MOVIE 今年の年の瀬は”未体験の忠臣蔵”で決まり!

『47RONIN』
「ハリウッドで“忠臣蔵”を描く」というかつてない試みで、早くから注目を集めていた話題作がついに公開。赤穂四十七士の史実をベースとしながらも、かつてないスケールとイマジネーションで描かれる、まさに“未体験の忠臣蔵”だ。

 主人公である異端の“RONIN”カイを演じるのは、長年日本でも人気を誇るハリウッド俳優、キアヌ・リーブス。キアヌ演じるカイは、謎めいた出自を持つ剣術の達人。恩人の復讐のため、そして愛する姫を救うため戦いに身を投じる剣術の達人という役どころ。数々のアクション映画をこなしてきたキアヌによる日本刀のソードアクションにも注目だ。カイと協力してかたき討ちに挑む大石内蔵助役に、今や日本を代表するハリウッド俳優となった真田広之。カイと心を通わせる姫・ミカ役に、本作がハリウッドデビューとなる柴崎コウ。吉良上野介役に『バトル・シップ』の浅野忠信、吉良に仕える妖女・ミヅキ役に『パシフィック・リム』の菊地凜子。ハリウッドで活躍中の2人が本作では見事な悪役っぷりを披露。他、大石の息子・主税役に赤西仁、浅野内匠頭役に田中泯と、豪華な日本人キャストが勢ぞろいした。

 忠臣蔵の物語に込められた日本人の美意識、侍の心を核としながらも、ハリウッド映画ならではのエンターテインメントとして楽しめる注目作だ。
STORY:徳川将軍のもと鎖国で海外と隔絶されていた日本。異端の少年・カイは名君・浅野内匠頭に救われ、ミカ姫と心を通わせながら成長する。ところがある日、吉良上野介の謀略により内匠頭は切腹の身となる。

監督:カール・リンシュ 出演:キアヌ・リーブス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子他/2時間1分/東宝東和配給/TOHOシネマズ日劇 他にて公開中 http://47ronin.jp/ 2D/3D