今日も食べ歩き東京グルメ探偵 六道(六本木)

おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
六道(六本木)

 六本木ヒルズにリーズナブルでおもしろいメニューがあるお店がオープンしたというタレコミがあり、早速急行した。

 飲食店が並ぶ六本木ヒルズメトロハットの地下にオープンした『六道』は、野菜の肉巻き串を、蒸しと焼きで楽しめる新しいスタイルのお店。10種類以上の旬の野菜の中から好きな野菜を選び、それを鹿児島県産の豚肉で巻いたら、焼きか蒸しを選んでオーダー。焼きはポン酢と塩味から選び、蒸しは特製のくるみダレ、塩、自家製ポン酢をつけて食する。業界初という蒸し串は、油が落ちてヘルシーなので、女性やメタボが気になる人にも人気。蒸籠でホカホカに蒸された野菜串をかじると、甘くて柔らかい豚肉がさっくりと切れ、中から蒸されたことで甘味が増し、さらに肉の油をすって旨みがアップした野菜が現れる。野菜と肉を同時に、その本来の味を楽しめる誰が食べても納得の一品だ。

 そして、その野菜の肉巻き串と一緒に楽しみたいのが、世界各国から厳選して取り寄せたワイン。赤、白のほか、ビオの赤、白、そしてビオスパークリングなど、ほかではなかなか目にすることがないものがメニューに並び、その数は100種類以上に及ぶ。「焼きを中心にいただいてるんですど、オススメの赤は何ですか?」など、ざっくりとした質問にも丁寧に答えてくれ、飲んだ瞬間思わずうなりたくなる1本を提供してくれる。しかもグラスワインは500円から、ボトルでも2200円から3000円代が中心というリーズナブルな価格帯だ。

 もちろん、野菜肉巻き串以外のメニューも豊富。前菜やサラダのほか、「馬刺し三点盛り」や「桜ユッケ」など珍しい逸品も。さらにシメには、人気ブランド米を中心にシェフがブレンドしたお米を直火の釜炊きで一気に炊き上げた「釜炊きごはん」、「田舎蕎麦のペペロンチーノ」とこだわりのメニューから、驚きの創作メニューが。別腹女子には、「青森産林檎シャーベット」、「自家製カスタードプリン」、「白ゴマときなこのティラミス」などスイーツもたっぷりと用意。

 年齢、性別関係なくみんなでワイワイと食事とワインが楽しめる店に認定!
NULL
六道 六本木ヒルズ メトロハット店
【住所】港区六本木6-4-1 六本木ヒルズメトロハット ハリウッドビューティプラザB2F【電話番号】03-3478-3468【営業時間】月〜土11〜24時(L.O.23時)、日・祝11〜23時30分(L.O.22時30分)【定休日】無休