SearchSearch

10周年のメルセデス ミーで豪華キャンペーン! 極上旅行プレゼントやメルセデス・ベンツを給油不要で借りられるレンタカーサービスも

2021.07.27 Vol.Web original

 

 メルセデス・ベンツのブランド情報発信拠点「メルセデス ミー」が、2011年7月16日に1号店オープンから10周年を迎えたことに合わせ、“Thank you for me”をテーマに10周年を記念したキャンペーンが実施される。

 Twitterのリツイートで、ラグジュアリーホテルの宿泊とメルセデス・ベンツ貸出しがついた贅沢なプランが当たる「“自分へのご褒美”旅、プレゼントキャンペーン」をはじめ、メルセデス ミー 東京・大阪で、メルセデス・ベンツのクルマを気軽に試乗できる「トライアル・クルーズ」を体験し、写真&感想をSNS に投稿するとコレクショングッズ 1万円相当などが抽選で当たる「試乗&レビューキャンペーン」を実施(ともに7月28日から)

 さらに7月30日までの期間限定で、平日に貸出&返却した人を対象に、メルセデス・ベンツの公式レンタカーサービス「MBレント」がガソリン給油不要で利用できる(土日祝を挟む利用は対象外)。平日限定のお得なキャンペーンをお見逃しなく!

 他にも、メルセデス ミー 東京(六本木)に隣接するEQ Houseには、専用の撮影ボックスを使って自分のリアルな3Dアバターをつくることができる「ポケットアバター」が登場。自分のオリジナルアバターを作って、SNSなどのスタンプにして友達に送ってみよう。

 各キャンペーンの応募方法・詳細は公式サイト https://www.mercedesme.jp にて。

新型「Cクラス」全ラインアップがマイルドハイブリッドやプラグインで電動化

2021.07.22 Vol.web original

 

 メルセデス・ベンツ日本は、ベストセラーモデルの新型「Cクラス(セダン/ステーションワゴン)」を発表。マイルドハイブリッドシステム「ISG」もしくはプラグインハイブリッドにより全ラインアップが電動化する。

 メルセデス・ベンツのラインアップの中でも常に高い人気を誇る「Cクラス」。新型Cクラスは、最新の安全運転支援システムをはじめとする新型Sクラス譲りの新技術を多数採用。また、エクステリアとインテリアのデザインにも新型Sクラス譲りの要素を取り入れながら、随所にCクラスらしいスポーティーさも表現した、ファンも大満足の新モデルとなっている。

 コックピットには、直感的な操作設定が可能な縦型の大型センターディスプレイを設置。また、日本で販売されるDセグメント乗用車としては初のAR (拡張現実)ナビゲーションが採用されている。従来のナビゲーションに加え、車両の前面に広がる現実の景色がナビ画面の一部に映し出され、そこに矢印が表示されるため、より直感的にどの道路に進むべきかを判断できる。他にも、生体認証(指紋、声)によるシートポジション等の設定も可能となるなど、最新技術が随所に生かされている。

至高のブランド「メルセデス・マイバッハ」から最高級SUVが誕生

2021.07.22 Vol.web original

 

 メルセデス・ベンツ日本は7月1日、「メルセデス・マイバッハ」ブランドから「メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC」を発表した。

 1921年に誕生した伝説的高級車「マイバッハ」のクラフトマンシップを現代に受け継ぐ超高級ブランド「メルセデス・マイバッハ」。そのSUVモデルとなる「メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC」は、メルセデス・ベンツのラインアップの中で「SUVのSクラス」と評される「GLS」をベースにしつつ、メルセデス・マイバッハにふさわしい改良が徹底的に施され、最高水準のセダンと同等の高級感と快適性を備えた、究極のラグジュアリーSUVとなっている。

 エクステリアのデザインは、GLSの力強いボディフォルムをベースにしつつ「メルセデス・マイバッハ」の威厳が漂う、スタイリッシュかつ力強いスタイリング。フロントにはメルセデス・ベンツのSUVで唯一、伝統の「スリーポインテッドスター」が輝くボンネットマスコットが採用されている。

 

至高の「メルセデス・マイバッハ」とフラッグシップ「Sクラス」を融合させた新モデル発表

2021.07.22 Vol.web original

 

 メルセデス・ベンツ日本は7月1日、超高級車ブランド「メルセデス・マイバッハ」から、Sクラス最高峰となる新型「メルセデス・マイバッハ S クラス」を発表した。

「メルセデス・マイバッハ Sクラス」はメルセデス・ベンツの最新の技術による世界最高レベルの安全性・快適性・機能性と、「メルセデス・マイバッハ」が追求し続ける“究極のラグジュアリー”が融合。後席の居住性が格段に向上し、ショーファードリブンとしての機能をさらに高められた、新たな高級車となっている。

 後席左右のエグゼクティブシートは座面とバックレストを別々に調整することができ、バックレストのリクライニング角度は最大43.5度、最も起こした角度は19度に設定。助手席側後席にはレッグレストに加えフットレストも装備。

 高い静粛性を備える新型Sクラスに、さらにアクティブロードノイズキャンセレーション機能やノイズ低減技術が加えられ、より静かな室内空間を実現している。

太田博久さん&‎近藤千尋さん が“近未来のステイホーム”を体験してみた!

2020.08.15 Vol.Web Original 【PR】

メルセデス ミー 東京(六本木)で電気自動車EQCと近未来のライフスタイルを体験できる施設EQ Houseを貸し切り体験

 メルセデス・ベンツの多彩なモデルに試乗できるだけでなく、開放的なカフェやこだわりのレストランも人気のメルセデス ミー 東京(六本木)にやってきたのは、お笑いトリオ・ジャングルポケットの太田博久さん&人気モデル‎近藤千尋さんの仲良し夫婦。人とクルマがつながる未来の暮らしを体感できる〈EQ House〉では、いつもと違う“未来のステイホーム”を疑似体験。さらにメルセデスの電気自動車EQCでドライブを満喫。育児に奮闘する日々が続く中、久しぶりの2人きりのドライブ、そして初めて体験するEQCの乗り心地にクルマ好きの2人も大感激!

【動画】太田博久&‎近藤千尋の仲良し動画! 夫婦でメルセデス・ベンツ ドライブ&“近未来の家”体験

2020.08.15 Vol.Web Original 【PR】

太田&‎近藤夫婦も体験したEQ Houseを貸し切りできるキャンペーン開催!

 EQ Houseでは、抽選で1日1組がEQ Houseを貸し切り利用できるキャンペーンを開催中。AIが取り入れられたEQ Houseの、さまざまなテクノロジーを体験しながら、近未来的な空間で料理やフィットネスなどのアクティビティーを楽しんだり、動画や写真を撮影したり、貸し切りでEQ Houseを満喫しよう!

【写真ギャラリー】太田博久&‎近藤千尋の仲良しペアショット!

2020.08.15 Vol.Web Original 【PR】

メルセデス・ベンツが新たなSUVモデル2車種を発表、国内最多のSUVラインアップ

2020.06.25 Vol.Web Original

 メルセデス・ベンツのウェブ発表会が25日、行われ、SUVモデル「新型GLA」と「GLB」が発表された。メルセデスのSUVラインアップは9車種となり国内最多。

 新型GLAは2014年にデビューしたコンパクトSUV。今回が初のフルモデルチェンジとなる。都市をアクティブに移動する際にも最適なボディーサイズとクーペのようなスタイリッシュさが、幅広い世代に好評を得そうな都市型のSUVとなっている。

 GLBは「Gクラス」からインスピレーションを受けた、まったく新しい本格SUV。メルセデスでは9番目のSUVモデルとなる。スクエアなエクステリアデザインと高い悪路走破性を持ち、室内空間も7人乗車が標準となる広さ。それでいて取り回しのよいボディーサイズで、都市部でも運転しやすい、オフロード、オンロード両方で魅力を発揮する本格SUVとなっている。

 どちらもメルセデス・ベンツの対話型インフォテインメントシステム「MBUX」やSクラスと同等の最新の安全運転支援システムを採用。

人気インスタグラマーのX’mas女子会は「メルセデス・ベンツ」テイストで!

2019.12.19 Vol.Web Original【PR】

「インスタにX’mas写真を上げるなら“特別感”が大事!」人気のインスタグラマー4人が特別なX’mas体験を求めてやってきたのはメルセデス ミー 東京 (六本木)。メルセデス・ベンツのブランドが醸すラグジュアリーさと、X’masならではのキラキラ感が融合した「撮っておき」の瞬間を、人気インスタグラマーならではの視点でチェック。スペシャルな期間限定メニューを堪能しちゃいました!

人気インスタグラマー×メルセデス・ベンツのキラキラX’mas

2019.12.17 Vol.Web Original 【PR】

「インスタにX’mas写真を上げるなら“特別感”が大事!」人気のインスタグラマー4人が特別なX’mas体験を求めてやってきたのはメルセデス ミー 東京 (六本木)。メルセデス・ベンツのブランドが醸すラグジュアリーさと、X’masならではのキラキラ感が融合した「撮っておき」の瞬間を、人気インスタグラマーならではの視点でチェック。メルセデスの上質さが一層「映え」るX’masデコレーションを満喫!

マギーがメルセデスの100%電気自動車EQCでドライブ「電気自動車のイメージが…!」

2019.11.15 Vol.Web Original【PR】

クルマ好きで知られるモデルのマギーが、メルセデス・ベンツの情報発信拠点メルセデス ミー 東京 (六本木)で“近未来”を体感。メルセデス・ベンツの100%電気自動車「EQC」のハンドルを自ら握り、その走りをチェック!

Copyrighted Image