11月3日、『東京タワー クリスマス・イルミネーション』点灯!

ph_tokyo0300.jpg


 すっかり東京タワーの冬の定番となった東京タワーのクリスマス・イルミネーションが今年も点灯される。特に今年は消費電力を前年比約42%削減、深夜電力・太陽光を蓄電するほか、環境にやさしいグリーン電力を使用し、約15万個のLEDを点灯させる。圧巻は高さ約14m、枝周り直径約6mの巨大なモミの生木に約5万個のLED電球とオーナメントを飾ったツリー。そのツリーを見上げるとバックには333mの東京タワーがそびえ、美しく迫力のあるツリーとタワーのコラボが楽しめる。



 ツリーの周辺には、昨年大好評だった「恋人たちの光のベンチ」や、初登場の「輝く!クライミングサンタ」、流れ星をイメージした「クリスマス★スターダスト」などが設置され、イルミネーションをロマンチックに盛り上げる。



 また、アトリエ・ボッサ・コンシャスによるクリスマスソングのベスト盤『クリスマス・ソングス−ハッピー&ラブリー ベスト−』がオフィシャルBGMに決定。期間中は、東京タワー館内で随時オンエアされるほか、その中の楽曲にあわせて、ツリーのイルミネーションが輝く「クリスマスツリー・ライティングショー」が展開される。さらにiPhoneで体験できる東京タワー「バーチャル・イルミネーション」など、今年の東京タワーもクリスマスのお楽しみがいっぱいだ。11月3日(木・祝)18時からの「点灯式」には森三中の黒沢かずこ、椿鬼奴、東京タワーイメージガール小林香菜(AKB48)、マザー牧場イメージガール藤江れいな(AKB48)、近野莉菜(AKB48)が出席。LIVEゲストには「ベイビー・アイラブユー」が大ヒット中のTEEが登場する。





「東京タワーク リスマスイルミネーション 2011」
【点灯期間】11月3日(木・祝)〜12月25日(日)※期間中毎日点灯 【点灯時間】16〜24時(11月3日は点灯式以降〜24時)






エンタメ祭



ph_tokyo0301.jpg

(上段左から)森谷雄(アットムービー)、齋藤ヤスカ、山中雄輔、和田成正、平野靖幸、中村龍介(シャッフル Cチーム)、前田伸(日本電波塔)、(中段)F:ma(下段)、藤江れいな(AKB48)、近野莉菜(AKB48)





 さらに東京タワー1階特設会場では、12月21日(水)まで『東京タワーエンタメ祭』が開催中。若者を育てることを目的に企画された同イベントは、東京タワー初の試み。その第一弾として、絶賛公開中の映画「シャッフル」の舞台版を東京タワーフットタウン1階の特設ホールで上演する。



「シャッフル」は、嘘と真実が入り混じる密室で繰り広げられるサスペンスコメディー。28日(金)から、11月8日(火)まで、成長著しい若手俳優15人が3チームに分かれ、6公演ずつ行い、最終公演となる11月12日(土)と13日(日)の2日間は、9日(水)の投票イベントで選ばれた5人がスペシャルチームを結成し公演を行う。映画を見た人も、舞台はまた違ったライブ感があるので、ぜひ若き役者の熱演を観に来てほしい。「シャッフル」の公演の後は、演劇だけではなく、ライブ、映画、アイドルの公演などさまざまなジャンルの舞台を展開予定だ。





『シャッフル』
【公演期間】10月28日(金)〜11月13日(日) 【公演場所】東京タワー1階特設会場 【チケット料金】4200円(前売)、4500円(当日) 【問い合わせ】アットムービー TEL:03-5784-5802 【東京タワーHP】http://www.tokyotower.co.jp