NEWS HEADLINE 2014.4.25〜2014.5.8

PHOTO OF THE WEEK
目で見るニュース、気になるキーワードの解説、話題を集めた発言などなど、使えるニュースをよりコンパクトにお届け!!

世界卓球で女子が銀メダル
61716.jpg
 世界卓球の女子決勝が5日、東京・国立代々木競技場で行われ、日本は中国に0−3で敗れ、1971年名古屋大会以来43年ぶりの世界一はならなかった。日本は前日の4日、香港と準決勝を戦い31年ぶりの決勝進出を決めた。決勝では第1試合で石垣優香、第2試合で石川、第3試合で平野が敗れ力尽きた。福原愛がケガで欠場し、戦力不足と思われるなか、選手たちが一丸となっての銀メダルだった。男子は中国が7連覇を達成。日本は4大会連続の銅メダル。

(写真:長田洋平/アフロスポーツ)



タイのインラック首相失職
61717.jpg
 政治混乱が続くタイの憲法裁判所は7日、インラック首相が職権を乱用し、公務員人事への不当介入を禁じた憲法に違反したと認定した。これによりインラック氏は、この人事に直接関与した閣僚9人とともに即時失職した。
 職権乱用と認められたのは2011年9月、当時の国家安全保障会議事務局長を首相顧問に異動させた人事。これに伴い、インラック氏の兄で国外逃亡中のタクシン元首相の義兄が国家警察長官に就任した。
 インラック氏は6日の憲法裁審理で、「国家の利益のためだった」などと主張したが、退けられた。同氏とともに失職した閣僚はタクシン氏の側近とされ政権を支えてきた実力者たち。

(写真:AP/アフロ)



小泉・細川氏が再始動
61718.jpg
 先の東京都知事選で落選した細川護煕元首相と、細川氏を全面支援した小泉純一郎元首相が7日、「脱原発」を目指す一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立した。代表理事には細川氏が就任した。
 都内で開かれた設立総会で小泉氏は「一つの戦場では負けたが、原発ゼロの社会に向かって進むのは素晴らしい。死んでも頑張らなければ…」と怪気炎。細川氏周辺は「原発再稼働を目指す安倍晋三政権への対抗軸をつくる」としている。

(写真:Natsuki Sakai/アフロ)



中国船がベトナム船に激突
61719.jpg
 中国が石油掘削を始めた南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島近くの海域で2日から7日にかけ、掘削を阻止するために派遣されたベトナム船と中国公船が複数回にわたって衝突。ベトナム当局は、中国船が意図的にぶつかり、放水してきたと主張。ベトナム側は平和的手段で解決を目指すとしながらも、「中国船が体当たりをやめなければ、報復もあり得る」としている。中国は同諸島付近の実効支配を強めており、事態がエスカレートする懸念もある。

(提供:Vietnam Coast Guard/AP/アフロ)