東京タワー 〜ジロンとボクと、時々、ジマン〜【第3回 Glow of Tokyoのコソコソばなし】

普段は東京タワーのアテンダントとしてゲストを案内する一方で、東京タワーのメインデッキ1Fにある「club333」で躍動感あふれるエネルギッシュなパフォーマンスを披露しているユニット”Glow of Tokyo”。そんな彼らの素顔に迫る新コラム「Glow of Tokyoのコソコソばなし」が開始! 東京タワー、そして”Glow of Tokyo”の魅力を本人たちが発信します!

Glow of Tokyoのコソコソばなし第3回目は、

「器」という漢字がQRコードにしか見えないダンサーのMaiです。

はじめまして。

なので、自己紹介をしたいところだが私は自己紹介が苦手だ。

正確には大人になるにつれ苦手になっている。自分で自分のことをどういう人間かと他人に説明しろと言われると、色んな自分を知りすぎたせいなのか、他人に評価されてきた自分と自分で評価している自分とに違いがあるからなのか、

もしくは、ここで発言した内容でどういう印象を持たれてしまうか、人の顔色を伺うのが得意になったからなのか、自分の性格をうまく言葉にできない。

 

よく、占いや診断の結果を見て「当たっている」と言う人がいるが、それは自分の中に少しでも思い当たる節があったり、他人に言われた経験があれば「当たっている」と思うだろうし、その結果は恐らく誰が対象でも「当たっている」。

 

でも、自分の性格を人に説明できないことを全く悪いことと思っていない。

面接で長所や短所がスラスラと出て来なくていい。

自己分析ができていないと言われようが問題無い。

性格なんてどんな絵の具を混ぜてみたってつくれないし、どんな音楽やダンスでも完璧には表現出来ない。

ただ、美しいものを見て自分がどう感じるのか、ひとりぼっちになった時どう感じるのか、そういうのが自分で分かっていればそれでいい。

言葉という限りあるもので、限りも形もないものを表すことの方が不可能なのだ。

 

というわけで、自己紹介は割愛させていただくので、私のことは真冬の川辺でおでんを食べるのが好きで、魚へんの漢字が120文字読み書きできる変な女だと認識してくれればいい。(唐突な情報)


東京タワーのアテンダントユニット
Glow of Tokyoの一人として、このコラムを書かせいただいてることを忘れてしまい、このまま持論を語りまくっているとマネージャーに何か言われそうなので、一応東京タワーのアテンダントっぽいことを書いておこうと思う。

 

私は毎日見ていても、東京タワーから見る景色が好きだ。

建物の中の小さな灯り、道路を走る小さな車、一つ一つにその人が主人公の物語が進んでいて、一人一人に守るべきものがあって、大切な人がいて、悩みがあって。

そんなことを考えながら景色を見ている私という主人公も居て。

大都会東京の景色は、見えてる範囲以上の広い世界が見えてくる。

 

他にも、地上からではビルに囲まれ、気づけない空の表情が360度見える。

日没前後、燃える西側に対する甘く優しい東側、夕日と夜闇のグラデーションが変化していく。さっきそこにあった月がもうあんなところにある。

そんな当たり前の自然現象が1番美しい。

 

最後に宣伝。

 

 


この
2022年度の東京タワーのピンズ、

なんと私のデザインが採用された。(拍手)

 

満月ダイヤモンドヴェールという、満月の日に月を目立たせるためタワーの上半分のライトを消灯する東京タワーのライトアップをイメージしている。

 

さらに、夜闇の中で世界を照らしている月と、コロナ禍という闇の中で東京の街を照らし続けている東京タワーを重ねた・・・

という、深い深い阿部寛の彫りより深い意味も込められている。

 

東京タワーのオフィシャルショップで販売中で、ブルームーン、ピンクムーンバージョンもあるので、是非東京タワーにおこし頂く機会があればチェックして見てほしい。

 

そしてGlow of Tokyoオリジナルソング「Tower of Dream

様々なサイトで配信中。各配信サイトへは下記QRコードから是非。

 

(※正しい配信サイトはこちら↓)

https://linkco.re/aHruet5a

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -♡- – – – –

【Glow of Tokyo 🗼 LIVEパフォーマンス】

〈日程〉3月予定

〈場所〉東京タワー メインデッキ1F  club333

〈料金〉150mメインデッキ  大人1名様 ¥1,200

※展望料金のみでLIVEもご観覧頂けます。

– – -♡- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

Mai
Mai (京都と兵庫のハーフ)
担当 / ダンス&振付&ボケ
好きな物 / 焼き海苔、筆ペン、アベンジャーズ、月、川、鮭
好きな言葉 / 伏線回収
好きな擬音 / モチモチ、とぅるんとぅるん

東京タワーアテンダントユニット”Glow of Tokyo”。メンバー全員が音楽専門学校を卒業し、多国籍で国際色豊かなユニット。1st Digital Single「Tower of Dream」配信中

【公式HP】https://www.tokyotower.co.jp/event/music-talk/glow-of-tokyo/
【Instagram】https://www.instagram.com/glowoftokyo_official/
新しいお友達 〜仲良くなりたい3匹の〇〇〜《第13回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
ハッピーターン味の涙《第12回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
~日本で一番好きなところ(外国人目線)~《第11回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
さよなら24歳。よろしく25歳。《第10回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
セルフケア、セルフラブ時代《第9回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
一人だけ男性ボーカルで高音の曲から生き延びるための方法《第8回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》