいアニメーションで描いた『虹色ほたる~永遠の夏休み~』が全国公開される。同作は、著者のホームページで連載し、人気投票サイトで上位にランクし、出版された小説が原作。交通事故で父親を亡くした小学6年生のユウタは、夏休みに一人、父親との思い出の場所である山奥のダムを訪れる。そしてそこで、30年前にダムに沈んだはずの村に1カ月間タイムスリップしてしまう。それはユウタにとって、かけがえのないもう一つの夏休みの始まりだった。公開を記念し、オリジナルほたるボールペンを読者10名にプレゼント(係名:「ほたる」)。



©川口雅幸/アルファポリス・東映アニメーション







5月19日(土)全国ロードショー 【配給】東映