腕利き宣伝マンが猛プッシュ コレよ、コレ!長友 清顕さん

“今”のイギリスはこんなにクールです
 ゴールデンウイーク、クールなこだわり系映画を見るならイギリス発のスタイリッシュアクション『ビトレイヤー』。「ビトレイヤーとは“裏切り者”という意味なんです」と、本作の宣伝を担当する長友さん。「ジェームズ・マカヴォイ演じる主人公の刑事が、宿敵の犯罪者を追ううちに、巨大な陰謀に巻き込まれ、宿敵と共闘することになるんですが、誰が本当のビトレイヤーなのか、最後までどう転ぶか分からないスリリングなストーリーなんですよ」。ジェームズ・マカヴォイっていますごい人気ですよね。「演技派俳優を求める一流の監督からも人気がありますし、イギリスの女性誌のランキングではブラピやジョニデよりはるかに上位ですしね」。確かに、本作で演じる主人公・マックスは『ナルニア国物語』のタムナスさんと同一人物とは思えないカッコよさ。「加えて本作は観光名所や路地裏ではない“今のイギリス”をとらえた、かつてないアクションとして本国でも大ヒットしています。高層ビルが立ち並ぶ金融街カーナリー・ワーフのクールな映像は見ものです。実はこのエリア、今回初めて撮影許可が下りたんですよ」。

 ちなみに長友さんは本作を担当中に転職してしまったそうですけど…。「完全に裏切ったわけじゃないですよ、本作の宣伝は最後まで誠実に務めます!」。大丈夫、本作をヒットさせれば、ビトレイヤーからヒーローになりますって!

NULL
『ビトレイヤー』
監督:エラン・クリービー 出演:ジェームズ・マカヴォイ他/ファインフィルムズ配給/5月4日よりシネマカリテ他にて公開 http://www.finefilms.co.jp/betrayer/http://www.finefilms.co.jp/betrayer/