真っ青なアイスクリームが新登場!最新テクノロジーで実現

2019.07.03 Vol.Web original
 若い女性を中心に、アイスやかき氷などが人気を集めるひんやりスイーツ。7月3日のソフトクリームの日には、最新アイスクリームが渋谷・銀座で新たに登場する。  アイスクリーム店「Super ice Creamery」から新発売されるのは、鮮やかなブルーが印象的なソフトクリーム。藍藻の一種・スピルリナによる青色で、ナチュラルな素材の色を生かしたもの。特徴は、乳製品および白砂糖を使わない点で、動物性の素材もフリーな「ヴィーガン生ソフトクリーム」。通常、小麦が使われるコーンにも、米粉を使用しているので、グルテン・アレルゲンフリー(特定原材料7品目を含まない)で、糖質が気になる人にもうれしいところ。ブルー×ブラックの組み合わせが新鮮な、スーパーアイスクリームがメニューに仲間入りした。

フォトジェニックな新アイスメニューが登場!進化したリプトン期間限定ショップに行ってみた

2019.06.29 Vol.Web original
 2016年にオープンした紅茶ブランド「リプトン」のアイスティー専門店「Fruits in Tea」。SNSにアンテナを張る女子なら目にしたことのある人も多いはず。アイスティーとたっぷりのフルーツをつめ込んだタンブラーは、「フォトジェニックな一枚が撮れる!」とあって大人気。これまでに累計21万人が訪れた人気店が「Fruits in Tea TEA MORE OMOTESANDO」にパワーアップして、今年もオープン。新しく登場したアイスメニューもあると聞きつけ、早速お店に行ってみた。  表参道駅から徒歩1分、青山通りに面した場所にある「Fruits in Tea TEA MORE OMOTESANDO」。リプトンカラーの黄色で彩られた店内は、カウンターでメニューの中から好きな組み合わせをオーダーして、商品を受け取るスタイル。今回は、おなじみのタンブラーと新メニューのアイスをオーダー。

リプトンの期間限定ティーショップが今年もオープン!新メニューのアイスも登場/6月28日(金)の東京イベント

2019.06.28 Vol.Web original
 紅茶ブランド「リプトン」が展開する期間限定のアイスティー専門店「Fruits in Tea TEA MORE OMOTESANDO」が本日28日から表参道にオープンする。  リプトンのアイスティー専門店は、2016年に表参道でオープンし、今年で4度目の開催。アイスティーとたっぷりのフルーツをカスタマイズして楽しめるのが特徴で、これまで累計21万人が来場した人気イベントだ。  今年のテーマは「TEA MORE」。その名の通り、アイスティーをもっとおいしく、より楽しく味わうために、メニューがパワーアップ。ドリンクメニューには、からだに優しいノンカフェインのルイボスティーが新たに仲間入りし、自然な甘さとほのかな香りが楽しめる。

いま胃に入れたいのは餃子だ!大連餃子基地 DALIAN 渋谷ストリーム店(渋谷)【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】

2019.06.13 Vol.719
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

夢の食べられるストローが実現!ヨックモックから期間限定メニューが登場

2019.06.05 Vol.Web original

 6月5日の「世界環境デー」に合わせ、洋菓子「シガール」でおなじみのヨックモックから、究極に環境に優しい「食べられるストロー」が登場。5日、メディア向けイベントが行われた。  ヨックモックは、今年設立50周年の記念イヤーを迎え、復刻版商品の販売など、さまざまな記念事業を展開中。その一環として、6月5日からは、青山本店 BLUE BRICK LOUNGEで提供するドリンクメニューのストローを、環境に優しい紙素材に一斉変更する。環境月間となる6月には、究極にエコなストローとして、食べられる「シガール・ストロー」を使った期間限定メニューを提供する。

御茶ノ水で、お茶なビアガーデン! ビールやハイボール、料理まで日本茶づくし

2019.06.01 Vol.Web Original

 5月から夏のような日が続き、すでにビアガーデンシーズンが本格的に始まっている。そんななか、今日1日から、御茶ノ水の日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」で、一味違ったビアガーデンが始まった。抹茶ビールなど6種類のお茶ビールや、抹茶ハイボールと、お茶料理を提供する「抹茶ビアガーデン」だ。  今年で5年目を迎える同レストランの人気企画。一番人気は抹茶ビールで、ビールに抹茶を合わせるヘルシーなビアカクテル。飲み放題のお茶ビールは、ほうじ茶黒ビールや、和紅茶ビール、抹茶黒ビール、和紅茶黒ビール、ノンアルコールビールを使ったノンアル抹茶ビールと、抹茶ビール含めて計6種類。もちろん、通常もあり、計11種のビールを飲み比べられる。

ビアガーデンで「食べる順番ダイエット」

2019.06.01 Vol.718

 ヘルシーフードで身体の内側から美しくなる! 女子会にオススメの新感覚ルーフトップビアガーデン『ルーフトップ ボタニカルビアガーデン』が6月から“食べて飲んで美しくなる”をコンセプトに専属シェフが考案した「食べる順番ダイエット」を取り入れ、糖質が少ない食材を用いた料理から順番に提供。
『ルーフトップ ボタニカルビアガーデン』 【開催期間】2019年6月〜9月の特定日 ※予約制 【開催時間】18〜22時(最終入店20時/L.O.21時3分)※2時間制 【料金】5000円〜他 【場所】東京アフロディテ ルーフトップガーデン 【URL】 https://www.bestbridal.co.jp/guestparty/in-tokyo/afrodite_nihonbashi/beer-19/

手づかみが一番ウマい!? ロティサリーチキン「Tio Rico」

2019.05.21 Vol.718

 丸ごとこんがり焼きあげられたロティサリーチキンのビジュアル、たまらない〜! 渋谷に新オープンした「Tio Rico」は、ペルー名物ロティサリーチキンをこだわりの味で楽しめるお店。「当店のロティサリーチキンは国産のひな鳥を、14種類ものスパイスとハーブで1日以上マリネし、じっくり焼き上げています」と店長の笠間陸都さん。外側は香ばしくパリパリ、中はしっとりという、かぶりつきたくなる理想のチキンですね!「ぜひ手づかみでかぶりついてください(笑)。本場の味を知ろうとペルー人スタッフのお家におじゃまして、チキンを手づかみで食べるペルースタイルの楽しみ方を教わりました。ビニール手袋を用意していますので、思い切り手づかみで、ペルー気分を味わってほしいです」。そのまま味わうもよし、2種類のソースをディップして異なるおいしさを楽しむもよし。チキンは「ホールロティサリーチキン」(2980円・税別)、「1/2ハーフ」(1680円・税別)、「1/4クウォーター」(880円・税別)から選択。そこにサイドメニュー(各300円)のフライドポテトやユカ(キャッサバ芋のフライ)を合わせればボリューム満点。「これからの季節は、ピクニックやBBQなどに持って行って外で食べるのもおすすめです。近くには代々木公園などもありますしぜひ豪快に楽しんでください」。青空の下、渋谷でロティサリーチキンパーティーとか…最高!

理想のブランチメニューに出会える LATTE BEANS & ROASTERS(自由が丘)

2019.05.18 Vol.718

【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】

 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

BBQをせずにGWは終われない! 渋谷“タワレコ”の屋上に本格BBQ&ビアガーデン

2019.05.04 Vol.web original

 渋谷のど真ん中、常に新しい情報を発信し続けるタワーレコード渋谷の屋上に誕生した「REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷」は、渋谷の街を眼下に眺め、手ぶらでBBQを楽しめるスポットとして、オープン直後から話題となっている。  空間や雰囲気に合わせ週替わりで流れるさまざまなジャンルの音楽、そしてフォトジェニックな店内には、機材や食材が完備され、準備や片付けは不要。完全キャッシュレスで、おお財布すら持つ必要がないので、来店から支払いまで非常にスムーズ。おしゃれで手軽、そしてスマートなエスコートが可能なので、デートにもオススメ。もちろん、友人やファミリーとワイワイやるBBQも楽しめる。

2019年のGWはアウトドアごはん「北海堂BBQデックス東京ビーチお台場店」

2019.04.18 Vol.717

 お台場の「デックス東京ビーチ」シーサイドモール6階に、レインボーブリッジ越しに広がる東京湾・都心の眺望が楽しめる屋外バーベキュー施設「北海堂BBQデックス東京ビーチお台場店」が期間限定オープン。  ジンギスカンや海鮮といった産地直送素材の食材が味わえる、北海道の魅力が満載の贅沢バーベキューだ。  昼間は輝く東京湾を、夜はお台場近辺のイルミネーションやレインボーブリッジときらびやかな東京都心の景色を眺めながら、贅沢な雰囲気でバーベキューが楽しめる。  コースほか、セットや単品メニューや飲み放題もあるので、デートや女子会、家族との食事など、どんな場面にも便利。

Copyrighted Image