東京の9月の服装9選!平均気温と天気に合わせたコーデは? ♬

東京の9月の平均気温と天気は?


【東京】夏の暑さが残る9月上旬の最高平均気温は35度


2018年の東京の夏の暑さが残る9月上旬最高平均気温は、35度です。35度と聞くとまだまだ夏真っ盛りといった印象ですが、近年9月になっても30度を越える日が10月頃まで続いています。高いビルに囲まれている東京では、風の通りが悪いことから平均気温よりも高いと感じている人が多いようです。


【東京】天気によって差が出る9月中旬の最高平均気温は33度


2018 年の東京の天気によって差が出る9月中旬の最高平均気温は、33度です。上旬とあまり差はありませんが、天気や日照時間によって気温の差があります。晴れの日はカラッとした暑さですが、曇りや雨の日はじめじめした暑さになります。また、陽が当たらないと肌寒く感じる人もいるでしょう。


【東京】秋が近づく9月下旬の最高平均気温は32度


東京の秋が近づく9月下旬の最高平均気温は、32度です。秋が近づくといっても30度を越える気温で、まだまだ暑く秋らしさは感じられないでしょう。紅葉も各地で平均よりも遅れている場所が多く、観光にも影響が出ています。数年前までは9月は衣替えの季節でしたが、最近は10月に行う人が多いようです。


【東京】9月上旬は晴れの天気が多い


東京の9月上旬は晴れの天気が多く、まだまだ暑さが続きます。25度を基準に夏日と呼びますが、9月上旬は晴れ日がほとんどでなかなか気温も下がりません。東京の9月上旬の最低平均気温は17度となっています。しかし20度を越える日もあり、夏をなかなか抜けきれない気温となっています。


【東京】9月下旬は雨の天気が増える


東京の9月下旬は雨の天気が増えてきて、少し秋らしさを感じることができる気温となってきます。雨が降ると肌寒いと感じる人が増えてきます。今年東京では9月下旬に雨の日が4日が続き、これをきっかけに気温が落ち着きはじめました。最低気温の平均も13度と低くなります。


上旬編|東京の9月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


【上旬編】東京9月のレディース晴れの日の服装|涼し気な秋色コーデ


東京の9月上旬におすすめのレディースの晴れの日の服装は、涼し気な秋色コーデです。暑さはまだまだおさまっていない9月上旬ですが、日本人の感覚として9月は秋というイメージを持つ人も多いでしょう。夏のままの服装でも悪くはありませんが、おしゃれなコーデを作るなら秋色を爽やかに取り入れると良いでしょう。


秋のカラーといえば赤やオレンジなど紅葉をイメージさせるようなカラーの他に、カーキや茶色など落ち着いたカラーも人気があります。しかしまだ夏の雰囲気が残る9月上旬には合わないので、爽やかさの感じられるピンクや淡いグリーンなどのアイテムと、白を組み合わせることで夏にも秋にも似合う着こなしになります。


【上旬編】東京9月のレディース曇りの日の服装|薄手の羽織コーデ


東京の9月上旬におすすめのレディースの曇りの日の服装は、薄手の羽織コーデです。残暑が残る9月上旬ですが、陽が当たらない曇りの日や、風が強い場合は肌寒く感じることもあります。そのため脱ぎ着しやすい薄手の羽織が1枚あると便利です。女性ならクーラーなど冷房の寒さ対策で夏でも持ち歩いている人も多いでしょう。


9月上旬の曇りの日は、薄手の羽織物で体温調節ができるようなコーデがおすすめです。最高平均気温は30度前後となりますが、職場やお店などでは冷房が効いて寒い場合もあります。落ち着いたグレーやベージュのカーディガンを羽織ることで秋らしさもプラスすることができます。


【上旬編】東京9月のレディース雨の日の服装|サラサラ素材のコーデ


東京の9月上旬におすすめのレディースの雨の日の服装は、サラサラ素材のコーデです。30度を越える東京の9月上旬の雨の日は、蒸し暑くなります。雨で濡れても乾くのが遅く、汗と混じってベタベタしてしまうこともあるでしょう。ですので、サラサラした肌触りが良く、速乾性に優れているアイテムがおすすめです。


夏らしい白やブルーのファッションアイテムは、長袖でも暑苦しい印象にならないので雨の蒸し暑い日のコーデにおすすめです。夏だけでなく1年を通して使える速乾性に優れたインナーやシャツなどが販売されています。気温の高いムシムシした9月の雨の日は、サラサラ素材や肌触りの良いアイテムで気持ち良く過ごせます。


中旬編|東京の9月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


【中旬編】東京9月のレディース晴れの日の服装|薄手の長袖コーデ


東京の9月中旬におすすめのレディースの晴れの日の服装は、薄手の長袖コーデです。長袖のアイテムは夏には暑苦しい印象になってしまいますが、9月中旬の30度前後の気温にはぴったりです。夏でも長袖のYシャツを腕まくりした着こなしが、おしゃれでトレンドとなっています。


ロンTやトレーナーなども素材を薄手の軽い印象のものにすれば、暑さの残る9月中旬でも爽やかに着こなせます。9月の半ばになれば、秋色カラーのファッションも増えてきます。晴れた日なら夏らしいファッションに秋色の小物を合わせた着こなしもおすすめです。


【中旬編】東京9月のレディース曇りの日の服装|明るめインナーコーデ


東京の9月中旬におすすめのレディースの曇りの日の服装は、明るめインナーコーデです。徐々に気温が下がりだす夏と秋の間にあたる9月中旬は、夏の開放感から秋の落ち着いた雰囲気へと変わります。曇りの日はどこか憂鬱な気分にもなる季節なので、明るいカラーのアイテムをファッションに取り入れましょう。


秋らしい着こなしにしたい場合は、インナーに明るめカラーのアイテムを取り入れるのがおすすめです。気分も明るくなり曇りの嫌なじめじめ感も気になりません。9月中旬のファッションは、夏と秋のアイテムを上手く組み合わせることで、おしゃれなコーデを作ることができます。


【中旬編】東京9月のレディース雨の日の服装|可愛い花柄コーデ


東京の9月中旬におすすめのレディースの雨の日の服装は、可愛い花柄コーデです。暑さの残る9月中旬ですが、雨が降ると肌寒くなることもあります。この頃に衣替えをしておくと、突然気温が低くなった時にも困ることはありません。


雨の日は外に出かけるのも億劫になってしまいますが、花柄や自分好みの可愛いアイテムをコーデに取り入れて気分を上げましょう。秋コーデは暗い印象になりがちなので、華やかな花柄のアイテムを取り入れて明るさをプラスした着こなしが、おしゃれでおすすめです。


下旬編|東京の9月の平均気温と天気に合わせた服装・コーデ3選!


【下旬編】東京9月のレディース晴れの日の服装|気温対策ストールコーデ


東京の9月下旬におすすめのレディースの晴れの日の服装は、気温対策ストールコーデです。9月下旬は日によって最高気温の差が大きく、毎日のコーデに悩む人も多いでしょう。朝は寒いと感じても日中は汗が出るほど暑かったり、また夕方になれば肌寒くなったりとアイテムに困ります。


大人の女性に人気の大判ストールは、気温の変化が激しい9月下旬のコーデにぴったりです。ストールは使い方が何通りもあるので、気温によって色々なスタイルを楽しむことができます。首に巻いたり寒い時には肩にかけるなどすることで、体温調節ができます。


【下旬編】東京9月のレディース曇りの日の服装|可愛いジャケットコーデ


東京の9月中旬におすすめのレディースの曇りの日の服装は、可愛いカラーのジャケットコーデです。9月中旬の曇りの日の気温は低くなりますので、少し暖かいアイテムをコーデに取り入れるのがおすすめです。しかし暗くなりすぎると、曇り雰囲気にコーデが負けてしまいます。


秋らしい落ち着いたコーデより、明るめのピンクや黄色など可愛らしいジャケットを取り入れることで、寒さや曇りのどんより感も気にならない華やかな雰囲気になります。秋らしさが感じられる9月下旬のコーデは、あえて明るいカラーのアイテムを取り入れると他と違ったおしゃれな着こなしになります。


【下旬編】東京9月のレディース雨の日の服装|薄手のニットコーデ


東京の9月中旬におすすめのレディースの雨の日の服装は、薄手のニットコーデです。秋が近づくとニットが恋しくなります。しかし9月日中の気温はまだ高く、ニットを着るには暑い日も少なくありません。


気温の高い9月下旬でも雨の日は気温が下がり、肌寒くなります。薄手のニットならインナーやアウターで温度調節もできるので、9月下旬の雨の日コーデにぴったりです。暗くなりすぎない白やベージュのニットを選べば、柔らかな女性らしい着こなしになります。


メンズ編|東京の9月の平均気温と天気に合わせた服装3選!


東京の9月の晴れの日のメンズのコーデ|ポロシャツコーデ


東京の9月の晴れの日のメンズコーデは、ポロシャツコーデです。ポロシャツは1枚で爽やかな印象を与えることができ、若者のカジュアルな着こなしにも、大人のスタイリッシュな着こなしにもおすすめです。落ち着いた黒やカーキなどを選べば、夏とは違った秋らしい雰囲気のコーデが作れます。


東京の9月の曇りの日のメンズのコーデ|デニムシャツコーデ


東京の9月の曇りの日のメンズのコーデは、デニムシャツコーデです。メンズにもレディースにも人気のデニムシャツは、季節を問わず使えるアイテムです。まだ気温の高い9月の曇りの日には、爽やかさのあるデニムシャツがぴったりです。汗が気になる男性は、デニムパンツに白のYシャツを合わせた着こなしがおすすめです。


東京の9月の雨の日のメンズのコーデ|ジャケットコーデ


東京の9月の雨の日のメンズのコーデは、ジャケットコーデです。9月も終わりに近づくと男性でも肌寒いと感じる日が増えてきます。白のパンツにグレーのジャケット合わせたコーデは、爽やかさを残しつつ9月の秋らしい着こなしになります。10月に入ったらパンツのカラーを変えるだけで秋冬コーデになります。


暑さ残る9月の東京を涼しい服装で乗り切ろう!


近年、9月の東京の気温は夏と変わりなく暑さが厳しい季節です。しかし9月下旬になると天気によって気温の変化も大きくなります。暑さの残る9月の東京のコーデは、上手くアイテムを組み合わせて涼しい服装で乗り切りましょう。