2015年最初のビッグフェア!「ふるさと祭り東京2015」

 新年のビッグイベントとしてすっかり定着した『ふるさと祭り東京2015―日本のまつり・故郷の味―』。7回目の開催となる来年も、東京ドームに各地に伝わるお祭りが集結! さらに、人気コーナー「全国ご当地どんぶり選手権」では、予選会を勝ち抜いた10のご当地どんぶりと主催者推薦どんぶりが前回上位に入賞したシードどんぶりに挑む。そのほか、「ご当地スイーツストリート」や「絶品!逸品!ちょいのせ市場」、麺に注目した新企画「イケ麺サミット」「ザ・北海“食”道」など企画コーナーは盛りだくさん。故郷の祭りやどんぶりを、東京で楽しめる1年に1度のチャンス! ぜひ足を運んで素晴らしい日本の“ふるさと”を感じてみて。
 跳人(はねと)が「ラッセラー、ラッセラー!」の掛け声とともに演舞する中、勇壮な山車を豪快に曳き回す日本屈指の祭典「青森ねぶた祭」から大迫力のねぶたが登場、東京ドーム内を練り歩く。また、東北三大祭りの1つで、国の重要無形民俗文化財に指定されている「秋田竿燈まつり」(秋田県秋田市)、高知よさこい祭り(高知県高知市)、沖縄全島エイサーまつり(沖縄県沖縄市)など、毎年人気の祭りも参加。さらに来年は、高さ15mもある巨大な「奉燈」を100人の男衆が担ぎ上げる迫力の「石崎奉燈祭」(石川県七尾市)が初登場するなど、全国各地の色とりどりの祭りがステージを彩り、会場を盛り上げる。


『ふるさと祭り東京2015―日本のまつり・故郷の味―』
【会期】2015年1月9日(金)~18日(日)【開催時間】1月9日(金)11~21時、10日(土)~12日(月・祝)10~20時、13日(火)10~19時、14日(水)10~21時、15日(木)10~19時、16日(金)10~21時、17日(土)10~20時、18日(日)10~18時※いずれも入場は閉場の30分前まで【会場】東京ドーム【入場料】当日券1600円(前売券1400円)/特別観覧席付前売入場券2100円※土日祝のみ・日別指定、JTBエンタメチケット・チケットぴあにて販売/割引チケット 平日限定権1300円(前売券1000円)、イブニング券1100円(公式HPにて販売。期間中は16時以降会場窓口にて販売)【問い合わせ】東京ドームシティわくわくダイヤル TEL:03-5800-9999【URL】http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/
第6回全国ご当地どんぶり選手権

 今年9月に開催した予選会を勝ち抜いた10どんぶりと前回上位シードどんぶりに推薦どんぶりを加えた15どんぶりが、来場者の食べ比べ(1杯500円)および、投票により「№1ご当地どんぶり」の座を競う「ご当地どんぶり選手権」。あなたの1票が故郷のどんぶりに優勝をもたらすかも!?


①殿堂入りどんぶり「うにめし丼」食堂丸善(北海道)②シードどんぶり「米沢牛ステーキ丼」米沢 琥珀堂(山形県)③シードどんぶり「八戸銀サバトロづけ丼」日本で唯一のサバ料理専門店サバの駅(青森県)④予選突破どんぶり「富山湾白エビかき揚ごっつぉ丼」道の駅新湊(富山県)⑤予選突破どんぶり「飛騨牛・松茸・とりトマ丼」中津川とりトマ丼協議会(岐阜県)⑥予選突破どんぶり「名古屋コーチン親子丼」名古屋 鳥開(愛知県)