次世代モバイル決済システム ZNAPが日本で本格始動

自分のタイミングで注文&その場で決済!
 六本木駅から歩いてすぐという絶好のアクセスの場所に、1月、新しいタイプの飲食店「GLASS DANCE QR BAR 六本木」がオープンした。お店の内部は落ち着いた内装のダイニングバーだが、エントランスやテーブルにQRコードが記され、テーブルにメニューが設置されていないというのが、他のお店と違うところ。なぜなら、注文も支払いもすべて自分のスマートフォンで行うのがこのお店のスタイルだからだ。

 次世代モバイル決済システム「ZNAP(ズナップ)」のコンセプトショップ。店内では、基本、このシステムを使って楽しむ。専用アプリを無料ダウンロードし、個人情報やクレジットカード情報などを打ち込んで登録。アプリを立ち上げ、店内やテーブルのQRコードをスキャンすると、お店のロゴ、ドリンク、フードなどバラエティーに富んだメニューが写真つきで現れる。画面をフリックしながら、タッチして選択、数量を決めたうえで、テーブル番号と暗証番号を打ちこんで、注文と決済が完了する。待つこと数分、まずはドリンクが運ばれ、そのうちに注文したフードもすべて出揃った。注文の方法を除いて、一般的な飲食店と同じだ。

 アプリの操作はQRコードのスキャンから注文・決済まで直観的で分かりやすい。また、親しみのないドリンクやメニューも簡単な説明が含まれているので、メニュー選択の際にも助かる。また、注文と同時に支払いが済んでいるので、支払待ちもなく、快適。また、店を出てから気づいたことだが、「あのおいしかったビールの銘柄はなんだっけ?」といったときにも、注文履歴から調べられて便利だ。

 海外ではこの決済アプリを導入しているスーパーマーケットなどもあり、レジでQRコードを読み込んで簡単に支払いをしたり、店頭でQRコードを読み込んでクーポンを手に入れたり、ポイントを貯めたり使ったりと、さまざまな方法で利用されているそう。登録した住所に配送する仕組みもあり、カタログショッピングや街頭のポスターから直接商品購入、さらには航空券の予約・購入など広がりを見せていきそうだ。
NULL
GLASS DANCE QR BAR 六本木でZNAPを体験!

「ZNAP」のコンセプトショップである、GLASS DANCE QR BAR 六本木では、28日まで「ZNAP」でメニュー注文と決済をして飲食するとドリンクが50%オフになるキャンペーンを実施中。同店は、人気のドラフトビールや世界各地から取り寄せた個性豊かなビール、フルーツビール、ビアカクテルなど、ビールの奥深さを体感できるクラフトビアバー。ビールにあうフードメニューも豊富だ。ZNAPでお得にビールを楽しもう! 店舗でもZNAP登録はできるが、来店前に登録を済ませておくとよりスムーズにZNAP体験が楽しめる。

【住所】港区六本木6-1-23 ホテル アルカトーレ六本木B1(地下鉄日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 徒歩1分)
【電話】03-3475-6078
【URL】http://r.gnavi.co.jp/g887400/http://r.gnavi.co.jp/g887400/