上野で標本200体が大行進!哺乳類の「分類」に迫る国立科学博物館「大哺乳類展3」

 台東区上野公園の国立科学博物館にて、特別展「大哺乳類展3-わけてつなげて大行進」が開催中だ。

国立科学博物館にて開催中の特別展「大哺乳類展3-わけてつなげて大行進」

「大哺乳類展3-わけてつなげて大行進」は「分類(=わける)」「系統(=つなぐ)」をテーマに見た目や内部の特徴、DNAなどをもとに哺乳類をグループ分けし、グループごとの関係性をつなぎ合わせることで浮かび上がる哺乳類の不思議さをひもとく。「大哺乳類展」は2010年の「陸のなかまたち」「海のなかまたち」、 2019年の「みんなの生き残り作戦」に続く第3弾。500点を超える標本を通して、現在6500種以上に分類される哺乳類の進化と多様化に迫る。

200体以上の標本を配置した「哺乳類大行進」ゾーン
1 2 3 4 5>>>
どんな席でも神席に!推し活をサポートする「GEKIMI推し活エナジードリンク」
2024年上半期オープン 今すぐ行きたい「シン・商業施設」〈麻布台ヒルズマーケット、チームラボボーダレス、WILDBEACH新宿〉
2024年上半期オープン 今すぐ行きたい「シン・商業施設」〈原宿「ハラカド」&新宿「イイトルミネ」〉
ヨックモックの新クッキーをアート空間で体験!表参道に「クッキーのアトリエ」オープン
代々木公園で沖縄を浴びる! 「OKINAWAまつり」が5年ぶりに復活 関東最大級の沖縄イベント
東京で日本のスタートアップが世界とつながる 宮坂副知事も期待「世界の“結節点”に」最大6億の事業支援も