イタリア・ミラノで行列の絶えないピッツェリア専門店SPONTINIが日本初上陸

【TEAM2020学生編集部】TEAM2020.jpの学生編集部リーダー定方春樹が突撃リポート
“でかっ、うまっ、やばっ”の新感覚グルメ。食欲の秋にアナタの大切な人と訪れよう。
 今秋に最大級の注目を浴びる日本初上陸グルメは今年10月にオープンした新商業施設「カスケード原宿」に店舗を構える『SPONTINI (スポンティーニ) 』のピッツァだ。61年の歴史を誇る老舗ピッツェリアSPONTINIは、現在ミラノに8店舗を展開している。行列の習慣のないイタリアでなぜ行列が絶えないのだろうか?

 SPONTINIのピッツァは大豆油をふりかけ、鉄鍋で揚げるようにしながらじっくり焼きあげるのが特徴である。底はカリカリに仕上がり、厚さが約2センチというボリュームたっぷりのインパクトのある見た目とふっくらとした食感。

 これらは日本人が想像するピザとは一線を画した独特の”カリフワ感”がミラネーゼから愛され、現地ミラノで行列の絶えない理由だ。食欲の秋にSPONTINIのピッツァを食べに行こう。
【広報・PR担当者から】
店内での飲食はもちろん、1ホール(8等分)ピザ含めてテイクアウト対応も可能なのでハロウィンやクリスマスに女子会やパーティー等におすすめです! クリエイティブでセクシー、そして驚きに満ちた”最強ピザ”を大切な家族、友人、恋人と共に体感してみてください!
TEAM2020 学生編集部とは…TEAM2020に賛同した学生を中心としたチーム。Web、イベントを中心に活動中。(詳細は.team2020.jp)