玉木宏「空中ブランコを体験したい」!?

20120724b.jpg 映画『マダガスカル3』と<2012国立ボリショイ動物サーカス>とのコラボイベントが23日、有明コロシアムにて行われ、日本語吹き替え版キャストの玉木宏、柳沢慎吾、岡田義徳が登場した。




 自由を求めて脱走した4匹の動物たちが、故郷・NYの動物園に戻るべく奮闘する人気シリーズ第3弾。ヨーロッパのサーカス団が舞台となる物語にちなみ、このコラボが実現した。




 犬たちによる超絶演技や鮮やかなジャグリングなど、華麗な技の数々に感激した様子の3人。サーカスを見たのは20年ぶりという玉木は「観ていると自然と声が出てくる。(気持ちが)盛り上がってきますね」と、すっかり満喫した様子。挑戦してみたい演目について聞かれると、3人はそれぞれ演じるキャラクターが劇中で披露する技をあげた。玉木は「空中ブランコです。怖いだろうけど、一度は体験してみたいですね」。柳沢は「人間大砲!気持ちいいだろうなと思いますね」。玉木から「着地はどうするの?」とつっこまれた柳沢は「歯で!」と答え、会場も爆笑。岡田は「僕と、高島礼子さん演じるグロリアも演じていた、綱渡りですね。高いところが好きなので」。シリーズ通して共演してきた3人だけに、終始笑いの絶えないトークで、映画をアピールしていた。




 『マダガスカル3』は8月1日より新宿ピカデリー他にて全国公開。