さらに広がるC-Classの世界! 特別な新モデル 〈Mercedes-AMG C 63 Coupé Edition 1〉登場!

 メルセデス クーペならではの流麗なルーフラインと、AMGのアグレッシブさを証明するリアエンドのデザインが相まって、唯一無二の存在感を醸し出す。 特別仕様車〈Mercedes-AMG C 63 Coupé Edition 1〉メーカー予定小売価格 1445万円 〈メルセデス-AMG C 63 Coupé〉メーカー予定小売価格 1246万円  〈メルセデス-AMG C 63 S Coupé〉メーカー予定小売価格 1358万円(各税込み)
 3カ月の期間限定! 特別なクーペがC-Classに登場。メルセデスAMGの高性能モデル〈Mercedes-AMG C 63 Coupé〉発売を記念し、特別仕様車〈Mercedes-AMG C 63 Coupé Edition 1〉が3カ月間の期間限定モデルとして販売。

〈Mercedes-AMG C 63 Coupé〉〈Mercedes-AMG C 63 S Coupé〉同様、パワーからサウンドまでにこだわった、AMGならではの独自要素が注ぎ込まれたモデル。特別仕様車となる〈Mercedes-AMG C 63 Coupé Edition 1〉では、エクステリアからインテリアまで、随所に専用デザインや専用パーツを採用。さらなる特別感に包まれたモデルとなっている。

 エクステリアには、美しいマットブラックが印象を引き締める大きめの鍛造アルミホイールをはじめ、ハイグロスブラック仕上げの専用パーツを前後バンパーやサイドスカート、ドアミラーなどに採用。特にリア部分には専用デザインが多く施されている。

 インテリアでは、バケットタイプの専用シートをはじめ、グリップ性の高いレザーを使ったステアリングなどAMG仕様のパーツが存在感を放つ。黒基調のシートやセンターコンソール、ドアパネルなどに、センス良く施されたイエローのステッチも特別な室内空間を演出。スペシャルなデザインが、メルセデスAMGに脈打つ非日常の走りをイメージさせてくれるはず。まさに、リアルスポーツクーペの頂点ともいうべき車だ。

〈Mercedes-AMG C 63 Coupé Edition 1〉の受注は7月31日まで。六本木のMBCでも、トライアルクルーズで試乗できるので、機会を逃さず“特別のなかの特別”なクーペを、体感してみては。

 セダン、ステーションワゴン、クーペと3つのボディータイプが揃っているうえ、エンジンバリエーションもガソリン(1.6Lと2.0L)、ディーゼル(2.2L)、プラグインハイブリッド(2.0L+電気モーター)、そしてAMGエンジン(3.0L V6、4.0L V8)と6タイプ揃うC-Class。多彩なキャラクターが集い、ますます人気が高まりそうだ。

【スペシャルサイト】 http://www.mercedes-c.jp/coupe/c63/

シカゴ発! 話題の新感覚
ピザがNEXTDOORに登場


 MBCに新オープンした体験型エリア・NEXTDOORのイートインスペースに新たな目玉メニューが登場! “ディープディッシュピザ”などとも呼ばれるシカゴの人気フードで、厚みのある生地が特徴。NEXTDOORでは、6種の野菜を具材に、STAUBでパリ&モチモチ食感に焼き上げた、ボリューム満点の一品を提供。数種ハーブにガーリックを利かせたオリジナルトマトソースもやみつきになりそう!『シカゴ ベジタブル 〜CHICAGO VEGETABLE〜』1600円。
Mercedes-Benz Connection(メルセデス・ベンツ コネクション)
【時間】ギャラリー:10〜20時【住所】東京都港区六本木7丁目3番10号