LDH PERFECT YEAR 2020 カレンダー! LDH史上最大の総合エンタテインメントの祭典を堪能しよう

2019.12.07 Vol.Web Original
「PERFECT YEAR」は、LDHがファンへの感謝とLDHの挑戦をテーマに、6年に一度の総合エンタテインメントの祭典として2008年にスタート。今回で3回目の開催となる。「LDH PERFECT YEAR 2020」では、LDH史上最大の総合エンタテインメントの祭典を開催し、年間300万人の興行動員を予定している。 1年間を4つのシーズンに分け、順に「IGNITION」「IMAGINATION」「INFINITY」、そして「BEYOND THE BORDER」とシーズンごとにテーマを設けて、エンタテインメントを展開する。EXILE THE SECOND、三代目 J SOUL BROTHERS、GENERATIONS、FANTASTICS、BATTLE OF TOKYOなど、シーズンごとにLDHアーティストが登場する。 2019.12.07更新

E-girlsが公開生放送! AbemaTVで12月6日

2019.11.29 Vol.Web Original
 11人組ダンスボーカルグループのE-girlsがインターネット放送局「AbemaTV」に生出演することが発表された。12月6日放送の特別番組『E-girls生出演!渋谷UDAGAWA BASEから公開生放送!』で、番組では、メンバーたちがあらゆる企画に挑戦。視聴者からの質問にも答える。  番組では現在、12月6日に渋谷UDAGAWA BASEで行われる番組収録への参加者を募集している。応募は番組ページからできる。    E-girlsは、EXILEの妹分ユニット。メンバーは現在、2020年2月からスタートする全国ツアー『E-girls PERFECT LIVE 2011▶2020』に向けてリハーサルを行っている。  番組は、12月6日19時から、AbemaSPECIAL 2 チャンネルで放送。

有楽町・新橋エリアに大人の遊び場「URACORI」誕生!

2019.11.11 Vol.724
 有楽町・銀座から新橋を結ぶエリアに11月20日、大人のための新たなスポット「URACORI(銀座裏コリドー)」がオープンする。

E-girls SAYAKA×YURINO「ファンとの距離、実感したホールツアー」

2019.10.19 Vol.723
ラジオ番組『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』 「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。 ナビゲーター:一木広治/Chigusa

E-girls・楓が全身私服コーデでベストジーニストに登場

2019.10.15 Vol.web original
「第36回ベストジーニスト2019」の発表と授賞式が15日に都内で行われ、日本ジーンズ競技会が選出した「協議会選出部門」をE-girlsが受賞した。

LDH PERFECT YEAR 2020、EXILEのベストライブで本格スタート! 今市登坂、THE RAMPAGEなどの日程も明らかに

2019.09.22 Vol.Web Original
 2020年に開催する「LDH PERFECT YEAR 2020」の詳細が明らかになった。22日、東京ドームで行われた三代目 J SOUL BROTHERSのライブツアー「三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2019 "RAISE THE FLAG“」で発表された。今回発表されたのは、EXILE、今市隆二と登坂広臣によるドームツアー、E-girls、THE RAMPAGEによるアリーナツアー、そして、BALLISTIK BOYZの初の単独ホールツアー。BALLISTIK BOYZはデビューからわずか9カ月でのホールツアー開催となり、EXILE TRIBEのなかでは最速でのホールツアー実施となる。

藤井夏恋が初の単独写真集「こだわりは2面性」

2019.07.16 Vol.Web Original
 藤井夏恋(E-girls / Happiness)が16日、都内で、初の単独写真集『KAREN』(光文社)の刊行記念イベントを行った。スタッフ選び、写真のセレクト、レイアウトまで、藤井自身がプロデュースした、こだわりの1冊。「いろんな自分を感じることができて、表現の幅も広がったのかな」と、満足そうな表情を見せた。

ELLYと鷲尾伶菜がeスポーツ世界大会に出場!米で『フォートナイト』

2019.06.18 Vol.Web Original
 三代目J SOUL BROTHERSのELLY / CrazyBoyとの鷲尾伶菜(E-girls/Flower)が16日、米カリフォルニア州で行われたゲーム『フォートナイト』の世界大会「フォートナイト サマーブロックパーティー」にゲストプレイーヤーとして参加した。『フォートナイト』は、現在プレイヤー人口が2億以上達成するほどの人気バトルロイヤルアクションビルディングゲーム。  ELLYと鷲尾伶菜は50人のクリエイターと50人のセレブがペアを組み、究極のVictory Royaleをめぐって戦いを繰り広げる「Fortnite Celebrity Pro-Am」に出場。  ELLYは日本のプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」のSCARLET氏、鷲尾伶菜は同じくプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」のBELL氏とタッグを組んで戦った。

E.G.familyが初の全国ツアーを完走! フィナーレで体感した一体感

2019.05.28 Vol.Web Original
 E-girls、Dream Ami、Dream Shizuka、Happiness、Flower、スダンナユズユリーの6組が所属するE.G.familyによる初の全国ホールツアー『E.G.POWER 2019~POWER to the DOME~(以下、E.G.POWER)』が、5月25日に横浜・パシフィコ横浜国立大ホールでfinフィナーレを迎えた。  全34公演を敢行。E.G.familyとして最大の公演数と、ホール公演ならではの距離の近さによって、2017年夏以降、新体制となった彼女たちのエンタテインメントの魅力を全国津々浦々のファンたちに伝えてきた。最終公演では、熱気あふれるパフォーマンスに、ファンたちが大きな声援で応える、かつてない一体感のあるステージが繰り広げられた。

GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第26弾 見つけるのではなく、見つかるもの。きっとそう

2019.05.23 Vol.Web Original
君は君のままでいい。 最後はこの言葉で終わる 今回はそんなエッセイになりそう。。。 最近、とうとう恋い焦がれていた 春がきた。 全国どこを見ても春を迎えたと言ってもいいように 全国が春を迎えた。 日本を探せば春を通り越したような気温の所も出てくるだろう。 燦々と降り注ぐ朝日の中 悪い夢を見ていても最後は暗いトンネルを抜けだすように 眩しい光で起きる連日。 前日の疲れを背負ったままの気怠い体でも 1人で、「おはよ」と言ってしまいたくなる。 そんなポジティブキャンペーン中の僕。 先日、春の訪れを感じ洋服の衣替えをした僕は 冬の時点から感じてはいたが それが確信に変わった。 パーカーが異様に多い。 去年の年末からずっと思ってた 可愛いTシャツを買っても見せる機会がない。 それはそうである。 だってパーカーを上に着るから。 なんなら下のTシャツの色と合わせるかの様に 同じ色のパーカーを着てたりする。 私は狐に騙されているのか? パーカーも赤色 脱いだらTシャツも赤だったり。 この間も通販で買った服が オレンジを頼んだと思ったらネイビーだったり。 ネットで買ったものが2個届いたり 携帯の電池がすぐに無くなったり イヤホンを失くしたり。 すでに鯉が登った季節なのに 私は狐に騙されているのか? くるくると回りを回られて何処かでクスクス笑ってるのか? 最近「夜は短し歩けよ乙女」を読んでいるからか 少しファンタジーっぽくなってるのはご了承いただきたい。 でもそう思うほどパーカーが多いのである。 僕は世間で言うお洒落さんではない。 GENERATIONSの他のメンバーの方が服に詳しいし情報通だ。 僕は服をいっぱい持ってるからお洒落さんだとは思わないし かっこいい事がお洒落さんでもないと思う。 やはり季節に合ってトレンドを作って 臨機応変に場の空気に洋服を合わせられる、 そして1つの固定概念に囚われない人がお洒落さんである。 あくまで僕の持論ですが。 そうなると僕は 好きなブランドの服しか買わないし お気に入りの物があれば毎日それでも構わない。 唯一対応できるのは式典でスーツを着るくらい。 そういう自分の持論を持っているから 自分はお洒落な人の枠には該当しない。 そしてそうでは無いと自覚はあっても このパーカーの偏り具合は考えものである。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第36回「写真部作りました!!!」

2019.05.17 Vol.web Original

ゴールデンウィーク明けに突如、友人から「写真部作りたい!!!」とメッセージが届きました。

ん~~~~
ドキドキワクワクしかしなかったですよね。
私も作ってみたかったから。笑

メッセージが届いたその週には5人の部員も決まり撮影決行!!
初めての撮影会の参加部員は私+初心者3人、全員フィルムカメラ持参!!
部長はプロのカメラマンなのですが今回は不参加。
と、いうことで今回のテーマは技術のお勉強というよりは下町をぶらりと歩きながら
自由に撮影する!!!
というこれまた行き当たりばったりな部活動となりました。
行き先は浅草~荒川!!!

 

撮影会というよりは撮影忘れて浅草を楽しむ部員たち

踊るAmiさん

あ!!!申し遅れました。

部員にAmiさんいます。笑

今回は被写体にもなってくれました!!!

リップのチェック。

撮影している人を撮影するのもなかなか楽しかったです。

まさに!全身運動!

荒川区周辺をゆっくり歩いたのははじめだったのですが……

一瞬で大好きになったなぁ。

商店街の人もみんな優しくて。

美味しそうなものばかり。

荒川区ハマりそうです。

またカメラを持ってぶらり旅したい。

まだまだ写真はあるのですが今回はここまで!!!

次回の写真部〝東京電影倶楽部〟の活動もお楽しみに!!笑

Copyrighted Image