堀口恭司がベラトール王者破りRIZINバンタム級初代王者に輝く【12・31 RIZIN.14】

堀口のフロントチョークが決まる
コールドウェルのタックルに手こずる

「RIZIN.14」(12月31日、埼玉・さいたまスーパーアリーナ)で行われたRIZINバンタム級タイトルマッチで堀口恭司が米総合格闘技団体ベラトールの現役世界バンタム級王者ダリオン・コールドウェルを破り、初代王者に輝いた。

 1Rからコールドウェルがタックルでロープに押し込むと腕を取りに行く。立ってコーナーに押し込む堀口だが、コールドウェルは左腕をアームロックにとらえる。絞り上げるが、コールドウェルの上半身がロープの外に出てしまい、体勢は不安定に。それでも絞り上げると堀口の腕が決まりかけるも体をずらしなんとかしのぐ。ドントムーブで下のポジションから再開したが堀口はこのピンチもしのぎ切りスタンドへ。今度は堀口の前蹴りがコールドウェルのボディーにめり込み、コールドウェルはしりもちをつく。すぐに立ち上がるが、やや効いたような素振りを見せる。ラウンド終了間際にはコールドウェルがタックルで足をすくうと堀口が勢い余ってロープ外に出てしまう場面もあり、改めてコールドウェルのタックルのすさまじさを感じさせた。

 2Rもコールドウェルのタックルが決まり、テイクダウンに成功。堀口が立ってもコールドウェルはすぐにタックルに行きテイクダウンと堀口には苦しい展開が続く。3Rも堀口の左フックにコールドウェルがタックルを合わせテイクダウン。しかし堀口はコールドウェルの首を取るとがっちりとフロントチョークにとらえ、ぐいと絞め上げるとコールドウェルはたまらずタップ。堀口が逆転勝ちでベルトを勝ち取った。
バンタム級初代王者に輝いた堀口
今度は自分がベラトールに行く!

 堀口は試合後の会見で「相手がでかくて、力を感じる試合だった。プラン通りに戦えた」と試合を振り返った。

 そして今後については「もっともっと、日本の格闘技というものを昔のPRIDE時代じゃないですけど、広めていきたい。楽しいんだぞと伝えていきたいと思っています」と話した。具体的には「ベラトールの団体のチャンピオンが日本に乗り込んでくれたので、自分もしっかりとお礼ではないですけど、行って、リマッチしたい」と話した。
試合後の会見もずっと立ったままで話すコールドウェル
「俺のホームグラウンドで、ケージで再戦したい」

 コールドウェルは試合後の会見で「向こうが良いゲームプランで試合に臨み、よく実行できたと思う。キョウジは非常に素晴らしいファイターだ。また敬意を持って戦ってくれた。彼は、俺が対戦した中ではベストファイター。機会があれば、彼と、アメリカ、俺のホームグラウンドで、ケージで再戦したいと思う」などと話した。
「RIZIN.14」(12月31日15時開始、埼玉・さいたまスーパーアリーナ)
◆第14試合「スペシャルエキシビション」66.7kg 3分3R
〇フロイド・メイウェザー・Jr(米国)(1R2分19秒、TKO)那須川天心(TARGET/Cygames)●

◆第13試合「RIZINバンタム級タイトルマッチ」RIZIN MMAルール:5分3R/61.0kg
〇堀口恭司(アメリカン・トップチーム)vsダリオン・コールドウェル(米国/ALLIANCE MMAA)●

◆第12試合「RIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチ」RIZIN 女子MMAルール(ヒジあり):5分3R/49.0kg
●浅倉カンナ(パラエストラ松戸)vs浜崎朱加(AACC)〇

◆第11試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり):1R10分・2R5分/93.0kg 
〇イリー・プロハースカ(チェコ/Jetsaam Gym Brno)vsブランドン・ホールジー(米国/HB Ultimate)●

◆第10試合 RIZIN 女子MMAルール(ヒジあり):5分3R/102.5kg
〇ギャビ・ガルシア(ブラジル/Aliance jiu jitsu/Team Gabi Garcia)vsバーバラ・ネポムセーノ(ブラジル/Team Big G)●

◆第9試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり):5分3R/70.0kg
●ダロン・クルックシャンク(米国/Michigan Top Team)vsダミアン・ブラウン(オーストラリア/INTEGRATED MMA)〇

◆第8試合 RIZIN 女子MMAルール:5分3R/51.0kg
●長野美香(CORE王子豊島)vs山本美憂(KRAZY BEE/SPIKE 22)〇

 〈休憩〉

◆第7試合「宮田和幸引退試合&山本“KID”徳郁メモリアルマッチ」RIZIN MMAルール(ヒジあり):5分3R/65.0kg
〇宮田和幸(BRAVE)vs山本アーセン(KRAZY BEE/SPIKE22)●

◆第6試合 RIZIN MMAルール:5分3R/70.0kg
●矢地祐介(KRAZY BEE)vsジョニー・ケース(米国/MMA LAB)〇

◆第5試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり):5分3R/60.0kg
〇元谷友貴(フリー)vsジャスティン・スコッギンス(米国/REVOLUTION MIXED MARTIAL ARTS)●

◆第4試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり):5分3R/59.0kg
〇佐々木憂流迦(Serra Longo Fight Team)vsマネル・ケイプ(アンゴラ/AKA Thailand)●

◆第3試合 RIZIN 女子MMAルール(ヒジあり):5分3R/57.0kg
●真珠・野沢オークレア(米国/フリー)vsヤスティナ・ハバ(ポーランド/Gracie Barra Rzeszow)〇

◆第2試合 RIZIN MMAルール:5分3R/70.0kg
●大尊伸光(総合格闘技津田沼道場)vsトフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン/ORION FIGHT CLUB)〇

◆第1試合 RIZIN 女子MMAルール(ヒジあり):5分3R/49.0kg
RENA(シーザージム)(中止)サマンサ・ジャン・フランソワ(フランス/SAUSSET FIGHT TEAM)