オープン記念キャンペーンも!有楽町マルイに「N organic」初の直営店

2020.06.15 Vol.730

 自然派ライフスタイルブランド「N organic(エヌオーガニック)」初の直営店が6月11日にオープン。ソニーの肌解析サービスを使用したお客様専用カルテの作成や他ブランドを含む使用済み化粧品容器の回収のほか、暮らしに寄り添うOne to Oneのコミュニケーションを叶える店舗を目指す。直営店オープンを記念して「N organic Vie」3点セットを2名にプレゼント。(係名:「N organic」)
<プレゼントの応募について> 【応募の〆切】2020年7月12日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=4021

韓国で美容皮膚科♪トックスエンフィルで皮膚管理リポート【FRONT LINE in 韓国】

2020.02.22 Vol.Web Original
世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地で自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 今回はK-POP、K-Beautyと世界から注目を集める韓国の最前線をリポート!

高橋愛、2020年の抱負は「浄化!」美容トレンドを実践

2020.01.21 Vol.Web Original
 高橋愛が21日、都内で行われた資生堂「ベネフィーク」の新商品発売イベントに出席した。

2020年やってみたい美容サブスク。賢い時短美容が忙しい女性を救う?

2020.01.04 Vol.Web original
気持ち新たにスタートしたい2020年。女性ならきっと、ダイエットや美容で「今年こそ!」と目標を立てる人も多いはず。とはいえ、高いサロンやエステはお財布事情に厳しいのも本音だし、気軽に始めてみたいところ。そんな人におすすめなのが、今流行りの月額定額制・サブスクリプション。昨年からライフスタイルの新しい定番として浸透するなか、美容分野にも登場してきたサブスク。今回は注目の「美容系サブスク」をチェック!

人気インスタグラマーのX’mas女子会は「メルセデス・ベンツ」テイストで!

2019.12.19 Vol.Web Original
「インスタにX'mas写真を上げるなら“特別感”が大事!」人気のインスタグラマー4人が特別なX'mas体験を求めてやってきたのはメルセデス ミー 東京 (六本木)。メルセデス・ベンツのブランドが醸すラグジュアリーさと、X'masならではのキラキラ感が融合した「撮っておき」の瞬間を、人気インスタグラマーならではの視点でチェック。スペシャルな期間限定メニューを堪能しちゃいました!

チョコプラ松尾がダイエット宣言「効果が出てきている」

2019.06.04 Vol.Web Original

 チョコプラことお笑いコンビのチョコレートプラネットが3日、都内で行われた『DHC プロティーーンダイエット宣言』記者会見に出席した。  チョコプラの2人はおなじみの「TT兄弟」のTシャツと短パン姿で登壇。松尾はお腹丸出し状態で「TT兄弟」ネタを披露。2人は、バックパネルに記されていた「DHC Protein Diet」のロゴから「Diet」の「t」を指さして「ティーー!」と声を揃え、「DHCプロティンダイエットMCTプラス」を手に取ると、「MC“ティーー”プラス!」と声を弾ませた。

韓国で激安整形クリニックに行ってみた! 日本国内との仕上がりの差は…?

2019.04.14 Vol.Web Original
 整形や痩身に関する施術が、どんどんカジュアル化している。症例数が増えたことで医療ミスが減ったことや、値段もどんどん安くなってきていることが要因と考えられる。特に韓国ではこのカジュアル化と低価格化が本格的に進んでいる。渡航費を入れても、日本で施術を受けるより安いということで、韓国にわざわざ「整形旅行」しに行くという女子もいるほどだ。しかし、知らない土地で受ける整形痩身施術…不安や怖さはないのだろうか。実際に国内でも整形施術を体験しているライターが、「国内と韓国の整形施術の差」をリポートする。

美容は新時代へ! 医療機関のプラズマ美容をホームケアで実現できる次世代美顔器が登場

2019.04.12 Vol.web original
 美ブランド「7ビューティー(セブンビューティー)」を展開する総合美容専門メーカー、株式会社ワールドジェイビーは、この夏、医療現場・専門サロンのみで使用できたプラズマ技術を活用し、自宅で時短美容がかなう次世代型美容デバイス美顔器「PLASMACLE(プラズマクル)」を発売する。それに先駆け9日、都内で発表会が行われた。  プラズマとは、稲妻やオーロラの発光に見られる閃光エネルギー。最近では、低温プラズマによるがん治療や皮膚疾患の治療などへの効果が発見され、医療現場や美容業界で脚光を浴びてきた。40℃前後の低温であることで、医療レーザーのような肌への負担やダウンタイムもなく、次世代の美容医療として注目されている。

Copyrighted Image