美しすぎる格闘界のチャンピオン 菅原美優

『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』
「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。
「JAPAN MOVE UP!」では、コロナウイルスとどう向き合い、乗り越えていくかを考える「BEYONDコロナ」プロジェクトを推進中! 毎回ゲストの皆さんに「BEYONDコロナ/アクション宣言」を聞いていきます。(ナビゲーター:一木広治/Chigusa)
第405回 1.9 OAより
 45kg以下の階級である、第3代Krushアトム級チャンピオンに輝いた菅原美優選手。「ビューティー&クラッシュ」のキャッチコピーで、抜群のルックスを持つ注目の格闘家です。父の勧めで小学1年生から空手を始め、楽しさに目覚めた菅原選手。趣味で格闘技を始めているときにスカウトされ、19歳で格闘界デビューしました。現在は美容師として仕事をする傍ら、合間に練習する日々。ご飯を食べる時間がないほど忙しいため、減量に苦しむ暇もないとか。明るいキャラクターながら極度のあがり症だといい、試合での仰天エピソードも。悲願の優勝では「最善を尽くせた」と喜びを語りました。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/
永井美奈子「言葉に込める、おもてなし」【JAPAN MOVE UP】
吉田輝幸「フィジカルトレーナーが見た五輪」【JAPAN MOVE UP】
水内猛「サッカー男子は最終予選へ」【JAPAN MOVE UP】
「将来を見据えスポーツと学業の両立を」杉山記一 (テニスプレイヤー)
栗原恵(元バレーボール日本代表)「五輪経験を振り返る」
五十嵐雅「役者は職業でなく、生き方」