本気も本気の第3回公演 劇団かもめんたる第3回公演『ピンクスカイ』

 2013年の「キングオブコント」を制したかもめんたる。コントはもともと演劇的な要素を多く含むものなのだが、コンビ結成当初「劇団イワサキマキオ」という名前で活動していたくらい「お芝居にこだわったネタ」をしていた彼らの芸風は特に演劇に近いにおいを感じさせた。

 と思っていたら、案の定というべきか2014年にはナイロン100℃の舞台に俳優として出演。翌年には劇団かもめんたるを結成。なんやかんやで今回で3回目の公演となる。毎回キャストオーディションも行うなど、本気も本気の劇団公演だ。

 今回はヨーロッパ企画の石田剛太、ナイロン100℃の長田奈麻、劇団チキンハートの小椋大輔といったところが前回に続き出演。前回は所属劇団で見せる姿は押さえつつも、劇団かもめんたるならではの役者の使い方を見せるなど役者たちの新たな一面を見せてくれた。

 作・演出を担当する岩崎う大は「かもめんたるのグロテスクな世界観をより一層煮詰めたような妖しくも面白い演劇。笑いありエログロありなのに、後味爽やかなロングコントをご堪能あれ!」とコメントしているのだが、果たして今回はどんな作品に仕上げるつもりなのか…。
【日時】7月4日(火)?9日(日)(開演は火?金19時30分、土14時/18時、日13時/17時。開場は開演30分前。受付は開演1時間前)【会場】駅前劇場(下北沢)【料金】全席指定 前売4000円、当日4500円【問い合わせ】サンミュージックプロジェクトGET (TEL:03-3355-1664 [HP] http://kamomental.com/ )【作・演出】岩崎う大(かもめんたる)【出演】かもめんたる、石田剛太(ヨーロッパ企画)、長田奈麻(ナイロン100℃)、小椋大輔(劇団チキンハート)、森桃子、小園茉奈(ナイロン100℃)、福井俊哉、土屋翔、川久保晴