夢の食べられるストローが実現!ヨックモックから期間限定メニューが登場

2019.06.05 Vol.Web original

 6月5日の「世界環境デー」に合わせ、洋菓子「シガール」でおなじみのヨックモックから、究極に環境に優しい「食べられるストロー」が登場。5日、メディア向けイベントが行われた。  ヨックモックは、今年設立50周年の記念イヤーを迎え、復刻版商品の販売など、さまざまな記念事業を展開中。その一環として、6月5日からは、青山本店 BLUE BRICK LOUNGEで提供するドリンクメニューのストローを、環境に優しい紙素材に一斉変更する。環境月間となる6月には、究極にエコなストローとして、食べられる「シガール・ストロー」を使った期間限定メニューを提供する。

山本美月「そのニュースで目が覚めた」出身校の先輩・蒼井優の結婚報道に祝福

2019.06.05 Vol.Web Original

 アートアクアリウム アーティストの木村英智が手がける“水族アート展覧会”「アートアクアリウム 2019」の記者発表会が5日、会場となる日本橋三井ホールにて行われ、同アンバサダーを務める女優の山本美月が友禅の着物姿で登壇。出身校の先輩にあたる女優・蒼井優と山里亮太(南海キャンディーズ)の結婚報道を受け「ものすごく幸せを分けてもらえた気持ちになりました」と笑顔で祝福した。  蒼井とは同じ福岡の出身。通っていた時期は重なっていないものの「(出身の)中学校が一緒でした。以前、お仕事でご一緒させていただいたときに(出身が一緒だと)お話しをしました」と振り返った山本。「今日はそのニュースで目が覚めました」と驚きを明かし、自身の理想については「幸せであればどんな形でもいいです」とにっこり。

はちみつ&チーズの幸せデザートが大集合/6月5日(水)の東京イベント

2019.06.05 Vol.Web Original
 ヒルトン東京1階の「マーブルラウンジ」にて新デザートフェア『Happyハニー・ホリック』が ヒルトン東京「マーブルラウンジ」にてスタート。甘くてとろーりとろけるはちみつとチーズ、そして夏のビタミンカラーフルーツたちが、幸せオーラであふれるイエローの世界を彩る、最高にハッピーなデザートブッフェ。

「令和」の出典・万葉集ゆかりの地・富山の魅力を日本橋で/6月4日(水)の東京イベント

2019.06.04 Vol.Web Original
 本日6月4日に開館3周年を迎えた、富山県の首都圏情報発信拠点「日本橋とやま館」にて「日本橋とやま館開館3周年記念フェア ~TOYAMA JAPAN 2019~」が6月23日まで開催中。  本フェアのメイン企画、開館3周年特別展示「TOYAMA JAPAN 2019」では、世界的なフラワーアーティスト「花千代」による「薬都とやま」で薬の原料に使われる「シャクヤク」と日本遺産「木彫刻のまち井波」で創作される伝統工芸品「井波彫刻」を組み合わせたインスタレーション「富山シャクヤクと工芸品の饗宴」を開催中。また、新元号「令和」の出典が富山県ゆかりの「万葉集」であることを祝した「新元号『令和』記念展」や、今夏、富山で開催される国際的な舞台芸術の祭典「第9回シアター・オリンピックス」展など、5つの展示企画を展開している。

「その体験、お持ち帰りください」渋谷で新しい土産を作る社会実験 長谷部区長らがランニング

2019.06.04 Vol.Web Original

 新しい渋谷土産を作る社会実験「SHIBUYA MIYAGE LAB」が3日、渋谷川沿いの公共空間「渋谷リバーストリート」でスタートした。渋谷の街で体験したことを土産として持ち帰ってもらおうというもので、この日は渋谷の街をランニングしながら街の魅力を体験してもらう実験が行われた。実験には、渋谷区の長谷部健区長らが参加し、渋谷川沿いを代官山方面に向かい、往復。約3キロのコースを走った。 

静岡のとっておきが東京駅に大集合!/6月3日(月)の東京イベント

2019.06.03 Vol.Web Original
 静岡県をテーマとしたメニューフェア「静岡フェア」が東京駅 改札内のエキナカ商業施設「グランスタ」をはじめとする商業施設9施設にて3日から開催。期間中は、シラスなどの静岡県産食材を使用したメニューやスイーツなど44種類が各施設にて期間限定で登場する。

衣替えで出た着ないものを上手に売りたい! おすすめフリマアプリをマップにしてみた

2019.06.02 Vol.Web Original
 若年層の購買の機会を大きく変えたフリマアプリ。メルカリはペイメントサービス「メルペイ」をリリースし、コンビニや大手ファミレスなどで還元サービスを実施し始めたことなどから、その認知度をさらに広げた。  ダウンロード数は国内外で8000万件。会員数ではメルカリが一強だが、買い付け売買を行う業者やハンドメイド作品を売買するクリエイターたちは、メルカリ以外のフリマアプリも複数利用しているという。彼らによれば、モノを「売りたいのか買いたいのか」や、「何を売買したいのか」によってフリマアプリはマッピングできる。

PINOやPARM…人気アイスの“抹茶味”がぜいたくスイーツに!/6月2日(日)の東京イベント

2019.06.02 Vol.Web Original
 “抹茶味”の各種アイスを使った期間限定コラボカフェ『#抹茶パルコ』が6月16日まで池袋パルコ本館にて開催中。期間中は森永乳業の主力ブランド「PINO」「PARM」「MOW」「蜜と雪」の“抹茶味”を使い、管理栄養士・料理研究家の鈴木あすなさんが開発した、ここでしか味わえない特別な抹茶づくしプレートを提供する。

御茶ノ水で、お茶なビアガーデン! ビールやハイボール、料理まで日本茶づくし

2019.06.01 Vol.Web Original

 5月から夏のような日が続き、すでにビアガーデンシーズンが本格的に始まっている。そんななか、今日1日から、御茶ノ水の日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」で、一味違ったビアガーデンが始まった。抹茶ビールなど6種類のお茶ビールや、抹茶ハイボールと、お茶料理を提供する「抹茶ビアガーデン」だ。  今年で5年目を迎える同レストランの人気企画。一番人気は抹茶ビールで、ビールに抹茶を合わせるヘルシーなビアカクテル。飲み放題のお茶ビールは、ほうじ茶黒ビールや、和紅茶ビール、抹茶黒ビール、和紅茶黒ビール、ノンアルコールビールを使ったノンアル抹茶ビールと、抹茶ビール含めて計6種類。もちろん、通常もあり、計11種のビールを飲み比べられる。

ビアガーデンで「食べる順番ダイエット」

2019.06.01 Vol.718

 ヘルシーフードで身体の内側から美しくなる! 女子会にオススメの新感覚ルーフトップビアガーデン『ルーフトップ ボタニカルビアガーデン』が6月から“食べて飲んで美しくなる”をコンセプトに専属シェフが考案した「食べる順番ダイエット」を取り入れ、糖質が少ない食材を用いた料理から順番に提供。
『ルーフトップ ボタニカルビアガーデン』 【開催期間】2019年6月〜9月の特定日 ※予約制 【開催時間】18〜22時(最終入店20時/L.O.21時3分)※2時間制 【料金】5000円〜他 【場所】東京アフロディテ ルーフトップガーデン 【URL】 https://www.bestbridal.co.jp/guestparty/in-tokyo/afrodite_nihonbashi/beer-19/

神宮球場で野球観戦|ファンはやってる「神宮呑み」おすすめ席やフード、服装や持ち物、アクセスも

2019.06.01 Vol.Web Original
神宮球場(正式名明治神宮大会野球場)は東京ヤクルトスワローズのホームグランドであるとともに、東京6大学リーグの試合等も行われ、甲子園球場が高校野球の聖地と呼ばれるのに対し大学野球の聖地と呼ばれています。1926年に完成した関東圏では一番歴史ある球場で、便利だけどどこか機械的な東京ドームと対照的に、神宮外苑の緑に囲まれ、晴れた日には青空や夜空の下、風を感じ爽快な古き良き時代の野球観戦を味わえる球場です。神宮外苑の再開発で2027年には外苑内の他の敷地に新球場が建て直され、その後取り壊される予定もあるので、今のうちのこの雰囲気を味わっておきたいものです。 今回は、そんな神宮球場でのスワローズ戦初心者向け観戦ポイントをご案内します。

Copyrighted Image