今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵 TEXMEX FACTORY(渋谷)

 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
「トリプルコンボファヒータ」2980円(価格はすべて税別)
 昨年、ブームとなったメキシコ料理に続く、大注目の“TEXMEX(テクスメクス)”料理店が渋谷にオープンしたということで、早速調査開始! TEXMEXとは、アメリカテキサス州で受け継がれる独自の料理で、メキシコ風アメリカ料理の事。アメリカの隠れた食文化で、セレブにも人気なんだとか。

 店内は、アメリカとメキシコの国境沿いにあるダイナーをイメージし、ポップでカラフルな椅子や遊び心のある小物、料理のイメージを喚起させるモチーフやデザインが散りばめられている。まずは前菜代わりに「ケソフォンディード」を注文。コーントルティアをチーズにつけて食べるメキシコ風チーズフォンデュなのだが、チーズの中にオニオン、トマト、コリアンダー、ハラペーニョ、ピコデガヨなどが一緒に煮込まれている。そのしっかり味のついたピリ辛ソースは絶品でビールがぐいぐいと進む。

 お次の「TEXMEXサラダ」は、葉物野菜とチーズ、豆、パクチーをミックスし、コーントルティアへ盛り付け、さらにチキンをトッピングしたボリューミーな一皿。チリパウダーがスパイシーで、食欲をそそる。フライドビーン、ガカモレ、ピコデガヨが添えられているので、お好みでトッピングすると、また違った味が楽しめる。フラワートルティアにビーフとライス、そしてたっぷりの野菜にチーズ、豆をくるんだ「ビーフブリトー」は迫力のボリューム。タバスコベースの赤のソースとパクチーベースでにんにくのきいた緑のソースで食す。まじウマい。味、量ともに大満足。そしてトリは「トリプルコンボファヒータ」。オニオン、ペッパーを鉄板に敷き詰め、チキン、ポーク、ビーフの3種のお肉を盛り付け。テーブルに運ばれてきてから、テキーラを使った特製ソースをかけ、着火! ファイアー——! と叫びたくなるほど炎が上がり、テンションマックス。

 1皿1皿がボリューム満点だし、ワイワイと楽しめる雰囲気のお店なので、何人かで来てシェアするのがオススメ。日本にいながらにして、TEXMEXの醍醐味が楽しめる店に認定!
1. 「ビーフブリトー」1680円  2.「ケソフォンディード」780円  3.「TEXMEXサラダ」880円
TEXMEX FACTORY
【住所】渋谷区神南1-19-3 ハイマンテン神南ビル 2F
【TEL】03-5459-3690
【営業時間】11時30分〜24時
【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】CEDAR THE CHOP HOUSE&BAR(六本木)
夏に向け健康的な体づくりを!
【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】ル・パン・コティディアン 東京ミッドタウン店(六本木)
フォトジェニックな自分だけの「ピノ」を作ろう!
タパスウィーク開催! 
店長はメフィラス星人!?