デヴィッド・ボウイが歌舞伎スターに!?/6月28日(木)の東京イベント

『デヴィッド・ボウイ 浮世絵展』7月1日まで開催中
左:出火吐暴威変化競『竹沢藤次』 右:出火吐暴威変化競『鬼童丸』

 世界中で愛されるロックアイコン、デヴィッド・ボウイをモチーフとした浮世絵が、7月1日まで表参道のブックストア・BOOKMARC(ブックマーク)にて公開中。

 KISS、アイアン・メイデンに続くUKIYO-E PROJECT第3弾。出火吐暴威変化競(デヴィッド・ボウイへんげきょう)シリーズとして、テリー・オニールによる『ダイアモンド・ドッグズ』プロモーション撮影時の写真をモチーフにした『竹沢藤次』と、ブライアン・ダフィが撮影したアルバム『アラジン・セイン』ジャケット撮影時の1枚をモチーフにした『鬼童丸』の2作品を展示販売する。浮世絵の世界観とマッチしたデヴィッド・ボウイは、さながら歌舞伎のスターのよう。

 会場では、この2作品の他にもモチーフとなった写真や、絵師・彫師・擦師の各職人の細やかな仕事を、作業工程や実際に使用した木版などを展示して紹介する。日本文化をこよなく愛したデヴィッド・ボウイが鮮やかに躍動する浮世絵を鑑賞してみては。

『デヴィッド・ボウイ 浮世絵展』
【期間】2018年6月23日(土)~7月1日(日)
【会場】BOOKMARC(渋谷区神宮前4-26-14)
「プルーム・エックス」の世界観に没入!渋谷で体感型エキシビション「エックスビジョン」開催
EXILE監修の公式レモンサワーに低アルコールの新ラインアップ! 8月に発売
絶品牛タンと釜炊きご飯を堪能!恵比寿銀座通りに牛タン定食専門店「釜元たん米衛」オープン
日本橋に昭和レトロな憩いの喫茶店が登場!秋田発の文庫カフェ「黒澤文庫」の魅力とは?
手ぶらでBBQ、台湾唐揚げ、富士山スイーツ…「富士急ハイランド」の進化した園内グルメを食べ尽くせ
FUJIYAMAタワー、空飛ぶ牢屋、リアル廃病院…この夏デビュー「富士急ハイランド」の新施設がすごい