【読プレ】あの名作が生み出される瞬間に迫る展覧会「ラフ∞絵」

2019.02.21 Vol.715

 大人気アーティストによる展覧会「ラフ∞絵」が開催される。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、「ファイナルファンタジーシリーズ」、「機動戦士ガンダム」、「魔法の天使クリィミーマミ」など、国内外でファンが多い日本のマンガ、アニメ、キャラクターデザインの世界を牽引してきた秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美。同展では4人の作品になる前の約800点以上のラフ絵と完成原画を展示。さらに、「チェンジ・アンド・チャレンジ」と題し、それぞれが「描いてみたかった」と語る他のアーティストの代表作品を描く。開催を記念し、同展のチケットを、読者5組10名にプレゼント(係名:「ラフ∞絵」)。
「ラフ∞絵」 【期間】4月2日(火)〜4月16日(火) 【会場】3331 Arts Chiyoda 【料金】一般2000円、小・中学生は無料 【公式サイト】4rough.com

Copyrighted Image